じょんび
じょんび
50年代から現在までのハードバップジャズが大好きです。最近はオルガンジャズにもかなり傾倒しています。LINN DSを導入した際、CDPは手放してしまいました。LINN DSも最近MAJIK DSからA…

マイルーム

英国製機器で米国発祥のジャズを聴く
英国製機器で米国発祥のジャズを聴く
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
ソース機器 : LINN AKURATE DS/K プリアンプ : LINN MAJIK KONTROL パワーアンプ: ATC P-1 出水電気さん施工 オーディオ専用回路引き込み…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

お気に入り製品

日記

女王陛下のスピーカーケーブル導入記その1

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年02月27日

イギリスからスピーカーケーブルを個人輸入しました。
詳細は >>@ここ@<< で。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは、Hアトムです。

    イギリスからスピーカーケーブルを個人輸入ですか。
    英会話に完全に挫折している私にとっては、まさに憧れの話です。

    ところで今回、購入したケーブルは結構、高額なものでしたね。
    どの様な経過で知り、取り寄せることになったのか、興味を引かれました。
    私もこの頃、スピーカーケーブルを変更して、少しステップアップしてみようかと考えているところでしたので・・・。

    私の処ではシステムの配置上、どうしても5m×4が必要となりますから、「じょんび」さんが今回、購入したものはちょっと無理と思いますが、エージング結果のレスを是非、お願いします。

    短いレスで済みません。
    (ついついレスが長くなるなるので、短めにしました)
    以上です。

    byHアトム at2010-02-27 11:11

  2. Hアトムさん、クロ大好きさん、 こんばんは。

    個人輸入はいつもはアメリカからばかりなのですが、
    たまには目先を変えようと思い、ネット検索で
    海外発送可能である英国のショップを数軒見つけ、
    英国に初チャレンジしました。

    ATLASを選んだ具体的且つ特別な理由はないんです。
    簡単に言ってしまえば、【勘】です。(滝汗)
    いい音がしそう、と鼻が利いたんです。(<- マジかよ?)

    同じくイギリスのQEDのトップグレードの
    Genesis Bi-Wireも非常にリーズナブルな価格でしたので、
    どちらのするか相当迷いましたが、QEDはかなり
    太くて取り回しも悪そう、ネットで調べる限り音も
    繊細な傾向のようですので、ちょいとボクの好みではない
    だろうということで、やめて予算内に収まるATLASの
    このケーブルにしたんです。QEDは価格も安いとは言え、
    それでも予算オーバーでしたしね。

    そのあたりの細かい経緯もこんどケーブルのインプレと一緒に
    ブログの方に書くようにしますね。

    では、では。

    byじょんび at2010-02-27 18:52

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする