takhag
takhag
9.5畳専用室で2chオーディオと7.1.2chAVシステムの両立を目指しています。その他に家族で楽しむリビング7.1chも構築しました。日々グレードアップを画策中です。

マイルーム

専用室+リビングシアターで邁進中!
専用室+リビングシアターで邁進中!
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
9.5畳間の専用ルームと家族と過ごすリビング・シアターの二本立てで構成しています。 9.5畳間は、突き詰めたオーディオと、プロジェクタ中心のビジュアルです。 リビングは家族で気軽に楽しむ50インチ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

AVFoundry VideoEq Pro 売れず・・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年03月13日



ちょっと悲しい身辺雑記です・・・。

先日、DVDO iScan Duo 導入(2台め・・・)と同時に、もともと使っていたビデオイコライザの AVFoundry VideoEq Pro をヤフオクに売りに出しました。

このビデオイコライザは、CMSに対応しているのはもちろんのこと、SpectraCalのビデオキャリブレーションソフトウエア CalMAN に対応しており、このソフトとセンサーとビデオパターン送り出し機器(BDプレーヤーで代用可)を準備すれば、「オートキャリブレーション」ができるという便利な機械でした。



Sony BDZ-ET1000の色相ズレ(詳しくは拙ブログにて)が我慢できず、ET1000専用で使っていました。(プロセッサのほうが、レコーダーより高い・・・)

購入価格は、SpectraCalのストアで購入して、US$1,195-!
まぁ、これを欲しい人も少ないだろうからと、弱気の\29,800-で出品したところ、なんと売れない・・・。自動値下げ機能でどんどん値が下がるがまだ売れない・・・・。

痛感しました。「テレビやプロジェクタをセンサーで測ってイコライジングする」というのは、まだまだ「異常な行為」なんですね。

でも持っていても仕方ないので、欲しい方にさし上げるつもりで、先ほど100円出品しました。1195ドルが100円・・・つらすぎです。

どうせならこのコミュの方に買ってもらいたいので、ぜひご検討ください。

販売ページはコチラ・・・http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k170759669

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 流石に100円出品なので、落札いただきました。落札価格は、1300円。
    1195ドルで買って1300円。
    いかに需要がないか、ということですね。

    bytakhag at2014-03-18 13:08

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする