kanata
kanata
<最新自己紹介> 2019.6.8 色々あってなかなか大変な日々です。 日々成長する息子と遊ぶのが一番の楽しみです。 2018.8.1 久々に写真を設定しました。宿舎前の田んぼから青…

マイルーム

家族で音楽に浸れる空間を目指して
家族で音楽に浸れる空間を目指して
持ち家(マンション) / リビング兼用 / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~100型 / ~2ch
<最新マイルーム> 2019.6.8 大幅に変更しましたが… トランスポート:?、?、? DAC:?、?、? プリ:?、? パワー:FM411 スピーカー:? 2018.8…
所有製品
  • その他オーディオ関連機器
    日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH
  • その他アナログプレーヤー/関連機器
    KLAUDIO CLN-LP200
  • ネットオーディオプレーヤー
  • パワーアンプ
    FM ACOUSTICS FM411
  • CDプレーヤー/トランスポート
    PHILIPS LHH700

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気にいられユーザー

日記

オフ会(2)〜fdさん邸訪問記〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年10月09日

 去る9月末に本コミュニティのfdさん邸にお邪魔してオフ会をいたしましたのでレポートしたいと思います。

 fdさんに最寄駅まで迎えに来ていただき、車でお宅へ。閑静な住宅街の中にお宅はありました。前回お邪魔したでかんさんもそうでしたが、オーディオをする方はやはり閑静な場所を選んでおられるのでしょうか。

1.セッティング面・感想
 通されたお部屋は木造住居の2階で広さ8畳程度でしょうか。窓は2面あり、部屋の縦横比率は同程度、天井高は拙宅(H=2,400)よりもやや高く感じました。特筆すべきは壁の構造で、四面全てが板張りになっています。板の硬さは普通程度、縦張りで板と板の間に目地が設けられており、この目地が音波を拡散して音響的にいい効果がありそうです。指で叩いてみても拙宅のような「ポンポン」というこもった悲しい石膏ボードの音はせず、「コンコン」という音がします。羨ましいです。
 機器についてはfdさんのマイルームを参照して下さい。LINNのKLIMAX DS、HegelのプリメインH200、B&Wの804Diamondを使用されており、電源、ケーブル類にもこだわっておられます。
 ほぼ専用室のため、テレビがありません。804の間にはquadraspireの4段ラックがあり、その前にサーロジックの和心が設置されていました。804と壁との距離も十分にとっておられ音の広がりも良さそうです。日記にも書いておられましたが、2面ある窓にはそれぞれ木製のブラインドが設置されており、その他部屋の要所には拡散材や吸音材が設置され、入念な追い込みをされていることが窺えます。いかにもいい音が聴けそうでテンションが上がって来ました。

2.サウンド面・感想
 最初にお断りしておきますが、以下の感想はあくまで私個人が私の好みを尺度に感じた感想です。決して絶対的な感想ではありえませんし、fdさんの音作りを貶めるものではありません。ご理解下さい。

 まず持参したクラシックから聴かせていただきました。

 最初に感じたことは非常にライブであること。壁四面の板張りの効果だと思いますが、自然で柔らかい残響が音に乗って聴き心地がよいのです。向かって左面と正面の壁面に窓があるのですが、木製ブラインドでの対策の効果でしょう、窓があることを全く感じさせない自然な音場が実現されていました。ブラインド、いいですね!拙宅にも導入したくなりました。(・・・妻と選んだカーテンがあるので引越しするまで無理ですが)
 やや気になったのが右面にある大きな本棚で、左側の音場は自然で広がりもいいのですが、右側は本棚の影響で澱みが出来ており、やや左右でアンバランスさを感じる所もありました。これはfdさんも分かりきっていることだと思いますので、fdさんの事情の中で出来る対策をどう打たれるのか、今後に興味を持ちました。(思いつきですが、本棚にブラインドをするのもいいかも知れません)
 特筆すべきは左側の奥行方向の音場表現で、交響曲を聞くとスピーカーの後ろに綺麗に前後関係を持ってオーケストラが配置されており、まさに804の本領発揮!といった感がありました。板張りの壁はこんなにもいい音がするんですね。
 聴感上の帯域は上から下まで良く伸びておりフラットで癖もなく、どのジャンルを聴いても不満を覚えることはないように感じました。低域はゆったりとしており、高域に比べて音がややぼやける感じも見受けられ、個人的にはもう少し締めたいところです。804の足元は付属のゴム足+木製ボード(日記で紹介なさっています)でしたので多分この影響でしょう。このことについてfdさんに伺ったところ、曰く「狙ってやっている」とのこと。それぞれの人の好みは十人十色、目指す場所は人によって違うのだと勉強になりました。だからこそオーディオは面白いしお宅訪問も楽しいです。
 KLIMAX DSと804は良く聴いているのでHegel H200についての感想になってしまいますが、音色はまさに無色で色付けが全くと言っていい程感じられません。ここまで無色なアンプもなかなかないのではないか、完全に黒子に徹しているアンプです。しかもKLIMAXと804の実力をスポイルしている感じはなく、200Wデュアルモノ構成のパワーで十分に804をドライブしています。あまり好きな言葉ではないですが、非常にCPの高いアンプではないでしょうか。無色と言ってもスッキリ・透明ではなく、変な言い方ですが「濃い」無色でボーカルやピアノは独特のコクが感じられます。ゆえに「つまらない音」にはなっておらず、ピアノの表現がとても良かったです。


3.まとめ
 fdさんは機器もこだわりのものを所有されておりますが、ケーブルを始めとしたアクセサリ類やルームチューニングにも力を入れておられ、非常にハイレベルな音を聴かせていただきました。特に奥行方向の音場表現には感動し、今でもあの音が忘れられません。色々と事情を聞かせていただきましたが、その中で最大限努力されている姿に大変共感いたしました。
 また、fdさんは普段は女性ボーカルもお聞きだそうですが、クラシック好きの私に気を使ってくださり、多くのお奨めクラシックCDをメインで聴かせてくださいました。どれも素晴らしく、御蔭で楽しい時間を過ごせました。最後には妻へのお土産まで(!)いただき、お陰で1日放置していた妻もご機嫌でした(^^

fdさん、この度はありがとうございました。またお時間のある際にはぜひ拙宅までお越し下さい。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. kanataさん おはようございます。

    OFF会楽しそうですね。自分の周りには音楽ファンもオーディオ好きも、ほぼ皆無ですから、羨ましい限りです。

    しかし、コレは各人の音楽の嗜好や、音の方向性が異なる場合でというか殆どそうだと思いますが、そのギャップを認識しながら、時に価値観を共有したり、時に違いを知るのが楽しいのでしょうね!

    是非拙宅のシステムに対するkanataさんの忌憚のないご意見をお伺いしたいです。

    by大盛華麗 at2012-10-09 07:48

  2. 大盛華麗さん、こんばんは

    >OFF会楽しそうですね。自分の周りには音楽ファンもオーディオ好きも、ほぼ皆無ですから、羨ましい限りです。

    オフ会は楽しいですよ。とても勉強になりますし、素晴らしいCDとも出会えます。オススメです。

    >しかし、コレは各人の音楽の嗜好や、音の方向性が異なる場合でというか殆どそうだと思いますが、そのギャップを認識しながら、時に価値観を共有したり、時に違いを知るのが楽しいのでしょうね!

    おっしゃる通りです。自分とは違う価値観というのは新鮮で自分の方向性を見直すいいきっかけにもなってくれています。具体的には、残響がもっとあった方がより楽しい音楽になることがオフ会で分かりました。

    bykanata at2012-10-09 22:14

  3. kanataさん
    今晩は。

    オフ会楽しまれてある様ですね!
    余所様の音は気になりますよね。

    fdさん邸の良い音を出されている様子が伝わりました。
    文章が上手いですね。

    見習わないと^^;

    byはやぶさ at2012-10-10 22:30

  4. はやぶささん、こんばんは
    レスありがとうございます。

    オフ会楽しいです。
    色々な工夫が見てとれるので、非常に勉強にもなります。

    長くなるばかりの要領の得ない文章ですが、少しでも伝わったようで嬉しいです。fdさん邸本当に良かったですよ。

    bykanata at2012-10-11 21:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする