かぶと
かぶと
お久しぶりです。『かぶと』です。 長い時間を掛けて少しずつ揃えていきました。 少しでも参考になればと思います。

マイルーム

想いでシアター日記
想いでシアター日記
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / 8ch以上
皆さんお久しぶりです。またまた久々の更新となります『かぶと』です。 シアター環境が整い、これからため取りしたものをまとめてみようとした矢先です。 プロジェクターから”ボン”という音とともに…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ラブリーボーン、観ました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年10月31日

ラブリーボーン、観ました。
去年の映画ということで、遅くなりましたが、何とか観る事ができました。

家には、BDプレイヤーがなく、BDメディアの再生自体が出来なく、レンタルできても、視聴できないので、ツタヤTVに入りました。
これで、簡単に観れて、返しにいかなくても良いのかと思うと、映画を観る事が楽になります。

さて本題ですが、雑誌のPRでは、主人公の女の子が亡くなり、死後の世界のVFXのCGが売りだと記載されていたので、そこに注目しようと思っていたのです。
しかし、映画そのものの本編がとてもよかったのです。
その子は、殺人事件の被害者という形で殺されるのですが、その家族が事件発生後、どのようになるのか、その子はどう考えるのか、そこがとてもうまく描けていたと思います。
あまり映画に強くない私でも、何らかの形でタイトルは知っていたので、もし、観るか観ないかを悩んでいられるのであれば、ぜひお勧めしたい一品です。

ちなみに、私の好きな映画ランキングでは、洋画部門で、クレイマークレイマーに次ぐ、2位にいます。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする