takapon
takapon

マイルーム

マンションでAV&PURE
マンションでAV&PURE
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~7.1ch
2018年6月、TD712mk2購入、712zをリアに。2017年8月、クロックをG-0Rbに入れ替え。2015年9月、天井にスピーカー4本、LINN MAJIK5100をプラス。ピュアの方は、G-0…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

日記

電源ケーブル試聴

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年11月25日

ESOTERIC 7N-PC9500を2本、JORMA DESIGN AC LANDAを2本、左右独立のdacとパワーアンプ、いろいろ使ってみたくて貸し出してもらいました。現在トラポ(7N-PC9300)以外は全部純正ケーブルです。まず試聴に使ったのは、ヒラリーハーンのメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲。ステレオサウンドの三浦孝仁さん選曲のSACDです。

まず2つのパワーアンプをPC9500に。うーん、たいして変わらないぞ。で元の純正に戻して、今度は、DAC(D-01)に。お、これはちょっと違う。バイオリンの音の硬さがとれて響きがよくなったような。PC9500を AC LANDAに換えてみる。これもいいけど、PC9500の方がいいかな。 パワーアンプにAC LANDAをつないでみる。うーん、そんなに変わらない・・。音源を換えて、ジェニファー・ウォーンズのハンターにしてみた。こういう音域の広い曲は、ケーブル変えてもそんなに変わらないような気が・・。

ここで試聴曲を五嶋みどりの愛の挨拶にして、パワーアンプの電源ケーブルを再度純正に戻してみる。やっぱり、たいして変わらない。AC LANDAをプリとクロックに使ってみる。これも変わらないな・・。AC LANDAをDACに、PC9500をパワーアンプにして比べてみる。やっぱり前の方がいい・・・。

ここまでで思うのは、うちの環境の場合、電源ケーブルは上流の方が効くということ。雑誌等ではパワーアンプに使うのがおすすめらしいのですが・・。他にこんな音源、こんな接続してみたら的なアドバイスあったら、よろしくお願いします。

うちの環境:マンションの分電盤とは別に200Vのブレーカーを一つ設けてそこから約10mでL-6壁コン。6mの200V専用ケーブルで中村製作所NSIT-3500を使い100Vにステップダウンしてます。この効果は絶大でした。
(当時の日記)
http://community.phileweb.com/mypage/entry/2601/201104/23572/#cmTop
この時は、まだDACはD-07、パワーアンプも一台でした。
ん?今、中村製作所のHPみるとNSIT-3500なくなってますね・・。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. takaponさん、はじめまして。最後のコメントの200Vを100Vにステップダウンというところに興味が行きました。そんなに違いがあったのでしょうか? 私もオーディオ電源工事をした際に200Vを設置しますか?といわれたものの当時は200V の効果がわからず、断った経緯があります。

    また、マイルームの写真拝見しましたが素敵ですね。少し見えている白い椅子はDODOでしょうか?

    byumetaro at2013-11-25 17:39

  2. umetaroさん、こんばんわ。

    僕の場合、ブレーカーを足して室内配線をしてオーディオ用のコンセントを設けるということでしたので、配線コストは100vも200vもそんなに変わらず。トランスは視聴して中村製作所さんに相談したのですが、3500の方を勧められました。今は、アンプもA級をBTLにしてるのでよかったな、と思います。
    メインのマイルーム写真は、前住んでたところです。広いワンルームで、天井も高くてよかったんですよね〜。椅子はDODOです。umetaroさんもステキなマンションですね。外の夜景がきれい・・高層階なのかな?WilsonのSashaは、試聴会で聴いたことあります。音が立体的に鳴るすごいスピーカーでした。特にスピーカーのかなり後方からも鳴ってる感じがしたのは、今でも鮮明に覚えてます。

    bytakapon at2013-11-26 03:39

  3. takaponさん、電源についての情報有り難うございました。オーディオについてはセッティング方法等についての本がありますが、電源についてはセオリーを書いた書籍等もなく、暗中模索状態なので、このような経験談は大変参考になります。

    当方のリスニングルームは約150mの高さの高層階です。夜景は綺麗ですね。

    オーディオは突き詰めるとインテリアとの両立が難しいと感じていますが、takaponさんは見事に両立されていますね。オーディオ機器は無骨なものが多いので、どうしても隠蔽したくなりますが(私はスピーカー以外隠蔽設置です)、3枚目のSignature Diamondの機器セッティングは白を基調としてすばらしくうまくまとまっていますね。機器を変えたくなってもデザイン的になかなか変えられないのが悩みなのではと推測します。

    byumetaro at2013-11-26 20:11

  4. umetaroさん、どもです。僕もインテリア重視派です(笑)。なかなかデザイン的にいいラックってないんですよ。テレビを載せてる方のAVボードは、間接照明が入っていて、umetaroさんのところと似てますよね。隠蔽でかっこいいんだけど、奥行きが46cmしかないんです。。なかなかいいラックがなくて、3枚目の写真に使ってるのがこれ。サイズ特注して、納期4ヶ月。かみさんには、安物のカラーボックス?と言われてますが(笑)。
    http://www.interluebke.com/page__005Fmain_002FProducts_002FProduct_0020areas_002FShelf_0020systems_002Fstudimo__e

    bytakapon at2013-11-27 13:58

  5. いやいや白いラックかなりいいですよ。これだけの機器を並べて美しいというのはすごいと思います。

    隠蔽の場合の問題点の1つは熱ですね。以前LuxmanのA級アンプを使っていた時は、さすがに隠ぺいする勇気はなく、外にだして使っていました。Luxman(セパレートに限る)のデザインはEsoteric同様シンプルで美しいので良かったのですが、Devialetが登場して以来ずっと気になっており、昨年ついに誘惑に負けてしまいました。といってもDevialetは隠蔽しているのですが...

    デザインを重視するとルームチューニングのたぐいが全くできなくなるのも悩みです。オーディオ機器はまだデザインの優秀なものもありますが、ルームチューニングボードに至ってはデザインに関して全滅ではないでしょうか?

    byumetaro at2013-11-27 21:27

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする