カミーノ
カミーノ
オーディオ歴二十年、でも21世紀に入ってから他の趣味に没頭しててお座なりがちでした。 しかし、昨年にMcIntosh MA6900を手に入れてから再び火がつき・・・、ようやく今春、考えに考えて、…

マイルーム

ストューディオ
ストューディオ
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
これからこれから
所有製品
  • その他オーディオ関連機器
    ESOTERIC G-03X
  • ハードラック
    YAMAHA GTR-1B
  • プラズマテレビ/ディスプレイ
    PIONEER KRP-500M
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC X-05
  • HDMIケーブル
    FURUTECH HDMI-xv1.3

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

X-05 導入から三週間

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年06月24日

ゲームは一日1時間!by高橋名人、CDは一日8時間!?

まあとにかくそんな感じで聴いています。でも、いまいち良い音が出てくれないんですねぇ・・・。日々のエージングで良い方向に向かいつつも、どうしても音が曇っているのが消えない感じなんです。だから、これに関する原因は制振不足だなって思いました。それでインシュレーターを購入してみたんですが、残念なことに一気に悪い方向へ。痩せた感じの音になっちゃって、とくに高音や輪郭なんかも神経質すぎるほどで、とてもじゃないけど聴いてられません。すぐに戻しました。

しかし、昨日ようやく解決。

X-05をマッキントッシュのアンプを入れてあるラックに載せていたんですけど、ふと「これはどうだろう」と、となりのラックの方にセッティング場所を移してみたんです。



そしたら、あらっ!!

とうとう聴きたかった音が出て来てくれました!

アンプって熱は持つけど、そんなに振動が大きいんですかねぇ?、でも原因はそれしか考えられません。とにかく定位は決まっているし、高音域から低音域までバランスよく発しているし、なによりもベースラインが耳をそばだてずとも追いかけられるかんじで解像度も良くなりました。

めでたし、めでたし。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする