takhag
takhag
9.5畳専用室で2chオーディオと7.1.2chAVシステムの両立を目指しています。その他に家族で楽しむリビング7.1chも構築しました。日々グレードアップを画策中です。

マイルーム

専用室+リビングシアターで邁進中!
専用室+リビングシアターで邁進中!
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
9.5畳間の専用ルームと家族と過ごすリビング・シアターの二本立てで構成しています。 9.5畳間は、2chオーディオと、プロジェクタ中心のビジュアルです。 リビングは家族で気軽に楽しむ50インチプラ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

3Dメガネ・・・続報

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年10月30日

3Dメガネ導入の続報です。

三菱LVP-HC9000D導入時に、こちらのコミュニティで、「パナソニックのメガネでも使えますか?」との質問をしました。が、やはり、まずは確実な純正と思い、三菱EY-3DGLLC1-PJを購入しました。

その後、なにを血迷ったか、プラズマTVも3D対応を購入。パナソニックのTH-P50VT3です。その結果、キャンペーンで、パナソニック純正のTY-EW3D3MWをいただきました。

(前がパナソニック、後ろが三菱です。)
というわけで、三菱、パナソニックのメガネが揃いました。

早速、クロスチェックを行いました。
結果的には、
LVP-HC9000D・・・パナメガネ、三菱メガネとも3D視聴OK!
TH-P50VT3・・・パナメガネ、三菱メガネとも3D視聴OK!
ということで、難なく互換性があることが確認できました。

たぶん、各々のディスプレイに最適化されているのでしょうが、私の腐った目では、メガネをとっかえひっかえして視聴しても差がわかりませんでした・・・。お勧めしていいかどうかは分かりませんが、取り急ぎご報告まで!

なお、両メガネのショートレビュー(視聴は差がわからなかったので使い勝手のみです。)を書いておきます。

三菱:電池式で充電対応はできません。作りはしっかりしています。スイッチは下面にクリックのないプッシュ式が1ケ。LEDの明滅でON操作かOFF操作かを判別するタイプですが、使用時はLED消灯のため、今ONなのかOFFなのかわからないのが難点です。

パナソニック:USB充電タイプです。ただし充電池切れのときには電池交換できず、メガネごと捨てることに・・・。スイッチは眉間の部分に、スライドスイッチ1ケ。スライドするたびに、2Dと3Dが切り替わります。すなわち、家族で見るときに子供は2D、大人は3Dという視聴が可能です。ただしこちらもLEDの明滅でモードを示していて、使用時は消灯しているため、今2Dなのか3Dなのかわかりません。

まだまだ、メガネは発展途上というところと思いました。って、発展するころには、裸眼3Dの時代かも。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする