カミーノ
カミーノ
オーディオ歴二十年、でも21世紀に入ってから他の趣味に没頭しててお座なりがちでした。 しかし、昨年にMcIntosh MA6900を手に入れてから再び火がつき・・・、ようやく今春、考えに考えて、…

マイルーム

ストューディオ
ストューディオ
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
これからこれから
所有製品
  • その他オーディオ関連機器
    ESOTERIC G-03X
  • ハードラック
    YAMAHA GTR-1B
  • プラズマテレビ/ディスプレイ
    PIONEER KRP-500M
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC X-05
  • HDMIケーブル
    FURUTECH HDMI-xv1.3

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ESOTERIC X-05 導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年05月31日




昨年にアンプを買い換え、そして今年の春にスピーカーを買い換え、それに伴ってケーブル類もグレードアップしてきたんですけど、CDプレーヤーだけは、お気に入りだったSONY CDP-MS1をどうにも手放せずに使っていました。


しかしながら、購入から十年落ちで経年劣化はしているし(とくに本体の操作ボタンや表示部分の疲弊は如何ともしがたく・・・)、McIntosh MA6900とPIONEER S-1EXに釣り合ったCDプレーヤーを聴いてみたいという欲求も沸いてきてしまって、とうとうCDプレーヤーも買い換えを決断。


それで選んだのは、ESOTERIC X-05です。自分はフュージョンやバンドアンサンブルで奏でるかんじのポップスなどエレクリック系の音楽が好みで、編曲者がその曲へのアプローチを託しているベースラインを耳で追いかけるのが好きなんです。X-05は批評によれば同価格帯の他のCDプレーヤーと較べて抜きんでて輪郭やら解像度がハッキリと表現してくれるとのことで、音の傾向に関しては迷いはありませんでした。しかし、あるひとつのことに関して疑念がありました。

じつは十年前、CDP-MS1と同時期に、X-05の大叔父(?)にあたるTEAC VRDS-25XSを購入したことがあるんです。ただその時は、VRDSの駆動音に閉口してしまい、早々に手放してしまいました。いま思えば初期不良っぽくもあり、また当時のVRDS特有の仕様で仕方なかったかも。

それで、X-05を店頭展示している販売店(念のため、二店舗も行って)で、滑稽ながらもプレーヤーに耳を寄せて、静粛性も進化したと言われるVRDS-NEOの駆動音を注意して聴いてみたところ、言われているとおり、やはり解消されておりました。

さきほど届いたばかりで、CDを2枚掛けたっきりで、エージングもなにもこれからなんですが、輪郭と解像度は喧伝されている通りかもしれません。いい感じです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. カミーノさん こんにちは。

    X-05導入おめでとうございます。エソ仲間が増えるのはうれしい限りです。
    我が愛器UX-3は中古調達でしたが、エージングがこれから、ということは
    新品調達ということですね。うらやましい。。

    私もプレーヤーで物色していたのですが、UX-3の新同品をお値打ちで
    見つけてしまったので、まあいいや、と購入。
    ユニバーサル機ですが、CD/SACDプレーヤーとしてしか使っていません。。
    (接続もiLinkのみ)

    素のUX-3なので、せめてSEにしてあげようとは思っています。
    (HDMIは不要なのでPiにする気は無し。。)

    エージングが楽しみですね。

    ところで、1枚目の画像でMA6900に布が被った状態で火が入っている
    ように見えますが、熱、大丈夫ですか?

    byhide234 at2010-05-31 14:39

  2. hide234さん、コメントを寄せて下さりましてありがとうございます。

    はじめまして、どうぞよろしくお願いします。

    とりあえず11時から通電してまして、ようやく4時間半ほど経ちました(笑)。とりあえずエージングは50時間は必要でしょうか。

    電源ケーブルはCDP-MS1に使っていたESOTERIC 8N-8100(これは中古購入)を引き継ぎ、出力ケーブルは今回の導入を機にRCAからXLRのバランスケーブルに変えてみました。銘柄はいままで使ってきたSL-4000のXLRコネクタバージョンのXR-4000。こちらも新品ですから、エージングが必要ですね。

    >ところで、1枚目の画像でMA6900に布が被った状態で火が入っている
    >ように見えますが、熱、大丈夫ですか?

    スイマセン。まぎらわしい画像ですね(汗)。YAMAHAのGT-Rラックのなかに純正の棚板を入れてまして、そこの上をリモコン置き場にしてまして布を掛けています。MA6900とは離れています。
    MA6900はヒートシンクが外装むき出しになっていまして、「そんなに熱を出すのかなあ」と思いきや、逆にむき出しにすることで放熱効果が優れているのか、長時間作動させていても思ったほど熱くはありません。

    byカミーノ at2010-05-31 15:26

  3. カミーノさん こんにちは。

    確かに、2枚目の画像をよく見ると6900の天板見えてますね(^^;)

    ヒートシンクむき出しのパワーアンプって多いですが、「そんなに
    熱くならない」ってことは効果があるんですね。
    (それでもA級はかなり熱くなるようですが)

    byhide234 at2010-05-31 17:36

  4. お返事いただきありがとうございます。

    そうですね。アンプ自体はあんまり熱くなりませんが、付けっぱなしだと部屋が暖房状態になります。やっぱり熱いんですかね。

    あと、最近、テレビをようやくブラウン管からプラズマに買い換えもしたのですけど(散財しっぱなしです・・・)、画面付近はすごい発熱でびっくりしました。

    byカミーノ at2010-05-31 23:04

  5. カミーノさまへ

     X-05の導入良かったですね。

     Esoのイメージは 『質実剛健』なのですが どんな感じでしょうか?  柔軟とか、豊潤とは 無縁の様な感じですから・・・。

     ただし、mcinと パイオニアですからね・・・  合成後はどうなるのか?   これが、組み合わせの「妙」ですからね  (^o^)/   


     実は昔、Esoの 「X-10W」を使用していた時期がありました。  私にとっては 初の「ハイエンドマシン」でした。   流石に、イイ音でした!!   メカ音は気に成りませんでしたが、トレイの動作が不安定で 2回ほどサービスに入った記憶があります。  

     VRDS-NEOの視聴経験(自宅)はアリマセンが、堪能して下さいね。

    byアコスの住人 at2010-05-31 23:10

  6. X-05は、本当のVRDSでないので
    だいぶ静かちゃんです。
    その前のモデルと聴き比べても、
    本当に静かです。
    うちも、VRDSは、CDとSA-CDの2chで使ってます。
    なんとなく、アナログ出力のほうがいいような気がします。
    X-05は大切に使ってあげてくださいね。

    byレーザー at2010-05-31 23:46

  7. >>アコスの住人さん

    通電開始から14時間経過しました。

    高音域の広がりがいいかんじです。また、いままで使っていたSONY CDP-MS1と同じ音の傾向で安心しています。

    McIntoshとS-1EXの組み合わせですが、McIntoshで色というかクセをつけてS-1EXをそそぐ、McIntoshがウィスキーで、S-1EXが水割りの水でしょうか。だとしたら、CDプレーヤーはなにかなあぁ。

    >>レーザーさん
    コメントを寄せて下さりましてありがとうございます。
    はじめまして、どうぞよろしくお願いします。

    ほんと静かですね。杞憂に終わってホッとしています。

    >X-05は大切に使ってあげてくださいね。
    ハイもちろん!

    byカミーノ at2010-06-01 01:11

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする