takhag
takhag
9.5畳専用室で2chオーディオと7.1.2chAVシステムの両立を目指しています。その他に家族で楽しむリビング7.1chも構築しました。日々グレードアップを画策中です。

マイルーム

専用室+リビングシアターで邁進中!
専用室+リビングシアターで邁進中!
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
9.5畳間の専用ルームと家族と過ごすリビング・シアターの二本立てで構成しています。 9.5畳間は、2chオーディオと、プロジェクタ中心のビジュアルです。 リビングは家族で気軽に楽しむ50インチプラ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

葛藤中・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年08月24日

先日、HC9000D用の3Dメガネの互換性の相談をしたtakhagです。
結局、三菱純正を購入しました。
これで、プロジェクタ側は、3D環境がそろってしまいました・・・。
となると、見たくなるのが人情ですよね・・・。
でも、BDプレーヤーもAVアンプも、3D非対応なんです。
そこで、某ソフトにて、3D-BDのビデオデータを取り込み、トップ&ボトム形式に変換し、視聴しました。(ちょっと問題を抱えていて、サイドバイサイドでは再生できていません。解決後にこちらも見たいものです。)
見たソフトは、「くもりときどきミートボール」。
やはり、自宅で、3Dが見られるというのは、なかなか新鮮な体験でした。
しかし、やはり少し暗いこと、目のピントがあわないこと、と改善の余地ありです。
特に気になったのは、動画のぎくしゃく感です。トップ&ボトムの出力形式と、BDプレーヤーかプロジェクタの画像処理が合わないのかなぁ・・・。
そこで、「3Dプレーヤー買った方がすっきりするんじゃないのぉ・・・」という悪魔のささやきが、心の奥の方で・・・・。
でも、迷いどころなんです。現有のDENON DBP-4010UDは、デノンリンク4th対応で、HDMIのジッタレス転送や、DSD信号の転送に対応しています。そのせいか、びっくりするくらいいい音なんです。3Dに買い替えとなると、残念ながらDENONさんはまだご準備中のようで、デノンリンクの無い入門機しか発売されていません。
しかも、4010UDは今年の1月に買ったばかり。なんとも悩んでしまいます。
そこで運を天に任せるつもりで、4010UDをちょっと高めの設定でヤフオクに出品してみました。いつもの新商品購入免罪符=ヤフオクを、罪を犯す前に入手する感じです。
もし売れれば、デノンリンクをあきらめ、アナログ出力が良さげな、OPPO BDP-93 NuForceXtremeEditionを購入し、音声はアナログ入力として、HDMIをプロジェクタに直結。=3Dがちゃんと見れるはず。音もそれなり(=ここが問題+不安だけど)なはず・・・。
売れなければ、素直に、4010UDを使い続け、3Dは「どうせ、たまにしか見ないよ」と自分に言い聞かせ、サイドバイサイドで見るだけに。
さあ、どっちに転ぶか・・・。4010UDは現状入手困難なようなので、すっと売れるかなぁ。
楽しみ・・というか、どきどきです。というか決断力のない自分が怖いといったほうがいいですね・・・。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする