じょんび
じょんび
50年代から現在までのハードバップジャズが大好きです。最近はオルガンジャズにもかなり傾倒しています。LINN DSを導入した際、CDPは手放してしまいました。LINN DSも最近MAJIK DSからA…

マイルーム

英国製機器で米国発祥のジャズを聴く
英国製機器で米国発祥のジャズを聴く
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
ソース機器 : LINN AKURATE DS/K プリアンプ : LINN MAJIK KONTROL パワーアンプ: ATC P-1 出水電気さん施工 オーディオ専用回路引き込み…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入り製品

日記

横浜のvafanさん宅 再訪

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年04月21日

皆さん、こんばんは。

去る日曜日に横浜のvafanさん宅を再訪させて頂きました。

前回の訪問が昨年3月末でしたので、約1年強振りの再訪です。実は今回も同じく3月末の訪問を予定していたのですが、愛機Octaveのアンプの真空管不調という不測の事態が生じてしまったとのことで、当初の予定から約1カ月遅れでの訪問となりました。

当日は午後1時から5時まで、そのサウンドを思う存分と堪能させて頂きました。

システムですが、デジタル系ではDACがエソテリックからAIT Labへ変更となり、更にベーリンガーのデジタルイコライザーが追加となっていますが、システムの根幹であるOctaveのアンプとヴィエナアコースティックのSPには変更はありません。そのサウンドは傾向は変わらないものの、細部に亘っては昨年よりも大幅にブラッシュアップされ、まさしく正常進化したサウンドを聴かせてくれました。

私が一番感動したのは、左右のSPの奥にピンポイント且つ小振りに定位し、その息使いまで感じ取ることができるボーカルの再現性です。実に妖艶で艶めかしい感じです。

また、微弱音の消え方も素晴らしい。消えそうで消えない、音が糸を引くような感じいつまでも余韻が消えず、実に心地いいです。(うまく表現できずに申し訳ありません)

更に、昨年に比べ、そのサウンドは音が立っている(=エッジが立っている)ようにも感じ取れました。Vafanさんのサウンドはどちらかと言うとその音量は控えめで、そのような音量の場合、一般的にはリズム感が損なわれがちになりかねないのですが、音のエッジが昨年に比べはっきりとしたことにより、低域の再現性も向上し、ボリュームを上げることなく、音楽に入り込み事が出来るのはvafanさんサウンド美点の一つだと思います。

途中、美味しいコーヒーとケーキをご馳走になったのち、今度はアナログタイムに突入です。



さてそのアナログですが、これまたデジタル以上に素晴らしく進化していました。訊くところによると、カートリッジもオルトフォンからフェーズテックに変更になったとのこと。カートリッジ交換の効果がそのサウンドにも確実に表れています。特にボーカルやアコーステック系の音源が実にナチュラルで、聴いていて心地よい。



Vafanさんのシステムが奏でるアナログの音は「どーだ、アナログだぞ!凄いだろ」と言ったような片意地の張った音(アナログ愛好者の方、ごめんなさい)では決してありません。

極めて自然体でナチュナルなサウンドであり、使い手のvafanさんご自身の柔和なご性格が良く反映されている音です。

まさに「音楽を聴くための極上な手段としてのアナログサウンド」であり、そのようなサウンドを築き上げたvafanさんのスキルとセンスの脱帽です。



今回、改めて進化したVafanさんのサウンドを聴かせて頂き、ご自身の活発なサウンド交流と日頃の精進(?)の賜物であると強く感銘を受け、有意義なオフ会だったと思います。



横浜のvafanさん、今回はありがとうございました。近い将来、三度目の相互訪問の機会を頂けたらと思います。その時までにお互いに自身のサウンドを更にブラッシュアップをしていきましょう。

今後ともよろしくお願いします。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. じょんびさん、昨日はありがとうございました。

    音楽を肴にオーディオ談義を、オーディオを肴に音楽談義を
    楽しませていただきました。濃い4時間だったのではと
    思います。

    じょんびさんのご感想内容は、私自身もこの1年の変化として
    感じていることでした。精進と呼べるほど立派なことでは
    ありませんが、ソース側をあれこれ弄ったことの積み重ね
    のようです。

    はい、また定点観測を相互にいたしましょう。

    by横浜のvafan at2014-04-21 23:47

  2. じょんびさん こんにちは。

    横浜のvanfanさん宅、機器類もすごいし、なんだか雰囲気がとてもよいですね。聴いてみたいです。

    byベルウッド at2014-04-22 09:30

  3. 横浜のvafanさん、こんばんは。

    こちらこそ、先の日曜日はありがとうございました。いまだにピンポイントで定位するビリージョエルのヴォーカルの艶めかしさが忘れられません。この感覚は絶対に自分のシステムでは味わうことが出来ない感覚で、貴重な経験となりました。

    byじょんび at2014-04-22 20:02

  4. ベルウッドさん、こんばんは。

    横浜のvafanさんのサウンドはご自身のお人柄そのままのニュートラルなサウンドですので、一聴の価値があると思います。SPの設置もベルウッドさんと同様に平行法で、日記には書き忘れたのですが、センターポジション外でもあまり定位が崩れることなく、音楽を楽しむことが出来たのは印象的でした。

    byじょんび at2014-04-22 20:03

  5. じょんびさん、こんにちは

    横浜のvafanさん宅楽しまれているようですね。
    ウチの兄弟SPにAIT DAC、真空管アンプ使い(しかも大好きなOctove)ということで勝手に親近感持って記事とか拝見させてもらってます。
    文面から聴こえてくる音楽が、好みも含めて自分と同じ方向の様な気がしてなんか・・・イイです。
    いつかお邪魔して音楽に委ねながらおしゃけを・・・(笑)

    byデーンちゃん at2014-04-23 13:57

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする