papa
papa
最近オーディオに復帰しました。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

olive 4hd vs TAD-D600 なんちゃって 試聴記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年08月08日

本日、行きつけのオーディオショップでわがまま言いまして、olive 4HD対 TAD-D600の試聴をしてきましたので、ファースト・インプレッションを…。
試聴環境ですが、oliveのデジタルoutからTADのデジタルinにクリスタルの同軸ケーブルで接続しTADのDAC以降を全て同じ環境にして、
プリ=musicalfidelityの真空管ピュアAクラス PRIMO
パワー=同じくmusicalfidelityのピュアAクラス AMS50
メインSP=visaton monitor 890mkⅢ
スーパーツィーターにMEWON TS-001
ケーブルの詳細は…すみません確認してません。
そしてソースに SuaraさんのUSB から 「星座」の24bit96k音源(例の未マスタリング音源)をoliveのHDDに入れて再生。TADのSuaraさんのアルバム「アマネウタ」のボーナストラックの「星座」をSA再生したり、CD再生したりして比べてみたのですが、マスタリング前とマスタリング後の違いはあるものの、どれをとっても私が聞いてきた中では至高といっていい音で、トランスポートって何だろう?みたいな?試聴とは別のことを考えてしまった次第です。
ちなみにolive単体の音も確認しましたが、こんなものかな?でした。しょうがないか?

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 先日、OJISpecialのDPATSeven64を聴くイベントがあったのですが、原理は内臓HDDやSSDまたはNASからメモリーにデータを順列蓄積してからDACに送り込むことで、データ欠損のない音楽再生を実現しています。
    Oliveも本日現物を某家電量販店で見たのですが、これも外部DAC次第というところですね。

    by椀方 at2010-08-08 19:53

  2. コレコレ!!

    自分がもっとも気になる ト・コ・ロ・・・

    要は、リッピングマシンに、高性能DACを組み合わせたらどうなる?ですね  (^_-)

    リッピング再生術は、CDのデータ(情報)を「全て丸ごと」引き出すには良い方法であると言われています。 リアル再生に比較して、最大限データを引き出せる様で・・・  コレがPCオーディオ的再生術の利点だと ワ・タ・シ・は思っています。

     LINNのDSは・・・ この考え方で合っていますよね? (ちょっと不安・・・ (+o+))  先生方どうですか?

     で、Oliveは「手軽な」リッピングマシンですよね。   DACは『価格相応』だと思いますから、外部DACが必須でしょうね。 

     一度は聴いてみたかったのですが・・・ 今回は「球CD」になってしまいました・・・。    Oliveのメカは、TEAC製だったと思いましたが・・・  TEAC/Esotericは、コッチ系出さないのかな?

    byアコスの住人 at2010-08-08 22:23

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする