VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

日記

Norah Jones 『Live At Ronnie Scott's』

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月05日

ブルーレイの新譜のミュージックソフトを探していたらジャズクラブで弾き語りで歌う彼女のジャケット写真を発見。

2002年にリリースされたデビュー・アルバム『Come Away With Me』の大ヒットから出演した映画も観たが.....特に印象も残らずもうストーリーさえ覚えていない(-_-;

その後 歌うジャンルも変わり数枚のアルバムを出していたようだが購入しておらず、個人的にはファーストアルバムだけで完結した歌手だった。

ジャケット写真に惹かれてBDソフトを購入。
リニアPCMステレオとDTS Surroundで収録されているが、センターチャンネルからは声は出てこない。
尤も小さなステージで各楽器の配置も近くサラウンド感を求める必要もない。
録音は良くステレオでも十分楽しめる。

久しぶりに聴く彼女の歌声はファーストアルバムのイメージしかなかったので十数年後の円熟した歌い方にチョット戸惑う(笑)
それでもキュートな甘い声に高域のハスキーさが乗る歌い方が彼女の魅力。

オーディオ的にもこのハスキーさを上手く表現する努力をしてきた(笑)

ジャズピアニストとしても上手くこなしており今後もジャズのスタンダードナンバーを歌ってくれることを期待したい。

Live at Ronnie Scott's

1. Sleeping Wild
2. Don't Be Denied
3. After The Fall
4. Sinkin’ Soon
5. Out On The Road
6. And Then There Was You
7. It's A Wonderful Time For Love
8. Fleurette Africaine (Instrumental)
9. Flipside
10. Day Breaks
11. Nightingale
12. Tragedy
13. Little Broken Hearts
14. Carry On
15. Don't Know Why
16. I've Got To See You Again
BONUS Burn

Norah Jones (p,vo)
Chris Thomas (b)
Brian Blade (ds)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. VOTTA7さん、おはようございます。

    >DTS Surroundで収録されているが、センターチャンネルからは声は出てこない。
    なぜセンターから出ないのでしょうね?

    byふかひれ at2018-08-06 05:01

  2. ふかひれさん、こんばんは。

    映画ソフトはセンターチャンネルありきになっていますが音楽ソフトはセンターチャンネルを有効に使っているソフトは少ないです。

    フロントスピーカー同等のセンタースピーカー普及率は設置場所の制約からかなり低いと思います。

    センタースピーカーが貧相だと折角の音楽が台無しになりますからステレオでフロントスピーカーに振り分けたほうが良い(笑)

    最近はサブウーハー無しの5.0chのソフトも出ています。

    byVOTTA7 at2018-08-06 21:38

  3. こんばんは。

    音楽モノのセンターチャンネルの使い方って、真ん中にボーカルを定位させるような小さ目の音が入っているので、家庭で視聴されるものである市販ソフトとしては理想的な使い方だと思うんです。
    映画ソフトのセンターチャンネルの使い方は、家庭使用メインのものとしてはどう考えてもおかしいと思うんですよね。。。

    bydaisi at2018-08-06 22:20

  4. daisiさん、こんばんは。

    個人的にはセンタースピーカーから歌が聴こえてくるのは大歓迎なのですが(笑)
    定位が全然違います。
    ある意味1モノラル6サラウンドの展開で歌に引き込まれます。

    ソフト制作側も色々苦労していると思いますよ。
    センターチャンネルだけに歌を入れるとセンタースピーカー無しの環境の人はフロントスピーカーに信号が振り分けられ鮮度が落ちますからね。

    byVOTTA7 at2018-08-06 22:48

  5. むしろステレオサウンドで聴く方が楽しめるでしょうね。
    今晩は、VOTTA7さん
    ヴォーカルが主体で、しかもライブであるならば、なおさらです。
    本来人間の聴覚はステレオサウンドであるハズ。
    そこに頭脳が疑似マトリックスのように音場を形成する。
    生、本来のライブ感を味わうならば、ヴォーカルはセンターのみにすべきでしょうね。
    そして、リアは観客。

    BBより

    byブルースブラザース at2018-08-07 20:57

  6. BBさん、こんばんは

    ソフト次第ですねー(-_-;

    『Live At Ronnie Scott's』のような小ぢんまりとしたものはセンター必要ないですが『STING LIVE IN BERLIN』のような大きなステージにオーケストラの演奏が付くものはセンターがあったほうが絶対良いです。

    制作者側もセンスを問われるので大変(笑)

    byVOTTA7 at2018-08-07 22:24

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする