VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

10年の軌跡

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月03日

移り変わっていく自分のオーディオ機器と設置環境の備忘録を作ろうと考えていたときにPhile-web コミュニティが誕生した。

ブログを管理する煩わさも無く、実際どこまで日記を書き続けられるかも分からなかったので試しにユーザー登録したのが2007年。

それから10年が経ったので久々のご挨拶。

2007年5月3日にDSIX-1.0の製品レビューを書いたのが初投稿。
デジタルを恨んでいると言われてしまったが始まりはデジケーの話だったのだよ(笑)

コミュニティの日記は削除してしまったがコピーは保存してあり10年前の過去の日記を読み返してみる。

当時はレコードはプチノイズの多い過去の遺物という風潮でレコード再生の優位性を語ってもなかなか相手にされなかったが....

10年が経ち....

今やレコードの音が悪いと言えば単に使い手のスキルが無いことを意味することになっている(笑)

ホームシアターではDVDからPS3の登場でHDオーディオ(死語?)が一気に普及した。
Blu-rayがメインになりフルHDプロジェクターとAVアンプの更新でセンタースピーカーの再構成を考え始めたのが2010年3月

ピュアオーディオでは真空管フォノイコライザー TRV-EQ3SEのチューニング版のA.k originalを導入してからレコード再生と12AX7の聴き比べがマイブームになる。

オフ会での交流は普段聴くことのできないハイエンド機器や色々な使い手のサウンドを体感することができ自分のシステムと比べての再生表現、嗜好の違い等の確認ができた。
特にLINN CD12、NAGRA VPSを自宅試聴が出来た経験は以降のチューニングに大きく役立った。


過去の日記を検索しにくいのと、Phile-web、協賛メーカーの意に沿わない内容の書き込みが多くなってきたので2013年9月に自分のブログに移行したが製品レビューは残し連絡用のIDとして使わせてもらっている。

ダラダラとオーディオのことだけの日記を10年書き続けることができたのはこのコミュニティのおかげだ。

プリアンプとスピーカー、プレーヤーは現在も同じものだが、出てくる音は大きく変わっている。

常に新しい機器に買い替えなくても工夫次第で飽きずに十分楽しめる。

現在は真空管アンプの自作までするようになり今は真空管のマルチアンプシステムで落ち着いている。

マルチチャンネルは最近になってようやく理想のセンタースピーカーが構築できた。

中途半端なサブウーハーは諦めその代わりに過去の遺物 ボディーソニックを引っ張り出す(笑)

映像はフルHD止まり、ATMOS非対応AVプリと現代のホームシアター推奨環境と比べれば物足りなさそうな7.0ch+ボディソニックだが十分満足している。

サブウーハー無し、ボディソニック有の環境はマルチチャンネルの音楽ソフトの再生に適している。

現在リファレンスにしているBDソフト

STING LIVE IN BERLIN 

映像に音像の定位が左右されない良質のマルチチャンネルソフト(DTS-HD Master audio 5.1)
録音もよくオーケストラならではの重厚さはオーディオ的快感が得られ、ソロパートでは定位とヌケの良さを聴かせる。 
ラストのアカペラはセンターチャンネルの粗を曝け出す。

次回の日記→

←前回の記事

レス一覧

  1. こんばんは。

    もう10年されているんですね。
    まさに「日記」なので、メモ代わりには便利なところです。レスがもらえるとうれしいですし(^^)

    ブログも拝見しております。
    お聞きしたいことがあるときもあるんですが、コメント欄を閉じられているので、ちょと寂しい・・・(^^;

    bydaisi at2017-05-03 21:54

  2. daisiさん、こんばんは。

    メモ代わりにはいいのですが、量が増えると探しにくくなります(-_-;

    コメント欄はスイマセン m(_ _)m
    自分のブログでも好き勝手なことを継続して書いていくにはそれなりの危機管理が必要なんです。

    全ての人が好意を持つような内容じゃないですからね(笑)


    問い合わせはこちらへのレスかメッセージでお願いします。

    byVOTTA7 at2017-05-04 00:44

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする