takhag
takhag
9.5畳専用室で2chオーディオと7.1.2chAVシステムの両立を目指しています。その他に家族で楽しむリビング7.1chも構築しました。日々グレードアップを画策中です。

マイルーム

専用室+リビングシアターで邁進中!
専用室+リビングシアターで邁進中!
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
9.5畳間の専用ルームと家族と過ごすリビング・シアターの二本立てで構成しています。 9.5畳間は、2chオーディオと、プロジェクタ中心のビジュアルです。 リビングは家族で気軽に楽しむ50インチプラ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

お気に入り製品

日記

2017 DTS Demo Disc は、ついに「4K」へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月14日

今年も、DTS Demo Disc を入手しましたので、早速レポートします。
ついに、今回から、Blu-ray の他に 4K UltraHDディスクも付いた 2 枚組になりました!(私は、4K 環境ないのですが・・・)

これまでの DTS Demo Disc のレポートはコチラ。

2016 年版:http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-237.html
2015 年版:http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-209.html
2014 年版:http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-170.html
2013 年版:http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-129.html

今年の DTS Demo Disc がコチラです。


黒いジャケット(ここ数年は紙ジャケットでしたが、きちんとした樹脂ケースになりましたね)で、お分かりのとおり、ついに 4K UltraHD 版となりました。通常の Blu-ray との 2 枚組です。

収録内容はコチラ。

Blu-ray と UltraHD で、収録内容が異なります。Blu-ray 版の DTS:X のデモ映像は、圧巻の約 59 分です!

メニュー画面がコチラです。

「DTS Headphone:X」もフィーチャーされています。

デモ映像の充実も、ありがたいですが、実は毎年期待しているのが、「Extra」に収録されているテスト用のコンテンツの内容。DTS-HD の時代にも、映画「ジャッジ・ドレッド」の音声が、各チャンネルスピーカーから順番に流れる、等、「よくわかった」コンテンツがありました。

今年の Extra の中で私が気に入ったのは、「DTS:X OBJECT EMULATOR」というものです。オブジェクトオーディオの時代となり、音源が自由に配置できるようになったため、各スピーカーからのテスト音声だけではつまらないなぁと思っているあなた(私?)にぴったりの内容です。
DTS:Xのスピーカー配置についての短い解説があったあと、7.1.4ch のスピーカーが配置された CG 画面が表示されます。

空中の光の玉が音源の位置となり、それが画面の中で飛び回ると同じ軌跡で、室内をその音が飛び回ります!

そして更に、そこから、チャンネル数が変化していきます。
2.1ch や 5.1.2ch、7.1ch 等、チャンネル数が変わると音の動きが変わっていきます。
スピーカー数と再現できる音場の関係が短時間で理解できる作りです。特に店頭デモでは効果のあるコンテンツと思います。
惜しむらくは、光の玉を目と耳で追いかけているうちにどんどん ch 数が変わっていくので、人間がついていけないことか・・・。ch 数固定のままで、光の玉が飛び回って、自宅スピーカーの確認を行えるともっと良かったですね。

各スピーカーの発音テストである「DTS:X CALLOUT」も、今年は 7.1.4ch 版が収録されました。


いつもながら期待を裏切らない DTS Demo Disc に、感心しきりです。
残念ながら現状では Dolby ATMOS に押され気味の DTS;X ですが、ここをなんとか踏ん張って、頑張って欲しい。「DTS ファン」が故に、AV アンプを短期間で乗り換える羽目になった私(http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-242.html)としては、そう強く願う今日この頃でございます。

**同内容のブログはコチラ(写真が若干豊富です)**

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. いろいろチェックも出来るし、新しいコーデックは楽しめるし
    毎年ゲットできると楽しいですね。
    私も入手できるあてがあれば遊んでみたかった。

    byHermitage at2017-02-15 16:56

  2. takhagさん、こんにちわ

    DEMO WORD
    http://www.demo-world.eu/2d-demo-trailers-hd/
    に、

    DTS:X Object Emulator (Lossless)
    DTS:X Out of the Box (Long) (Lossless)

    が掲載されていました。

    FEATURES
    7.1.4 CALLOUT がないのは残念ですが。。。


    FEATURES はどのような内容でしょか?

    byふかひれ at2017-02-19 09:30

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする