JOE
JOE
2009年 我が家のハイエンド?オーディオは崩壊しました。現在のシステムは、比較的安価なモデルですが、機器の内外部に制振材を貼ったり、スピーカーユニットのリード線をチューニングすることで、ハイエンドに…

マイルーム

隠れ家的な地下室
隠れ家的な地下室
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~2ch
オーディオルームは、オフィスの地下室を使用しています。 小さな4階の戸建で、地下へは建物脇の外階段から降ります。2階のオフィスに訪れた人は、皆地下が有ることに気づかない隠家的な場所です。 深夜…
所有製品

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入りユーザー

日記

スピーカーの共振対策 その1

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年12月06日

スピーカーは、周知のとおりユニット(コーン紙等)が振動することで音を出しています。このユニットの振動は、バッフル、エンクロージャーに伝わり共振を起しています。この共振がユニットの忠実な動きの妨げとなり、音質を悪くています。ツィーターの振動は小さい為その影響は顕著に現れます。

その悪影響をスピーカーの中に制振材を貼ることで、大きく低減することができます。制振材は次のように作りました。

マスキングシート(A4)にセメダインHC-025を厚めに塗る。



乾いたらアルミテープとブチル両面テープを貼り合わせた物を貼り制振効果を高める。その上からセメダインHC-025を厚めに塗る。



乾いたらコルクシートを貼り、またセメダインHC-025を塗る。

完成した制振材の断面がこれです。


この制振材をカッターでカットし、スピーカー内部に貼ります。
この効果は、高域の解像度が格段に上昇し、中低域の解像度も良くなります。
今まで聴こえなかった微信号の音が聴こえてきたりします。
総じて、今までに聴いた事のない、高解像度な音質に激変しました。

試しにエンクロージャーの外側にも制振材を貼ってみると、更に音質が良くなりまだ制振が足りないことが判明しました。

またこの上から防音シートを被せると音質が良くなります。これはエンクロージャーから振動音が出て、音質を汚しているようです。

つづく

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは。

    外側も格好良く出来るといいですね。
    バッフルを二重にして間に詰めると良さそうですが大変ですね。

    bymdofcr at2011-12-07 18:47

  2. mdofcrさん、こんにちは。

    スピーカーの自作マニアは、制振の工夫をしているのでしょうか?エンクロージャーやバッフルを厚くするだけでは不十分だと思います。

    バッフルに関しては、まだ手付かずにいますが、振動音を抑えるために防音シートを貼るのが良いのか?と思っています。

    byJOE at2011-12-08 11:16

  3. JOEさん

    お久しぶりです.katase56です.
    自分でいちから作られるとはすごい!
    僕も日本の自作マニアは使いたがらない制振材についてはかなりいろいろ試しています.
    現在使用している自作スピーカーには「オトナシート」というアスファルト系のものを使っています.かなり効果があります.
    他にもレアルシルトやらダイナマットなりカーオーディオ用のものが多くあります.海外のオーディオマニアやらハーベスなどのメーカーは好んで使っていますよね!(汚い音が乗る場合もあるようですが・・・)

    ちなみに僕が新作のエンクロージャーで使おうとしているのがダイポルギー塗料と呼ばれるものです.新幹線にも使われるほど高い制振効果があるようです.(よければ見てください.http://community.phileweb.com/mypage/entry/2144/20110303/23064/)

    bykatase56 at2011-12-09 02:07

  4. katase56さん、こんにちは。

    その後自作スピーカーの製作は進んでいるのでしょうか?

    ダイポルギー塗料をネットで調べましたら、次世代の制振材と紹介されていますね。価格はセメダインが4k缶で4,100円(島忠ホームセンター)ですから、ダイポルギーはかなり高めですね。スピーカーの制振で2缶位使いました。癖の無い制振材で有れば、制振のし過ぎで逆効果になることは無いと感じています。但しスピーカーの制振は、見違えるほど解像度が良くなりますので、アンプやプレイヤーも制振をして解像度を上げないとバランスがとれないと思っています。

    byJOE at2011-12-12 10:12

  5. こんにちは

    私は厚木の長岡と申しまして、あつながと称しております。
    スピーカーの制振こそ大問題と考えて、ずっと制振一筋です。

    シーラントの粘弾性が最も良くという結論と制振する個所は
    根本的には実にスピーカーユニットのフレームそれ自身からとの
    結論を出しております。参考になると思いますのでHPをご覧ください。http://www016.upp.so-net.ne.jp/atsunaga/

    byatsunaga at2012-02-17 17:51

  6. atsunagaさん、レス有り難うございます。

    HPは以前に拝見しております。

    エンクロージャーの制振でも、かなりの効果が有りますが、ユニット自身を制振するのが一番効果があるのかもしれませんね。

    最近では、オーディオショップで試聴すると、スピーカーが共振している音と、はっきり判ります。

    ところが、久々にFALの平面型ユニットの音を聴き驚きました。共振している音では無いのです。スピーカーの存在感を全く感じず、解像度が素晴らしいのです。平面型ユニットは共振しにくいのか?エンクロージャーを触っても余り振動していません。今後FALのスピーカーの音をサンプルにしてみます。

    http://www.fal.gr.jp/

    byJOE at2012-02-20 11:58

  7. JOEさん

    こんにちは あつながです

    ユニット自身の制振するのが一番効果があるとのご意見ありがとうございます。

    実は両方とも重要で、優先順序がスピーカーユニット、次いでスピーカーマウントバッフル、そしてエンクロージャー全域となります。

    逆の状態になるとかえって悪化することがあるので、順序のとおりであればやればやるほど音が本物になってきます。

    当方の提案はすべてのスピーカー製作作業の前提になり、これなしに製作を進めても、よろしくない状態でそれを増幅した音となります。

    こちらとしてもいろいろのユニットでさらに良い音を追求したいのですが制振のノウハウを極めてからと思っています。
    ということで毎日HPを更新していますので、毎日ご覧くだされば幸いと存じます。

    byatsunaga at2012-03-16 08:10

  8. あつながさん、こんにちは。

    エンクロージャーの制振は、かなり前にほぼ完成しています。また、スピーカースタンドの制振、更に、制振性の高いラックに変更したりして効果は絶大です。

    近々、日記で公開しますので、これからも宜しくお願いします。

    byJOE at2012-03-19 13:06

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする