横浜のvafan
横浜のvafan
ウィーンアコースティックのスピーカーで様々なジャンルの音楽を聴いています。あくまでも主役は音楽、オーディオは引き立て役のスタンスで取り組んでいます。

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2009年にヴィエナアコースティックのスピーカーを購入後、オーディオ熱が上がってきました。その後、単体DAC(エソテリックD-07)とプリメインアンプ(オクターブV40SE)を導入、2010年夏にはP…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

Harubaru邸マラソンオフ会、最終日

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月06日

5月3日、Harubaru邸マラソンオフ会の、最終日レポートです。既に各日の様子、Harubaruさんの総括が日記に出ていますので、最終日のトピックスを中心に報告します。ご一緒はLotus Rootsさん、ushiさん、BOさんで、Harubaruさん含めて全員、神奈川県にお住いのメンバーです。


私は3年連続の参加ですが、今年は特に目玉が充実していたように思います。

目玉その1:B&W 800D3。昨年の802D3も十分弩級のSPですが、フラッグシップへのグレードアップです。


目玉その2:JPLAY & Asoyasji DACを中心にしたファイル再生システム。PCはJPLAYに特化した3台構成です。


目玉その3:プリアンプ銘機、マランツ#7導入。詳しい方にチューニングを依頼されました。


人によってはまだまだ目玉があったかも知れません。いずれにしても、これら目玉を一気に実現してしまうHarubaruさんの行動力、情熱には感服してしまいます。人的ネットワークをフルに活用されていますね。

2種類(シングル、プッシュプル)の真空管アンプも健在でした。オーケストラ、ビッグバンド等、力の要るソースにはプッシュプル(上段)が向いているとのことでした。


前半はHarubaruさんのお持ちの音源から。大抵の曲は、JPLAY→Asoyaji DAC→マランツ#7→真空管パワーアンプの組み合わせで聴きました。所々でブラインドテストが入り、少々の緊張感とワクワク感を維持しながらの進行となりました。おやつ&コーヒー休憩の後は各人の持ち寄ったソースを鑑賞しました。私は最近良く持ち込んでいるモーツァルトのピアノソナタ5番(ピリス)、中古CDを買ったばかりの森山良子「中央線あたり」を、お願いしました。皆さんが持ち込む音源にも個性を感じました。マラソンオフならではの楽しみです。

さて、ブラインドテストです。内容は
1)K-01をトランスポートにしたDAC比較(K-01内臓、Asoyaji DAC,OPPO)
2)リッピング環境の違い(制振対策ありなし等)
3)FLAC、WAVの違い
です。

個人的な感想ですが、1)3)は差が判り易く、2)はあまり差を感じませんでした。1)3)は皆さんも概ね評価が一致していました。

OPPOはESS製9038PROを積んでいて期待もあったのですが、他の2つに比べると電源部等への物量投入の差が出たかも知れませんね。腰高感、キツさがありました。K-01内臓とAsoyasji DACは拮抗していましたが、私はまとまりの良さでK-01を上げました。他の皆さんはAsoyaji DACでしたね(汗)。

FLAC、WAV比較は、AKB48の「桜の栞」を使ってのテストです。一聴して、随分差があると感じ、隣のLotus Rootsさんと一緒に頷いてしまいました。FLACの方がノイズ感、腰高感が多く、合唱の良さが損なわれている印象です。結果、受け手である私の高揚感にも差が出てきました。理由はよく分かりませんが、FLACの問題では無さそうです。ただし前の組では結論が違ったようなので、益々混沌としますね。皆で評価を言い合う形式だと、意見の収斂先が変わるのかもと思いました。

リッピング環境については、SN感として差が出るとHarubaruさんのコメントがありました。再リッピングを避けたいという、私自身の思い込みが入っていたのかも知れません(大汗)。

3つのテストを通じて、デジタル再生においてノイズ感、腰高感を抑えることが大事だと改めて感じました。これらをデジタル臭といっていいのか、分かりませんが、音楽の受け止め方に効いてくるのは間違いありません。


毎年、進化されているHarubaruさんのサウンドですが、全般に余裕とバランスの良さを感じました。ビッグバンドでの管楽器のスピード感、瞬発力が印象的でした。800D3がまだ使い始めて1ヵ月という状況を考えると、先々が楽しみですね。JPLAY+Asoyaji DACは、より音楽に入り込めるように感じました。JPLAY派がこちらのコミュティでも増えていくことでしょう。

最後はHarubaruさんの手料理、皆さん持ち込みのおつまみ、お酒での感想戦です。最終日だったこともあり、Harubaruさんがビールを美味しそうに飲んでいます。この日の振り返りだけでなく、6日間の様々な話題も酒のつまみにさせていただきました。最終日の特権ですね。ushiさんが差し入れた「茜霧島」は爽やかな飲み口で、これも「お気に入り」入りです。連日、夜は22時を過ぎる盛り上がりだったようですが、最終日も気が付いたら22時半でした。


Harubaruさん、マラソンオフの完走、お疲れ様でした。また、交流の場の提供ありがとうございました。ご一緒した皆さん、楽しいGWの半日をありがとうございました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 横浜のvafanさん

    私たちの回の翌日ですね。私も最終電車を乗り継いでの綱渡りでの帰宅でした。

    wav/FLAC比較が、一日違いでまたまた逆転というのはびっくりです。私たちもずいぶんとハッキリ違うと感じたはずなのに…。何か気がつかない環境変化(例えば機器の動作不安定)があったのか、それとも実は同じで有意差がなかったのに、集団心理でどちらかに流れるという現象だったのか、そのどちらかということかもしれません。

    おいしいお酒を飲みながら、同好同士でのこういう議論はかえって盛り上がって楽しいですよね。

    byベルウッド at2017-05-06 11:32

  2. 横浜のvafanさん、こんにちは。

    日記を書いていただいてありがとうございます。
    懇親会の風景付きですね。(^^;)

    ポトフはマラソンオフ会初日で好評でしたので、毎晩継ぎ足して仕込んでいました。最終日が一番味が出ていたのではないでしょうか。(^^)

    vafanさんもその後購入されたという「桜の栞」、ご自宅での聴かれた感想はいかでしたでしょうか?

    今回も皆さんに楽しんでいたけたようで、また個別に交流も始まったようで、マラソンオフ会を開催して良かったなと思います。

    お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

    byHarubaru at2017-05-06 12:48

  3. 横浜のvafanさん、こんばんは。

    今回メインで使われたHarubaruさんのシステム構成を、写真付きで解説していただき、参加できなかった者としては大変ありがたいです。

    FLACとWAVの音の違いについては、ベルウッドさんも混乱されているようですが、ソースが入手できたら拙宅でも追試をして見たいと思います。

    また、私もHarubaruさんのポトフが食べたかったです。

    byED at2017-05-06 21:41

  4. ベルウッドさん、こんばんは。

    通常、あり得ない時間帯までの滞在を許していただき、Harubaruさんには感謝あるのみですね。

    WAV/FLACの差が比較的判り易かったので、てっきり前日組も同じ結果だと信じておりました(笑)。比較に使ったflacのファイルサイズがwavより大きい点も、不思議でした。

    興味深い内容ではありますが、自身のシステムで差が有るのか、無いのか、が大事かと思います。

    by横浜のvafan at2017-05-06 21:56

  5. Harubaruさん、こんばんは。

    玉ねぎや人参の皮を使ったスープ、早速、自宅でも作ってみました。いただいたポトフの味には到底及びませんが、応用も考えてみます。このスープは体にもよさそうです。そういえば、ポトフの味も、最終日の特権でした(爆)。

    「桜の栞」ですが、96kHz/24bitのwavファイルをダウンロードしました。拙宅でも楽しんでますが、どちらかというとセカンドシステム(対向法)で聴いた印象が曲に合っていました。メインだとちょっと煩さが出てしまいました。

    皆さん、地元ですし、交流が加速するものと思います。

    by横浜のvafan at2017-05-06 22:05

  6. 横浜のvafan さん

    Harubaru さんのオフ会楽しかったですね。
    800D3の凄さ驚きでした。802D3と比べてさえあれだけの差があるなんて思ってもいませんでした。低域から高域までのウェルバランス、音場の自然さ、いずれも昨年と比べ一皮も二皮も剥けた感じです。

    WAVと FLACの関係は本当に不思議です。ベルウッドさんの回と結果が反対とは!これの理由は何かあるのでしょうが今のところ解明は難しそうですね。
    でもpc オーディオの可能性は充分に感じました。いずれトライしてみたいです。

    私が一番衝撃だったのはアデルのHelloの2コーラスめの冒頭から始まるパーカッションが乾いた音で聴こえた事です。拙宅では何か襖でも叩いているよな音なのです。ソフトお持ちであれば試しに聴いてみてください。
    これからもよろしくお願いします。

    byLotus Roots at2017-05-06 22:09

  7. EDさん、こんばんは。ご無沙汰しております。

    十分伝えてきれてはいませんが、様子を感じ取っていただけたようで、よかったです。

    EDさんも、既にファイル再生を始められたのでしょうか?次の初夏の音会、参加されるのであれば、是非、状況を教えてください。

    Harubaruさんは、普段からご家庭の朝ご飯を作られているようです。その腕を十分に発揮した、美味しいポトフでした。

    by横浜のvafan at2017-05-06 22:13

  8. Lotus Rootsさん、こんばんは。

    先日は、ご一緒させていただきありがとうございました。800D3にはフラッグシップならではの余裕がありました。802D3も素晴らしいSPではありましたが・・・。確かに、音場も広がってましたね。

    WAV/FLACの件は、私の中では分かりやすい差だっただけに、組による評価が異なるとなると、腑に落ちないですねぇ。私はWAV派ですが、FLACに変えるエネルギー、時間は正直ありません。pcオーディオ是非、トライされてください。

    アデルは21は持っているのですが、25は持っていません。話からするとウィンアコの拙宅は厳しそうですね。

    by横浜のvafan at2017-05-06 22:28

  9. 横浜のvafanさん、こんばんは。
    初夏の音会には参加予定なので、よろしくお願いします。

    現在、拙宅ではラズパイ3+X-DDC+(I2S)+AK4495のハイレゾ再生環境を構築して、色々試行中です。

    また、アナログではOrtofon#1Eを導入し、1.5KWアイソレーショントランスも導入したところです。

    音の方は意図している方向になってきましたが、まだまだこれからという状況です。

    byED at2017-05-07 22:16

  10. 横浜のvafan様 こんばんは。

    写真入りはやはりよいですね、ああこうだったな~、と記憶が蘇ってきます。
    vafanさんの冷静沈着なコメントもとても有益で参考になります。

    PC関連機材をラックに入れて、振動対策等を施せば、大化けするのではないかとの予感が…

    byそねさん at2017-05-07 22:41

  11. EDさん、こんばんは。

    初夏の音会、参加されますか。よろしくお願いします。

    私もLinux PCにX-DDCの組み合わせで、長年聴いています。I2Sを聴くのは初めてかも知れません。アナログの進展含めて楽しみです。メバルは季節違いですね(笑)。

    by横浜のvafan at2017-05-08 19:01

  12. そねさん、こんばんは。

    写真が役に立ったようで良かったです。持ち込んだカメラにSDカードを挿入されておらず、急遽、iPhoneで撮影しました。

    ブラインドテスト、結構ぶれますね。最後は、自身の耳とシステムで繰り返し聴いて判断するしかないと思います。

    確かに段積みは気になりますねぇ。きっとHarubaruさんですから手を打たれるでしょう。

    by横浜のvafan at2017-05-08 19:24

  13. 再々レスで失礼します。

    メバルは春告魚とも言われていて、今頃と秋が旬で脂が乗って旨いですよ。ただし、残念ですが来週末は潮が悪くて釣果が期待できません。

    潮が大潮(満月か新月)の時を狙って来ていただければ、ご用意できるのですが・・・。(仕事の都合があるので無理ですよね。)

    6月11日、25日、7月9日前後なら間違いなく釣れるので、ベルウッドさんとご一緒に前回のリベンジ?はいかがですか。

    byED at2017-05-08 22:47

  14. EDさん、こんばんは。

    満潮でしたか。この時期が旬となると残念ではありますが、ベルウッドさんに食べていただきましょう。ツキ(月)がありませんでした。

    by横浜のvafan at2017-05-09 19:08

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする