田舎のおじさん
田舎のおじさん
長崎の片田舎でひっそりと暮らしている「オーディオ大好き」のおっさんです。オーディオは大学入学直後からですので、もう25年以上やってます。 しかしマニアには程遠く、ライト・オーディオ・ファンといった所に…

マイルーム

モメンタム絶好調。。。後はフィニッテのラックかな?
モメンタム絶好調。。。後はフィニッテのラックかな?
持ち家(戸建) / その他 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
他の方々の素晴らしいお部屋を見る度に、自分の部屋どうにかならないかなあと思いつつオーディオしております。汚くて恥ずかしい(変形12畳=L字型)、、、H25/3,19時点のセッティングがこれです。 相…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

お気に入りユーザー

日記

今年ラスト、、、

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年12月16日

~アクセサリー百花繚乱~

 さて今夏から「アクセサリーに目覚めた」私。

今日も、いえ正確には先月~今月にかけてですが、、、またJoshin-webから荷物が届きまして(^^;)
ええっと、アコリバのフローティング・ボードまではご報告しましたが、実はその後も注文していたモノ達が、続々と送られて来たという訳。

①サンシャイン製アンダーボード(S-40)
②ブラック・ラビオリ(Sticky Pad 1)
③アコースティック・リバイヴ制震チップ(QR-8)
④ARTEピラミッド・シーリング(TVカバー)
というアクセサリーの数々。 まさに私のリスニング・スペースは「アクセサリー・百花繚乱」で御座います(^o^)

今回は、これらの設置状況と、その効能のご報告をさせていただく事にいたしましょう。。。

①サンシャイン製アンダーボードS-40
ちょっと解りにくいかな?
、、、「安くて良い品物ですよ」とkf6gtkさんからご紹介いただいたこのアンダーボード。465(W)×365(D)(有効ボード実寸=445×345)という薄手・スリムで一見「頼り無さげ」な出で立ち。設置も楽勝です。今はDC-901の下に設置していますが、効果は値段を上回る、満足度がとても高い品物です。やはりウリ文句は「純マグネシウム」による制震という事。

実はDC-901というDACって色々な「対策」にめっちゃ敏感なのです。電源ケーブル、バランス・ケーブル、LANケーブル、インシュレーター、アンダーボード等々、何かすれば「想定外」とでも言うべき反応が返ってくるコンポでして、こちらとしても「やり甲斐がある」のです。

本来DC-901の下にはクリプトンの新作ボード、もしくはDP-900と同じくアコリバのエアー・フローティングボードを奢ってあげたかったのですが、電ケーのおかげで(T_T) 資金不足も半端無く、今回の「安価な」選択になった次第です。。。

まずノーマル(ラックにポン置き)の状態と比較対象としてSPのスパイク受けとしても常用中のBDR(ブラック・ダイアモンド・レーシング)のカーボンインシュレーターをシャーシの四隅に置いて(本体のインシュレーターをシャーシから浮かせて)使ってみました。いままでBDRのカーボンインシュレーターを使って、一度も失敗した事がなかったのですが、今回だけは別、高域に「キンキン」と聴くに堪えない「付帯音」が極度に乗ってしまい、とても音楽再生どころではありません(T_T) この結果は本体インシュレーターの下にカーボンインシュレーターを置いた時でも変わらず悲惨な結果となってしまいました、、、どんなに良い素材であっても「向き不向き」が有ったのですね。BDRのカーボンインシュレーターを使って結果がダメだった事は今回が初めてで、ショックが大きかったです。

で、次にサンシャインS40です、これは「合格」ですね、ノーマルに比べてボーリュームを上げた時でも音像に「滲み」が出ませんし、ノイズの質が「聴きやすい音=周波数」に変化したのか、「シャー」から「サー」という音に近い聴こえ方になりました。それに加え、ノイズ自体のレベルも低くなり、そのせいでしょうか?クラシック曲のpppや無音部での雰囲気の再生が上手く再現出来ているようでした。

②ブラック・ラビオリSticky Pad1です。

結果的に言うとこれは現在プリアンプの下(本体インシュレーターの下)に置いています(粘着面を本体インシュに付けて)。

まずこれは、DC-901に使ってみましたが、この時は「音が大人しく」なりすぎるようで、確かにノイズレベルはこれが一番低かったのですが、「効き過ぎ」たのか少し音楽から「潤い」のような美味しい部分が聴き取れずにボツとしました、次にプリの下に敷いてみたら、先ほどのDC-901での印象は一変。 極々僅かな変化でしたが大音量再生時に微妙に音像の滲みが出てくる事が有りましたが、これが全くなくなり、またノイズレベルは低下しましたが、決して「音楽性」を損なう事は有りません。無音部の静けさも秀逸でした。また再生音での「高域の暴れ」が抑制される傾向も有るようで、刺激的な音はほとんど出てきませんでした。これはプリC-3800の特徴をスポイルする事無く、プリの素性がワンランク(いや、0,5ランクくらいかな?僅かに)アップさせる効果があったようです。

③アコリバ制震チップQR-8です

今回その効果が最も解りづらかったアイテムです、今のところLANケーブルのコネクター部に粘着シールを使用して貼り付けていますが、、、プラシーボ効果を考慮に入れたとしてもまあ「全く変化無し」と今回の使い方においては断じても良いでしょう。一応AIM,アコリバ、TIGLONと手持ちのオーディオ・グレードLANケーブルに適用し、比較もしてみましたが変化は認められませんでした。もしかしてもっといっぱい買い込んでいろんな所に「ペタペタ」貼り付けないと効果が出ないのかな?? ちょっと高い買い物でしたね。まあ、どこにどういう風にインストールするかで効果が出るのか、ちょっとこのままでは終わらせたくないアイテムではあります。

④Arteピラミッド・シーリングTVカバー

今回のアイテムの中で一番効果がでたアクセがコレ!!
私の部屋ではアマティの間に52インチの液晶TVがセッティングされていまして、これがオーディオ再生に悪影響を及ぼす事は当然承知しているのですが、コレを外してしまうと嫁さんから「オーディオ禁止令」が出そうなので、いままでずっと苦労して来たわけです。

やはりⅠ)反射による「定位」のボケ
   Ⅱ)画面の共振によると思われる「付帯音」この2点が、如何ともしがたく。。。
で、ダメもとで「ピラミッド・シーリング」の導入となった訳なのですが、、、
これが思いの外良かったのです。

一番効果があったⅠ)について、元々わたしのSPセッティングは結構「内振り」だったのですが、これはひとえに「定位感」の為。定位感のチェックにいつも聴くジェニファーの「The Hunter」track2「Somewhere,somebody」この曲で、ジェニファーがきちんとセンターに定位することが(私にとってのオーディオ再生では)必須条件な訳ですが、、、

今までは「何となく其所にいる」感覚だったのが、コレを設置してからは「確実に其所にいる」感覚に変貌いたしまして(^o^) その結果二次的効果とでも言いましょうか、SPの「内振り」の角度をやや緩めて(SPをやや外振りにして)も、センターのヴォーカルの密度が薄くなる事はありませんでした。。

するといままでよりも「ステレオ感」が向上したではありませんか! また、L-R間を移動する音がボケる事無く移動していくようになりました。
、、、そしてⅡ)です。 これはピラミッド・シーリングの背面構造(液晶画面と実際接する部分)がミソのようです。
裏面四隅に付いている脚の部分が液晶と接するとき、脚に付いている「フェルト」生地が、上手いこと液晶の「共振」を防いでくれています。
その結果、今までの「キンキン」と高い周波数で感じられていた「固有振動の付帯音」が更に減少して、、、
もう\39,800の出費で、これだけの効果があれば言う事なし!!

、、、有り難うピラミッドちゃん(^_^)

ついでに「ピラミッド・ウォール」も買っちゃおうかな、、、



さて今年一年、オーディオコンポ&アクセサリーにと忙しくも悩ましい年になりましたが「終わりよければ、、、」の例え通り「ピラミッド」のおかげで無事年が越せそうです(^o^)  phileの皆様には今年一年励まされ、時には背中を押されてここまで来ることが出来ました、軍資金も底をつき来年以降何が出来るか甚だ疑問ではありますが、、、又来年もヨロシクお願いします。

ではまた来年~~~!!

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 田舎のおじさん さん。こんにちは。

    Arteのピラミッドにはすごく興味があったんです。
    部屋のクロスの張り替えで壁紙を張り替えるので・・・。
    効果がある様なので私も真剣に導入を検討してみます。

    来年もよろしくお願いします。

    bylicht at2011-12-16 11:25

  2. lichtさん、こんにちは。

    今年は知り合いになれて嬉しかったです(^o^)

    さてArteピラミッド・シーリングTVカバーですが、効果の程には大変満足でした、ですから早い内にSP側面の処理をピラミッドでと、早くも「皮算用」しているところです。

    ウォールも同様の効果を期待したいモノです、では来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

    ではまた来年!!

    by田舎のおじさん at2011-12-16 11:46

  3. こんにちは。

    そう言えば、私の記事で、買ったのでしたね・・・・。

    私も、壁用・天井用の追加とTV用検討中です。軽量なので、何処でも簡単に設置できるのも嬉しいです。

    確か、センターが一番効果高いと聴いてますね。次がSP後方・・・。

    ピラミッドウォールは、設置位置の壁が消える感じが、気持ち良いです

    byおっさん at2011-12-16 12:00

  4. おっさんさん、こんにちは(^o^)

    ええ、おっさんさんのおかげで「大満足」でしたよ!
    感謝感激で御座いますm(_ _)m

    あとは「ウォール」ですね、目標は。

    年明けから動き出すには格好の素材かと思います、あと気になっているのはヤマハの「調音パネル」です、出来れば比較したいのですが、、、、もっと言えば「予算次第」ってところですね。

    今年一年、お世話になりましたまた来年もよろしくお願いします

    ではまた来年!!

    by田舎のおじさん at2011-12-16 13:01

  5. 田舎のおじさんさん

    本年ラストの日記お疲れ様です。
    サンシャインのボード私めも購入予定ですので参考になりました。
    薄くてデザインもいいですね。お値段もお手頃ですし。
    TVのカバーは有効でしょうね。うちもセンターTV方式の時は苦労しました。クリプトンの吸音板をTVにかけておりましたが面倒くさくなり天井からワイヤーで吊るしてTV見る時には引き上げてました。今はスクリーンですのでそれも出来ずスクリーンの上に
    設置してあります(笑)
    部屋の隅には音が溜まりやすいので△のウォールを置くとよいそうですよ。
    いろいろアドバイスありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

    byオルフェのサンバ at2011-12-16 14:00

  6. オルフェさん、こんにちは(^o^)

    今年はお世話になりましたm(_ _)m

    さてサンシャイン製アンダーボード、オルフェさんもご購入予定とは、奇遇ですね(*^_^*)このボード、↑(kf6gtk)さんから教えていただいたモノなのですが、ちょっと安い(安過ぎる?)ためか逆に効き目にはちょいと不安感もありましたが、そんな事は有りません。

    私はDG-48用に今朝追加注文いたしました、資金に余裕が出てきたら、クリプトンの新作ボードなんかも試してみたいですね。

    ではまた来年!!

    by田舎のおじさん at2011-12-16 14:39

  7. kf6gtkさん、こんにちはm(_ _)m

    今年はこちらこそ大変お世話になりました、とっても楽しく、充実した一年でしたのもkf6gtkさんのお陰です。

    来年も九州のオーディオファイルの皆様方を牽引して行って下さいマセ。ひとまずは来春の博多オーディオフェア&OFF会ですね、C-600に逝かれたお二方のサウンドにも早く接してみたいですしね!

    今年も残り少なくなりましたが、インフルエンザの流行の兆しも有る由、体調には十分お気を付け下さい、ではまた!!

    by田舎のおじさん at2011-12-16 14:43

  8. こんにちは
    非常に気になっていた物のレビューありがとうございます。
    ARTEのテレビカバーです。
    以前5555で試聴させていただいた時は吸収が強くて細かい音が消え去り
    イマイチでした。特にクラシックはつまらなくなっていました。
    Jazz逆に低域が太くなり楽しく聴けましたが。
    そのような傾向はありませんでしょうか。
    聴いた時は2枚使いだった、というところが原因かもしれないなと思ってはいたのですが。

    byushi at2011-12-16 19:31

  9. ushiさん、こんばんは(^o^) コメント有り難うございます。
    早速ですが「お気に入り」に登録させていただきました、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

    、、、で、私の所では液晶モニターの反射&共振が強く出ていたためにピラミッドTVカバーの効果が理想的にでたのかもしれませんね、ただ「細かい音」が「高音域」の事を指すのであれば、逆に聞こえやすくなったような気がしています。また「細かい音」が「録音レベルが低い音」の事であれば、元々が大音量派の私、そのようなネガティブな印象は受けませんでした。


    また低域が「太くなった」と言うよりも「解像度が良好」になったと聴こえます。

    ただしピラミッドTVカバーの効き目が強かったので、SPのセッティングはやり直して、その後DG-48のヴォイシングも再計測しております。

    ですから、ピラミッドを単純に導入しただけでなく、システム全体のセッティングも込みでの調整になってますから、なかなか単純にお答えできかねます、済みませんm(_ _)m

    もしもushiさんが、もっと「突っ込んだ」レビューをご希望なら、週末ちょっとお時間を頂きまして、後日メールにて「個人的な感想」としてならお送りしたいと思いますので、ヨロシクお待ち下さい、ではまた!!

    by田舎のおじさん at2011-12-16 20:39

  10. こんばんはです。

    >①サンシャイン製アンダーボードS-40
    →オルフェのサンバさんと同じく購入予定でしたので、大変参考になります。純マグネシウムというだけあって、このボード、全く鳴かないですよね。マグネシウムマニアの私としては、欲しいアイテムです。
    しかも、安価なので、小遣いで出来ますね。

    ただ、ちょっと先になりそうです^^;
    色々ありまして。詳細は、別途です。。。

    byRICHEBOURG at2011-12-17 00:32

  11. RICHEBOURGさん、こんばんはコメント有り難うございますm(_ _)m

    サンシャイン、私正直「ナメテ」ました。 「安物買いの銭失い」なんてよく言いますが実際には「良心的な価格設定で良いモノ」って有ったんだ、、、

    まさに「目から鱗」だったんですよね(^^;)私の場合、DC-901で試せて良かったです、実際「今回もカーボンには負けるだろう、、、」と高をくくっていました。そしてRICHEBOURGさんがマグネシウムマニアだったとは! 私も一応「マグネシウム・ラック」使ってますからMgマニアの範疇に入るかもしれませんね(^o^)


    それはそうと「お部屋の整理」進まれましたでしょうか??
    進展があったら、、、日記の更新が楽しみです、是非後日談などお聞かせ下さい。

    では、今年一年お付き合いいただき誠に有り難うございました、ではまた来年!!

    by田舎のおじさん at2011-12-17 00:55

  12. こんにちは
    うちも50インチのプラズマがかなり悪影響を与えていることがはっきり分かってまして、
    定位がボヤけて変な強調が発生しています。
    現在はプラスチックの子供除けの壁を音楽聴く時だけテレビの前に持ってきています。
    これがまた見た目が悪すぎて、、、
    ただプラスチックなので吸音されず悪影響はあまり感じていない現状です。
    かつてオーガンジーも試してみたりしましたが吸音の影響が顕著で
    つまらない音になったのですが、
    お店で聴いた時はそれに近い印象でした。
    オーケストラだと音が混ざり合ってしまってつまらない音に。
    解像度が落ちていた気がします。。。2枚のせいなのか、、
    よろしければ突っ込んだレビューお願いします。

    byushi at2011-12-17 08:35

  13. ushiさん、レス有り難うございます。

    多分私のところでの症状と似通っているモノと想像されますので、ピラミッドの有無、場合分けして検証してみたいと思います。

    では後日メールにて、しばしお待ちを!!

    by田舎のおじさん at2011-12-17 09:14

  14. 田舎のおじさん 様

    こんばんは
    詳細な経過・・読ませてもらいました。

    凄いですね(笑)

    今年もいろいろあった年でしたが・・
    田舎のおじさん 様には、いろいろご相談にのって頂き
    ありがとうございました。

    これからも、オーディオへの情熱に私も刺激を受け
    お互いに切磋琢磨していければと思っています。

    byみーちゃんと共に at2011-12-17 19:54

  15. みーちゃんさん、こんばんは(^o^)

    こちらこそ今年一年有り難うございましたm(_ _)m

    「切磋琢磨」、良い言葉ですね。 私も座右の銘にしたいくらいです。しかし根っからの怠け者の私。

    座右の銘は「いつかは嫁の扶養に入る」です、、、ああ恥ずかしい



    いずれにしても来年も又ヨロシクです!!

    by田舎のおじさん at2011-12-17 20:27

  16. 田舎のおじさんさん、今晩は。板橋区の住人です。

    ARTEは私にとって今、もっとも気になる製品です。
    そこで、失礼とは存じますが、無茶なお願いを聞いていただきたいのですが・・・・。

    ARTEの代わりに何か布みたいなものをかけてその違いをおしえて欲しいのです。我が家では試しにTVにタオルケットをかけてみましたが、つまらない音になってしまったので結局TVを反射板にしたままです。ARTEはTVよりも若干吸音があるはずで、同様の傾向が出るのではと心配し購入に踏み切れずにいます。

    タオルケットと一緒にするな!とのおしかりを受けそうですが、わがままなお願いを聞き届けていただけますでしょうか?

    by板橋区の住人 at2011-12-17 21:52

  17. 板橋区の住人さん、こんばんは(^o^)

    いやぁ~、こんな事(失礼)言われたの初めてなので、ちょっとびっくり!!

    了解ですよ(^o^)

    でもビックリ~~~!!

    今日は暇なので、今からやってみますね~~~~(>_<)

    by田舎のおじさん at2011-12-17 22:28

  18. kf6gtkさん、こんばんは(^o^)

    昨日から、今日のお昼近くまで「検証」やってみましたよ(>_<)
    やはり「布様カバー」の類は、いけませんでした。

    ヴォーカルが奥に引っ込み、精彩を欠く再生音となってしまいました。。。それだけにTVカバーの優秀さが秀でていたという事です。

    やはり対策一つにしても専門家が考え出したモノにはかなわなかったのでしょう、詳細のレポートは板橋区の住人さんにメールにてお送りいたしました(余りにも長かったので日記には書けませんで、、、)。

    私の所でもこのピラミッド・シーリングTVカバー、長らく愛用の品になること確定です。。。。

    ではまた!

    by田舎のおじさん at2011-12-18 22:30

  19. 田舎のおじさんさん、kf6gtkさん、こんばんは。

    最初にこの場を借りまして、田舎のおじさんさんから、メールで詳細なご報告をいただきましたので、御礼申し上げます<(_ _)>。
    大変失礼なお願いに快くしかもすばやくご返事をいただき、感動しております。

    kf6gtkさんの「ピラミッドは、吸音2で反射が8」とのコメントでナットクです。田舎のおじさんさんの結論では、「定位の乱れ」「解像度の低下」の改善目的には最適とのことで、大変示唆に富むアドバイスでした。

    アクセサリーはいろいろなものが出ており、何が自宅の環境で効果を発揮するのかは人それぞれのようです。目的を明確にして導入すれば後悔することはなさそうですね。

    by板橋区の住人 at2011-12-18 22:35

  20. 田舎のおじさま、こんにちは。

    どんどんアップされる日記に追いつけず...(^_^;)

    前日記ですが、TIGLONの対応よかったようですね♪
    以前、同社の電源ケーブルに太鼓判を押してたので、安心しました。

    ARTEの代理店変わったんですね。
    以前は横長のTVカバーもあった気がしましたが、気のせいかも。。。


    >さて今夏から「アクセサリーに目覚めた」私。

    この短期間にMEXCELを3本仕入れられたばかりなのに、怒濤のアクセサリー導入。
    いやぁ、熱いですね♪


    これも前日記ですが、MEXCELはDP-900ではなくDG-48(もしくはMC-402)に繋いでみるのも手かも知れませんよ。
    で、Power MaxⅢをDP-900に繋いでみる。


    >やはりMEXCELの電源ケーブルは「まず上流から」の原則に従うのが賢明かと存じます、lichtさんも是非!!

    確かにその通りですが、私はトラポはやや例外と考えています。

    気が向けば一度お試しください。お気に召さないかもしれませんが(笑)


    では、良いお年を。


    P.S.
     アコリバの追加情報ありがとうございました。

    byちょびの飼い主 at2011-12-19 00:14

  21. ちょびさん、こんばんは(^o^)

    今年一年大変お世話になりましたm(_ _)m
    そうですねぇ~、MEXCELの電源ケーブルは、まあ色々と検証した結果ですので。 ただPower MaxⅢの「お蔵入り」は決定しました(^^;)

    多分MEXCEL以外で使うとすれば、手持ちの電源ケーブルならAETのACケーブルになっちゃいますね、私のシステムではDC-901での変化量が最も大きく、その後C-3800>DP-900>>MC-402=DG-48でした。ただ、その変化の度合いは各コンポによって差違が有りましたから「どういう音色」が好みか?でも結構優先順位に変動があってもおかしくは無いと思います。

    ただ、目指すはあくまで「ALL MEXCELサウンド」ですから、いずれは全ての電源コネクターにMEXCELの電源ケーブルが導入されるでしょう、、、

    すると、あと2本。 ですが先ず1本!!

    、、、でも先ずは来年早々サンシャイン製アンダーボードから始めましょうか??

    ではまた!!

    目標は高く、しかし現実は厳しいです(>_<)

    by田舎のおじさん at2011-12-19 01:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする