のびー
のびー
ロンドンに移り住んで23年目となりました。240V環境の恩恵に浴すも、やはりオーディオは日本がおもしろい。年に数回の帰国の際の物色を何よりの楽しみとしております。

マイルーム

800D3を導入しました
800D3を導入しました
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~80型 / ~4ch
2018年3月、1986年から(32年間)一貫してJBLをメイン・スピーカーとしてきたオーディオ・ライフに別れを告げ、B&W党となりました。2015年のピアノ購入時にオーディオ部屋(約30畳)をピ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

Earwax removal (耳垢そうじ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月12日

あまり美しくない話題で申し訳ございません。Earwaxとは耳垢のことです。

先の12月に出張から戻って以降、左耳に変調を感じるようになりました。
それまで左右スピーカーの真ん中にビシッと定位していたボーカルの響きが少し右側に寄る、というか左側の響きが少なく弦の音も弱いような...
当初は、長時間のフライトの気圧変化で耳がおかしくなったと思っていました。長時間フライトの後は何度も同じような経験をしています。

クリスマス休暇を利用して、ヒジヤンさん、ベルウッドさんの定番ディスクのカリヨン/幸田浩子、Albinoni, Pachelbel/Orpheus Chamber Orchestraで調整した時も、全体的に響きが右側に広がる傾向が気になっていました。

一向に症状が改善しない中、一昨日の我が家での会話です。

私  「耳の調子が変だけど、診てくれない?」
次女 「デバイスが手許に無いから見れないよ。専門医は紹介が必要だからその前に一度、耳垢そうじに行ったら?機械は全て揃ってるよ」
私  「耳垢そうじ?怪しそうだな、そんなとこに行って大丈夫かなあ。評判を聞いたことも無いし...」
次女 「あちこちにあって、結構みな利用してるよ」

ネットで検索するとロンドン界隈に結構な数の耳垢そうじのスペシャリストが居ます。少なくとも耳鼻咽喉科より数が多い。
ということで、早速電話予約して昨日、行って参りました。

スペシャリストは手先の器用そうなフィリピン人の女性です。ちょっと覗いて、「ワオ!」、相当大きな耳垢が詰まっているとのこと。
処置法は、Micro-suctionという超小型の掃除機で耳垢を吸いだすという単純なものです。耳垢は奥で固まっているので、2、3日前からオイルで耳垢を柔らかくしておくことが望ましいということですが、とにかく処置してもらいます。比較的良好な右耳は2分ほどで終了。スッキリしました。
問題は左側。オイルを入れて暫く待ってトライ、という過程を繰り返すこと40分、ようやく直径8mm程度の球状の大きな塊が出てきました。残骸も含めるともっと大きなものが耳を塞いでいたようです。

スペシャリストによると、多分最近まで狭いながらも耳孔は空いていて特に支障を感じなかったのだろうとのことですが、昨日の時点では鼓膜が見えない状態だったようで、「これならちゃんと聞こえないよ」とのこと。

私は、少なくとも週に一度は竹製の耳かきで耳垢そうじをしており、耳孔内は綺麗だと信じていました。耳垢は日常生活で外に外に出て行くものなので、耳かきでの掃除は本来は不要で、不用意に耳孔奥まで耳垢を押し込むこともありむしろ害になるそうです。ただ、その程度では鼓膜が見えないほど詰まることはありません。

私は、年に10数回の海外出張に出かけフライト中よく耳栓をしていますが、どうもそれが良くなかったようです。
耳栓を押し込み、それが耳孔内で拡張するので、細かな耳垢は奥へ奥へ押し込まれていきます。積年の蓄積が大きな塊となって耳孔を塞いでしまったようです。

処置前後での違いは明らか。「中学3年生の時に初めてメガネをかけた時のような変化」とは少し言い過ぎでしょうか?昨年末に致命的になりましたが、それ以前から相当性能が落ちていたことは間違いありません。このような状態で、皆さんのお宅を伺っては「あーだ、こーだ」と申し上げていたのがお恥ずかしい限りです。

次回のオフ会からは鋭い指摘をさせて頂きます。心してお迎え下さい。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. のびーさん
    こんばんは。

    亡くなった祖母が音がよく聴こえなくなったとして、いよいよ耳が遠くなったかとしたら、耳鼻科で耳垢でした。 

    自分の耳垢は湿式。
    耳のメンテナンスは基本なのですね。

    by平蔵 at2019-02-13 00:18

  2. のびーさん

    そう言えば違和感があるとおっしゃられていましたね!
    原因が分かって良かったですね。

    >このような状態で、皆さんのお宅を伺っては「あーだ、こーだ」と申し上げていたのがお恥ずかしい限りです。

    内緒にしていれば良いのに・・・と思ったり(笑)
    のびーさんの耳は多少の事では鈍りませんから大丈夫ですよ!
    更に鋭いご指摘を楽しみにしてます(笑)

    byMF at2019-02-13 00:59

  3. のびーさん、こんばんは。

    私もお風呂上りには、綿棒で耳掃除をしていたのですが、去年、恵比寿のイヤーエステで耳を診てもらったら、結構耳垢があってショックでした。幸い聴こえに影響するほどの大きさではなかったのですが、やはり定期に耳のメンテはした方が良いのかなと思いました。

    by試聴記 at2019-02-13 01:39

  4. のびーさん こんにちは

    私もよく綿棒で耳そうじをしていて万端と思っていましたが、衝撃のレポートですね。やっぱり念のため医者で見てもらった方がよさそうですね。

    音像定位の認識は、微妙なところで個人差があることはわかっています。同じ音源を同じシステムで同時に聴いても人によって、この辺りと指さすと、けっこう違うのです。脳内イメージによる認知の問題もあるので、ある程度は寛容に考えた方がよいとは思っています。

    個人的には、コンサートで時々目をつぶって聞こえる方向に人差し指を立ててから目を開けて確認するということで校正しています。もちろん、はた迷惑にならないようそっとやってます(汗)。

    byベルウッド at2019-02-13 10:45

  5. のびーさん

    耳垢が無事に除去できて好かったですね。
    劇的に聴力が良くなったようですね♪

    私は気になった時、年に一度くらいで耳鼻咽喉科で耳掃除と聴力検査を受けています。
    デリケートな部位故に信頼できる医院での受診が良いでしょうね。私の知り合いで鼓膜を破って聴こえなくなった人がいます。

    機会がありましたら、その研ぎ澄まれた聴力で私のサウンドを聴いてくださいね。

    byどんぐり at2019-02-13 10:59

  6. のびーさん こんにちは

    凄い大きさ‼️8ミリ、そんなにも大きい耳垢が、できるんですね。

    私も、最近、車の運転時、耳栓を利用しているので、気を付けなければ、せっかくの素敵な音楽が、スポイルされるのは、もったいないですよね

    byX1おやじ at2019-02-13 11:17

  7. のびーさん、

    こんにちは。

    Earwaxという言葉を初めて聞いたのはハリーポッターの映画の中だったような気がします。
    Earwax味のキャンデーだったか何か…(笑)
    ダンブルドア校長がおいしそうに食べていたような…
    ああ、そう言うんだって…気持ち悪かったけれど。

    巨大なブツが取れてさぞスッキリされたことと思います。
    やっぱり耳のケアは重要ですね。

    byK&K at2019-02-13 13:21

  8. 平蔵さん

    いつも素早いレスありがとうございます。
    人のことは言えませんが、活動時間帯が不明ですね(苦笑)。

    ちなみに私の耳垢は乾式です。



    MFさん

    >内緒にしていれば良いのに・・・と思ったり(笑)
    ご承知の通り、ストレートな性分です。

    >のびーさんの耳は多少の事では鈍りませんから大丈夫ですよ!
    MFさんと聴いていると、耳の劣化を痛感させられます(汗)



    試聴記さん

    日本にはイヤーエステというものがあるのですね。スペシャリストによれば、綿棒も風呂上りの水分取り程度なら良いが、やり過ぎると耳垢を奥に押し込んでしまうので要注意とのことです。

    byのびー at2019-02-13 17:56

  9. ベルウッドさん

    >個人的には、コンサートで時々目をつぶって聞こえる方向に人差し指を立ててから目を開けて確認するということで校正しています。
    これは良い方法ですね。ベルウッドさんらしく理論的、実用的、そして経済的ですね。私もやってみます。でも周りからは超能力者か変人に見られそうですね。



    どんぐりさん

    >デリケートな部位故に信頼できる医院での受診が良いでしょうね。私の知り合いで鼓膜を破って聴こえなくなった人がいます。
    そうですね、日本なら主治医の紹介無しに耳鼻科に行けますからその方が安心ですね。今回の処置の前に、リスクの説明があり同意のサインが必要ですした。

    >機会がありましたら、その研ぎ澄まれた聴力で私のサウンドを聴いてくださいね。
    相変わらず駄耳ですが、お伺いしたいです。

    byのびー at2019-02-13 18:09

  10. X1おやじさん

    >凄い大きさ‼8ミリ、そんなにも大きい耳垢が、できるんですね。
    はい、私もびっくりしました。写真も撮ったのですが、さすがにこちらに掲載するのは公序良俗に反しそうです(汗)。
    耳かきで掃除していても何かにぶつかって進まなくなっていました。ちなみにYoutubeではもっと大きなものが取れた画像がアップされてます。

    オーディオ・ファイルは耳を大事に思うがゆえに過度に掃除をしているケースもあるのではないでしょうか?
    専門家に診てもらうのも一法だと思います。



    K&Kさん

    はい、ハリーポッターにありましたね。あの日以来、うちの家内は私をシュレックと呼んでいます。シュレックが耳垢をロウソク代わりに使っていたのが由来です。外観は似ても似つかないのに??

    左耳は、聴こえが悪かったことに加えてキーンという相当高い周波数のノイズがまとわりつくように聞こえていたのですが、それも無くなりました。
    圧迫していたものが取れた効果だと思います。

    byのびー at2019-02-13 18:32

  11. のびーさん、こんばんは。

    ここ最近 綿棒で掃除し過ぎて血が付いたりしています。
    痒くてついつい いじり過ぎていまいます(汗
    耳鼻科に見てもらおうと思っていたら ちょうどのびーさんの日記がアップされていました。
    ユーチューブでの耳垢動画 見たことあります。
    あんなにでっかいのが耳を塞いでたら聞こえなくなるでしょう。
    自分の耳の中を覗いてみたい願望が日々強くなっています。

    byケニティー at2019-02-13 20:32

  12. かかりつけの耳鼻咽喉科の先生曰く、耳孔内の耳垢は自然に外に出て来るようになっているので放って置くように、といつも指導を受けているのですが、風呂上がりにツイツイ綿棒を使って水分を取ったりして、湿った耳垢を奥に押し込むようならことをしがちですよね。

    小生は、ほぼ5週間おきに耳鼻咽喉科に行ってるので、違和感がある時は確認をしてもらってます。
    今の耳鼻咽喉科の治療器具は先端にカメラが付いていて、耳孔の奥の画像をリアルタイムで見せてもらったことがありますが、繊毛が生えた耳孔内に見える耳垢はまるで破れたティンパニの革のようでした。

    by椀方 at2019-02-14 12:48

  13. ケニティーさん

    レスありがとうございます。
    >綿棒で掃除し過ぎて血が付いたりしています。
    これは宜しくないですね。実は耳そうじの際に耳孔内に炎症があると指摘されて、スプレー式の薬を使用しています。

    耳あってのオーディオですから大切にして下さい。



    椀方さん

    5週間おきですか!
    他の理由で耳鼻咽喉科に行かれているのだと推察しますが、ケアは完璧ですね。

    歯垢のように3-6ヶ月ごとに取った方が良いのか尋ねたところ、大きな耳垢は普段の生活では溜まらないので今回のような処置はオンオフとのことです。
    それでも定期的にケアすれば更に良いはずですから、年に1度くらいは行こうと思っています。

    byのびー at2019-02-14 17:50

  14. のびーさん、

    遅レスで失礼します。
    耳垢とはびっくりしました。私も耳栓とサウナの後に綿棒でちょっとお茶を濁すことが多いので、注意しなければと自戒をこめています。(^^;)

    次回お会いする時(私も何とか調整できそうです)には、凄い耳をお持ちののびーさんのコメントが楽しみですね。

    byHarubaru at2019-02-14 22:28

  15. Harubaruさん

    耳垢そうじくらいではエヴァンジェリストに敵いませんよ。
    はい、お会いできるのを楽しみにしています。

    byのびー at2019-02-15 18:33

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする