小林二郎
小林二郎

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ある自動車のCMの音楽

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年12月11日

みなさん、こんにちは。
少し前の話になりますが自動車のCM(車持っていないのでどこの車かわかりません)のバックの音楽のことです。

ちょっと聴くと非常に輝かしい活発な音楽なので自動車のCMの音楽にぴったりなのですが私はその音楽を偶然ですが知っていました。

それはベルリオーズの幻想交響曲の第4楽章でした。

幻想交響曲は恋に破れた青年が自殺のためにアヘンを飲んだが効果が弱かったので幻想をみるというのがその主題です。私見ですが3楽章までは普通の感じで進行していくのですが(特に第二楽章の舞踏会を表すワルツは好きです)ダ第4楽章あたりから狂気が入ってきます。

第4楽章はなんだかというと、その青年が幻想の中で恋人を殺すのですが、その後とらえられギロチン(フランスですね(^_^;))のかけられるという内容です。

最後はギロチンの刃がドンと墜ちて終わります。

その車のCMは青年がギロチン台まで運ばれる間に演奏される鼓笛隊の演奏なのですね。

CMに関わった人は知らなかったと思いますが、スポンサーがこのことを知ってた大変だったでしょうね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 小林二郎さん、こんばんは。

    ベルリオーズ幻想の第4楽章は迫力と不気味な緊張感があって好きな曲です。
    オフ会や試聴にも必ず持って行っています。
    CMを見ていませんが、コレを車のCMに使うとは面白い組み合わせですね。

    bykanata at2012-12-11 22:08

  2. コメントありがとうございます。

    >103系好きさん

    私も多分・・・山ちゃんこれ使えるよ・・・・みたいな感じだと
    思いますね~

    >kanataさん

    なんか不吉な感じがしますよね~(^_^;)

    by小林二郎 at2012-12-11 23:36

  3. よく結婚式の余興で歌われた「愛の賛歌」。

    エディット・ピアフが亡くなったダンナのことを悼んで歌ったもの。ちょっとマズイんじゃないの?ということで、今は結婚式ソングとしてはあまり歌われなくなりましたネ。

    byベルウッド at2012-12-12 10:06

  4. ベルウッドさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    イメージと違う曲ってあるみたいですね。

    よくは知りませんがホテルカリフォルニアも勘違いしている人いるみたいっすね(^_^;)

    by小林二郎 at2012-12-12 17:52

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする