マイルーム

マイルーム
マイルーム
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
所有製品
  • 電源ケーブル
  • ネットオーディオプレーヤー
  • スピーカーシステム
    B&W 804 D3
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC K-01X
  • ハードラック
    QUADRASPIRE Q4D

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

途中経過です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月30日

皆さま、お待たせ致しました。(待ってはいませんね!!)





という事には、なりませんで・・・

(紛らわしくてすみません)


結論から申しますと、輸入元「エレクトリ」さんに修理依頼をしまして、

修理してもう少し、アンプを使い続けることに決めました♪


いろいろ、短時間に見て回りましたが、あんまり食指が動くモノもなく
(なくは無かったのですが、結構よいお値段でして・・・)

最近は、どんな機種でも値上がり傾向ですね!

外国製品だけと思いきや、

なんと日本の老舗「LUXMAN」まで、税抜き78万円の{プリメインアンプ}を出してきましたね!

セパではないですよ!プリメインですよ!!

ちょっと前に(随分前ですが)LUXの600シリーズというセパがありまして、
アンバランス設計ながらも、結構しっかりいろんなスピーカーが鳴っていたのを覚えていたので、このセパで上がりかな?なんて考えていた時もありました。
その時に見積もりしたのが、展示品でしたけど、ちょうど78万円でした(税込み)

いや~LUXさん、大丈夫??

何故LUXにこだわったかというと、最終選考に、L-507UXⅡが残っていまして、これがまたいい音色を醸し出しておりました。

厳しく言えば薄い感じも無くはないのですが、AB級の中ではコストパフォーマンスは一番かな?とも思われたものでした。

A級はさすがにこの季節、暑くてたまりませんが、真冬だったら候補に挙がっていたことでしょう・・・(550AXⅡの方が上級機種より好みでしたが)

あとは、オクターブV110SEが良かったですね(お値段もかなりしますが)

ESOTERICは、ちょっとお値段以下ニ〇リかな。

まぁ、みんな高くなっちゃって、ますますオーディオ離れが加速する今日、

会社経営もショップの経営も大変だとは思いますが、もう~少し値下げも考えて頂けたらな~と思う、アンプ選びの旅でした。



毎回、ステマで申し訳ないのですが、


これ、結構お気に入りです。

本当に、変わりますよ(毎回良い方向に行くとは限りませんが・・・)

ケーブルを吹いて少しして繋げるだけでアラ不思議!

音がスッキリクリアーになります。

なんと説明文には、映像ケーブルにも効果絶大!なんて記事が・・・


早速、今夜HDMIケーブルで試してみましょう・・・



お茶を濁してしまいすみません。

お詫びに、

今日のオススメCD


SACD ノラ・ジョーンズ「Feels Like Home」
2作目かな?


真夏の夜なんかに聞くと最高に気持ちよく寝れますよ。

最近はオーディオユニオン等で入手しやすくなったので、お気に入りに方は是非♪




追記・・・

このアンプはオーディオショップさんが貸し出し機をわざわざ貸してくれました。
4000円の送料負担でしたが、約2か月間、音無し生活は耐えられないな~
何か安いアンプでも購入して某オクにて売ってしまおうかな~なんて邪道な考えをしていましたら、
オーディオの神様から、贈り物が届いた気分でした。

実売18万位ですが、よく鳴ってくれています(もしかしたらうちのアンプより良い音かも?!)

もうちょい低位が欲しいかな、あと意外と高音が出ていなかったですね!
先入観からか、高音がキツイと思い込んでおりました。そんなことは全くありません、とても良くできた真面目なアンプです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. fdさん、はじめまして

    luxの新作には驚きました。強気な価格設定ですね~
    あの内容ですと最大出力以外は大差なさそうな509AXⅡがお得に感じてしまいます。

    アンプ選びですが、新製品だけでなく
    「一昔前の名機を中古で」という選択肢も加えてみませんか?(かなり余計なお世話ですが^^;)
    個人的に、今は90~00年台のアンプに底値感があってかなりおススメです。


    それでは。今後ともよろしくお願いします。

    byDATオヤジ at2017-08-30 14:08

  2. >DATオヤジ様

    コメン

    ト有難うございます。

    2000年台のアンプは、今買いごろですね!

    この頃も、よく聞いておりました。
    まだ、ネットワークオーディオなんて言葉もありませんでしたね。

    時代はかわりますね。

    (個人的にDATに反応してしましました!あの頃は欲しくて欲しくてしょうがなかったのですが、何分小学生~中学くらいの時でしたので、夢のまた夢でした!!、購入出きる年令になった頃には、もうDATの姿すら市場にありませんでした(涙))

    byfd at2017-08-30 14:47

  3. fdさん

    故障は仕方が無いトコロがありますね。 その時にどう対応するかは、それへの拘り方で変わってくるものと思われます。

    私は古い物ばかりなんで、基本は修理して使い続けるでしょうね。 しかしAV機器ともなると新規格が次々に出て来てしまうのでアル程度は追い掛けて仕舞います(º_º)

    具体的にはAVプリ・プレーヤー・プロジェクターかな? ですから、パワーアンプや数は増えても(笑)スピーカーは現状維持ですね。

    fdさんにとってHEGELは納得されて買われたモデルなんですよね。 私もそう言うモデルの買い替えはハードルが高いですよね。 やはりソレを超える物の出現(予算内で(笑))と出会えないと一歩が踏み出せません。 AVアンプなんて、そんな思いで買った事がないので不具合が出れば次々ですよ(爆)

    修理、2ヶ月もなんですか? 待ち遠しいですね…… でもリフレッシュしての再登場でしょうから楽しみ倍増ですね (^-^)/

    byアコスの住人 at2017-08-30 15:07

  4. >アコスの住人様

    以前(このコミュを始めてからも)大変お世話になりました。

    こうして、以前と変わらぬお姿をお見受け出来て嬉しくも少し懐かしくも思います、暖かいコメント有難うございました。

    修理期間・・・これでも以前より短くなったと聞いております(以前は半年なんてザラだったとか・・・!!)

    流石は〇〇商事さまさま。

    そういえば、〇クマニア様はもう退会なされたのでしょうか・・・
    大御所が大分居なくなって寂しく思います。

    byfd at2017-08-30 16:13

  5. こんにちは、fdさん。

    私も修理が正解だったと思います。
    (もちろん、修理代にもよりますが(汗))
    しかし、どれもこれも高くなりましたね~
    私も、正直、オーディオ離れが加速中だったりします。
    ・・・とかいいながら、相変わらず散財していますが(笑)

    それと、先日、妻に付き合って宝飾品のブランドショップを幾つか廻ったのですが、それらの商品と比べてもいい勝負か、下手すればオーディオ製品の方が高くなっているように感じます。
    それなのに、これらのブランドショップと比較すると、オーディオショップの対応と、メーカーの認識は、商品の高額化についていってない気がする今日この頃でした。

    bykaku18 at2017-08-30 20:27

  6. kaku18さん

    コメント有難うございます。

    やはり修理にしました、見積もりではそんなに高額ではありませんでしたが、修理しなくても1万円は取ります・・・という姿勢になんだかなぁ・・・と思ったりしました。

    オーディオも嗜好性が高いのは解りますが、ちょっと???なこともありますね。

    どうしたものかと・・・

    byfd at2017-08-30 20:38

  7. 追記、失礼します。

    >オーディオも嗜好性が高いのは解りますが、ちょっと???なこともありますね。

    そうですよね~
    うちの妻に、質屋で同じものを安く買ったら良いんじゃないの?と告げたところ、質屋ではなく、百貨店等のショップで気分良く購入したい、購入した時の楽しい思い出も一緒に購入するんだ等と言われ、なるほどと思いました。

    オーディオショップの方も、電線一本で数十万円、下手すれば数百万円の商品を買わせようというのですから、せめて気持ちよく買わせて欲しい、お金を出させて欲しいと思う今日この頃でした。

    ・・・その辺りを突き止めて考えてみると、商品サポート、商品の安定性・故障率の低さ、外観の立派さ、無難なデザイン、操作性等の音質と直結しない部分も重視して(コストを掛けて)、高い顧客満足度と高いリセールバリューを維持しているアキュフェーズのやり方は、高額品の売り方としては、きわめて真っ当な手法なのではと思うようになりました。

    この辺りは、時計のロレックスが売れているのと同じ理由かもしれません。
    あと、これは、根拠なき直感ですが、アキュフェーズを敬遠する層と、ロレックスを敬遠する層とでは、意外と重なり合ってる部分がが大きいかもしれませんね。

    と、オーディオに散財しつつも、同じ位の年齢で、子育てに追われているということで、一方的に親近感を覚えて、無駄話をしてしまいました。

    再レスは不要です。
    どうでもいい与太話・四方山話、失礼しました。

    bykaku18 at2017-08-31 18:32

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする