takhag
takhag
9.5畳専用室で2chオーディオと7.1.2chAVシステムの両立を目指しています。その他に家族で楽しむリビング7.1chも構築しました。日々グレードアップを画策中です。

マイルーム

専用室+リビングシアターで邁進中!
専用室+リビングシアターで邁進中!
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
9.5畳間の専用ルームと家族と過ごすリビング・シアターの二本立てで構成しています。 9.5畳間は、2chオーディオと、プロジェクタ中心のビジュアルです。 リビングは家族で気軽に楽しむ50インチプラ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

日記

キャリブレーションツール CalMAN 導入 その1

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年04月28日


 遅ればせながら、SpectraCal のディスプレイ・キャリブレーションツール CalMAN を導入しました。まずは、練習がてら、リビングのプラズマを調整してみました。手元にある SpyderTVpro と比較しながら、ハンドリングをレポートします。

**レポートはコチラ**

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. takhagさん、こんばんわ。
    たぶん、はじめましてですよね。

    レポート読ませていただきました。
    プラズマの調整って大変ですよね。
    私も実家のVT2を調整してみたのですが、調整ポイントがVT3と比べますと貧弱で限界を感じました。

    US,UKモデルの製品にはオートキャリブレーションに対応している製品がでていますよね。
    なぜ、日本のモデルには実装してこないのかと・・・。

    次回レポート楽しみにしております。

    ではでは。

    byガッツ at2012-04-28 19:30

  2. ガッツさん、はじめまして。
    レスありがとうございます。

    確かに CalMAN の自動調整ハードウェアリストに、パナソニックの US モデルと、UK モデルが載っていました。ならば、日本仕様も当然・・・と思い、LAN 接続しましたが、認識しませんでした。残念・・・。

    手動ではありますが、毎晩、調整の「練習」に励んでおります。プロジェクタに手を出すのは、まだ先かなぁ・・・。

    bytakhag at2012-04-29 20:15

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする