横浜のvafan
横浜のvafan
ウィーンアコースティックのスピーカーで様々なジャンルの音楽を聴いています。あくまでも主役は音楽、オーディオは引き立て役のスタンスで取り組んでいます。

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2009年にヴィエナアコースティックのスピーカーを購入後、オーディオ熱が上がってきました。その後、単体DAC(エソテリックD-07)とプリメインアンプ(オクターブV40SE)を導入、2010年夏にはP…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

お気に入り製品

日記

genmiさんを訪ねて

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月17日

昨日14日、genmiさんのお宅にお邪魔してきました。途中からは家族旅行を終えたばかりの、にらさんも合流、感想戦含めて楽しい時間を過ごさせていただきました。genmiさんは同じOctaveユーザーということもあり、以前から交流を願っていましたが、曜日の制約からなかなか機がありませんでした。夏休みを利用したオフ会の提案をいただき、漸く初対面となった次第です。美味しいピザ屋さんでランチをとってからオフ会スタートです。

genmiさんは、新築時に6畳ほどのオーディオ専用部屋を作られました。以前もオーディオは細々と続けていたそうですが、機器更新、コミュニティへの参画と、一気に熱が上がったとのことです。セッティングの試行錯誤を経て、現在は、短辺配置の平行法に落ち着きました。


genmiさんはB&Wの805Dのユーザーで、中央線沿線805の会のメンバーです。色は艶やかなピアノブラックです。805Dの足元のQuad Ring、実は拙宅でも導入済です。また背景のヤマハの調音パネルも拙宅で愛用しており、アンプ以外にも共通点が多いです。


V70SEです。パワー管は6550でメーカー指定の球を使われています。写真には写っていませんが、強化電源はSuper Black Boxをお使いです(拙宅はV40SE+Black Box)。ボリュームのつまみは制振タイプに交換しています。プリメインアンプの直下にウェルフロートを敷いている点も拙宅と共通です。


最上流はラックスマンのフラッグシップ機、D-08です。genmiさんのお宅では、PCからのファイル再生も可能ですが、普段は、ほぼディスク再生とのことです。こちらは試行の結果、ウェルフロートを外す選択をされました。


新築時に石井式で作られたお部屋ですが、コーナー部、壁面にルームチューニング材がいろいろと施されていました。吸音、拡散といった機能に応じて適所をご自身で見つけられたようです。


にらさん合流までの3時間半ほど、ジャズ、クラシックの順に聴かせていただきました。拙宅と被っている音源は1割程度だったでしょうか。ライブ系の再生は、全般に臨場感が豊かでした。ダイアナクラールの新作、買いですね。にらさん、ポチりましたか?


ダイアナクラールは途中、パリのライブ(CDとは録音が異なります)もDVDで鑑賞させていただきました。


評判のカラヤンの「運命」。噂通り、素晴らしい!再生でした。しっかりした下支えがあり、その上で音が迸っていました。やや上から俯瞰するような感覚も加わって新鮮な「運命」でした。ベルチャカルテットの繊細な音とその定位にも感心しました。


にらさんが到着してからしばらくは、私が持ち込んだクラシック音源を鑑賞。その後リスポジをにらさんに譲ってからはPOPS系を中心に聴かせていただきました。にらさん向けと言いつつ、Bank Bandの選曲は中島みゆきの「糸」でした。最後はゲスト向けに毎回かけている曲、遠藤響子の「ここにいる」で締めです。この手の仕掛けに私は弱いです・・・。


genmiさんを訪問された方々から、いろいろとサウンドの話を伺っていました。genmiさん自身、高音好きを称されているので、もっと高音重視のサウンドかと想像していました。しかしながら、まず質量のバランスとれた低音に驚きました。それが高音にもいい影響を与えていて、尚更です。もう一つの想定外は、短辺配置ながら左右の広がり感があって、SPを消す後方音場になっていたことです。総じて、私が好む方向のサウンドでしたが、拙宅では絶対出せないような805Dならではの繊細な音、かっちりした音も楽しみました。多くの訪問客との交流とご自身の試行を重ねて、辿り着いた音だったように思います。

午後6時頃にオフ会は終了となり、3人で夜の国立へと繰り出しました。この日が涼しかったこともあり、冬を先取りしてモツ煮込みです。他、串焼き、サラダ、チーズ料理を肴に、オフ会やコミュニティ、音楽の話題を続けました。最後はgenmiさん行きつけのバーでウイスキーを2杯ほどいただきました。高崎に戻るにらさんが一足先に帰られてから、散会となりました。


genmiさん、急な展開でしたが、ナイスな提案ありがとうございました。本格的に涼しくなってから、続きのアウェー編をやりましょう。曜日の方は、何とか調整をしてみます。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 横浜のvafanさん、こんにちは。

    以前、genmiさんとお話しした時に、横浜のvafanさんと交流したことがないと言われていましたので、休暇の日程さえあえばOctave仲間として是非交流されてみてくださいと、おせっかいな助言をしたことがございます。(^^;)

    でも、お二人には音楽に関する共通点と強い拘りも感じましたので、こうやってお知り合いになれて良かったです。今は同じQuadRing中にもなられましたし。(^^)

    にらさんを含めて懇親会ではさぞかし熱いオーディオ・音楽談義がなされたことと思いますね。

    byHarubaru at2017-08-17 13:08

  2. その節はお世話になりました。
    いやはや、お二人とも今まで交流が無かった事の方が不思議なくらいですね。

    感想の方も同感で、素晴らしい完成度と思いました。
    短辺使いであの広がりは中々味わえませんし、音数やレンジ、情報量など、機材の能力全てがバランスされ凝縮されていました。バーチフロート導入前はもう少し攻撃的でしたかね(笑)そして今回まさにそれら805Dの固有の性能と平行法の特徴が上手くミックスされた、genmiさんの体験の集大成ではないでしょうか。
    オーディオではよく手順として「失われた音は取り戻せないから、抑えるよりもまずは出すものを出してから調整する」という教えを聞きますが、まさにそのお手本のようで、とても勉強になりました。
    それとやはり毎回感じざるを得ないのが、部屋のポテンシャルの高さです。うちなどではどうしても感じてしまう、狭い空間特有の部屋の癖がまるで気になりません。それこそ、音楽にのめり込む事ができる最高の環境のような気がします。勿論、これまでの御本人の工夫創意も大きいのでしょうが、きちんとそれに応える部屋自体のポテンシャルがあってこそなのだなと感じました。
    ちなみに今回うちがフローリング工事を決断したのはgenmiさん宅の影響も大きく、その最終確認をしたいというのが今回相乗りさせて頂いた理由のひとつでもあります。とはいえ、シンメトリーですらないので完全には真似できませんが(^_^;)
    いやあ、まさしくB&Wの真骨頂でしたね。



    P.S
    にらの写真で締めて頂きありがとうございます^_^

    byにら at2017-08-17 18:39

  3. 横浜のvafanさん、

    こんばんは。

    この夏は天気が不順ですが、vafanさんの山の計画はいかがでしたか?
    私の方は7月終わりの北八ヶ岳で3日間全く視界無しにたたられましたが、それにめげずに北アルプスに行く計画を実行予定です。今回も天気には恵まれそうもありませんが。(涙)

    前振り長くて済みません。genmiさんのところは初めてだったのですね。極めて自然なバランスとオーケストラ再生のスケール感を楽しまれたのではないでしょうか?
    私は写真のゲリー・カーのCDを買ってしまいました。(笑)

    byK&K at2017-08-17 21:15

  4. Harubaruさん、こんばんは。

    良き、おせっかい、ありがとうございました。genmiさんから交流のお話をいただき、速攻で予定を組ませていただきました。Harubaruさん、K&Kさん、べルウッドさんが足繫く通うのを指をくわえて見ておりましたので(笑)。

    実際にお会いして、音楽やオーディオ、諸々の話をさせていただきました。確かに、もっと早く交流していれば、いろんな面で刺激し合えたんだろうなと、思いました。

    Quad Ringの方ですが、懸案の振動対策も何とかなり、今のところ順調です。

    by横浜のvafan at2017-08-17 22:01

  5. にさらん、こんばんは。

    先日は高崎からの遠征、しかも家族旅行の直後で、大変お疲れ様でした。genmiさんとの最初の交流に立ち会っていただき、より盛り上がったように思います。ありがとうございました。

    お部屋の大きさ、SPのサイズを感じさせないサウンド、やっぱり画面(日記)だけでは伝わらりません。今回、genmiさんのサウンドを直に聴けてよかったです。私の中ではやはり「運命」がハイライトでした。

    にらさん、何度も床をコツコツ叩かれていましたね。工事の成功、音へのプラス効果を願っています。その意味ではgenmiさんから一番刺激を受けているのはにらさん、でしょうね。お部屋が完成した暁には、またお邪魔させてください。赤城山とセットで伺います。それと、新横浜=ウィーンアコースティックの構図もお忘れなく。

    奇しくも、にら三昧になりましたね。ごちそうさまでした(笑)。

    by横浜のvafan at2017-08-17 22:25

  6. K&Kさん、こんばんは。

    少しご無沙汰しております。6月にお会いして以降、上越の山に行きました(雨飾山は計画不十分で、残念ながら引き返しました)。先日は奥多摩に行ったばかりですが、こちらは予定通りの雲の中でした。暑くてもいいから、太陽が見たいですね。北アルプス、晴れるといいですが。

    K&Kさんは何度も定点観測されているので、genmiさんの音の変化の過程も耳に刻まれたかと思います。Quad Ringが結構、ポイントだったような話も出ました。そのあたりは、また今度、お聞かせください。

    私はダイアナクラールの新作を早速手にしました。もう少し時間が経過したら、カラヤンのべートーヴェンにも挑戦しようと思います。

    by横浜のvafan at2017-08-17 22:34

  7. vafanさんこんばんは〜〜

    genmi邸千客万来ですね。

    genmiさんの805は中央線沿線の中でも最早突出しておりますね。
    皆さんが聞きに来るのも分かる気がします。

    偶には、その独身貴族の御宅にも誰か来て欲しいのですが(笑)

    byニッキー at2017-08-17 22:50

  8. ニッキーさん、こんばんは。

    genmiさんのお宅、ようやく訪問の機会を得ることができました。genmiさんのサウンドは勿論素晴らしかったのですが、中央線沿線の805の会の皆さん、それぞれ個性的な音ですよね。最近、ニッキーさんが訪問されたパグ太郎さんのサウンドも気になります。単純には比較できないのが、オーディオであり出音ではないでしょうか?

    私も1年半くらいは高尾に行っていないので、またお願いしますね。

    by横浜のvafan at2017-08-17 23:42

  9. 横浜のvafanさん

    幅広く交流されておられるvafanさんがgenmiさんと初対面というのは意外でしたね。あの完成度と訴求力の高いサウンドが初めからそこにあったわけではなく、決して一朝一夕のものではないということがかえってなかなか実感できないでしょうね。

    8月にもつ鍋で盛り上がるというのは、今年の夏を象徴していますね。

    byベルウッド at2017-08-18 00:17

  10. 横浜のvafanさん、こんにちは。

    ついにgenmiさん邸ご訪問ですね。
    中央線沿線の皆さん切磋琢磨し、独自色を旨く出していますね。

    以前、お伺いした時は、新鮮な刺身って感じでしたが、大分変わっているかと。

    にらさんの家族サービス後のサウンド交流も恒例になりつつありますね。

    写真の洒落とは、粋ですね。(最近、元祖の駄洒落聞いてないな~あ)

    byいたちょう at2017-08-18 12:59

  11. べルウッドさん、こんばんは。

    初対面が意外・・・皆さんからよく言われます。お話をいただいたのが8月5日でしたから、急展開でした。進むときは一気に進むものですね。

    結局、私にとってのgenmiさんの音は、先日聴かせていただいた音、ということになります。紆余曲折の過程は知らずのままですが、タイミング含めてご縁ということかと思います。それにしても11回訪問とは・・・。805の会の結束の強さが伝わります。

    夏の煮込みは、私の中でも記憶がなくらいです。

    by横浜のvafan at2017-08-18 22:13

  12. 横浜のvafanさん こんばんは。

    遂にgenmiさんの音を聴かれたのですね。
    当初からgenmiさん邸のシステムを聴いてきましたが
    最後の仕上がったサウンドがまだ 聴けていません(汗

    にらさんがおっしゃっていた
    >>オーディオではよく手順として「失われた音は取り戻せないから、抑えるよりもまずは出すものを出してから調整する」

    まさにgenmi邸はそのような変化を体現されてステップアップされてきた音作りだと思いました。
    毎回、訪問させていただく度に 新たな感動を頂いております。

    genmiさんを中心に多くのオーディオの友が結束されていくのは、その音の素晴らしさとお人柄の魅力があってのことだと思います。
    今後も、楽しい集いを続けていきたいですね!


    今回の日記を読ませて頂いて、とても楽しい気持ちになりました!
    いつか 横浜のvafanさんともお会いしたいですw

    byケニティー at2017-08-18 22:38

  13. いたちょうさん、こんばんは。

    中央線沿線は昔からオーディオのレベルが高いイメージがありますが、こちらのコミュティではそれに805の会が重なりますね。

    刺身ですか。おそらく鮮度(感)を大事したサウンドだったと想像します。聴かせていただいた音は、鮮度も勿論ありますが、申し分のない低音が印象に残りました。刺身定食、あるいはお寿司の上、といったところではないかと。

    にらさんは、ご自宅の工事の視察も兼ねていたようです。かなりgenmiさんのお部屋のフローリングを気にされていました。

    最後の写真は偶然ですが、このパターン、日記のネタには使えそうですね。

    by横浜のvafan at2017-08-18 22:38

  14. genmiさん、こんばんは。

    先日はお昼から夜まで国立での濃い時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。応援団の皆さんの国立通い?も味方につけて、見事なサウンドを獲得されたのだなぁ、と感じました。

    オフ会当日も申し上げましたが、出てきた音に違和感が全くなく、6~7割は拙宅の音との共通性を感じていました。今度、拙宅にお越しの際に、genmiさんがどのように感じられるかは、この秋の楽しみの一つです。逆に共通していない部分に、双方の好みや志向の違いがあるのでしょうね。

    私も多くの方との交流が、私自身のオーディオの支えになっていると感じています。音もそうですが、日ごろの心持ちにもいい影響があります。オーディオに終わりはないことは、先輩の方々が身をもって示されています。これから訪れる変化もいっしょ楽しんでいければと思います。

    長文のレスありがとうございました。紆余曲折の様子が文面から伝わってきました!

    by横浜のvafan at2017-08-18 23:13

  15. ケニティーさん、こんばんは。

    静岡でのサウンド交流以来、ご無沙汰しています。清水の居酒屋で同席したことが懐かしいです。

    ケニティーさんも805ユーザーで、genmiさんと長いお付き合いであることを存じていました。genmiさんの音の変化を聴かれたのであれば、ケニティーさんにとっても良い経験だったろうと思います。完成形のサウンド、楽しみですね。

    genmiさんには駅で待ち合わせした時から終始、にこやかに接していただきました。音も心地よかったですが、場も和んでいました。

    ケニティーさんと言えば女性ヴォーカルのイメージが強いです。私も嘗てはB&Wのユーザーでしたし、山水のプリメインアンプも使っていました。勿論女性ヴォーカルも好きです。サウンド交流を実現したいですね。

    by横浜のvafan at2017-08-18 23:32

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする