VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

バトル・オブ・ブリテン 史上最大の航空作戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月13日

これからは4K、8Kだと言われてもねー。
2Kでさえ出ないソフトもある(-_-;
音声もステレオのみ(^^;

タイトル:HURRICANE
ハリケーンとはスピットファイアが登場する前の翼や胴体には木材や帆布を多用した旧式の戦闘機だが『 IL-2 Sturmovik』というフライトシミュレーションではスピットファイヤより乗りやすくよく使っていた。
対するBf109-Eも非常に扱いやすいい機体で愛機だった。

能天気にゲームに没頭していた自分とは対照的に実話は悲しいものがある。

バトル・オブ・ブリテンでは占領された国の多くのパイロットがイギリスに渡り義勇兵として参戦し活躍した。
この映画はポーランドのパイロットの話だが他にチェコスロバキアの『ダーク・ブルー』もあり終戦後用無しとなった彼らは自由の無くなった祖国に送還され反逆者として投獄される。
新政権では自由の為に再び立ち上がることを恐れたようだ。

『HURRICANE』はメイキングも無いのでよく分からないがCGはイマイチ。
脚を出さずに着陸してしまうシーンがあるがこれはポーランド、チェコスロバキアの戦闘機は時代遅れの脚の収納が出来ない固定式だったからというオチがある。

『ダーク・ブルー』は2001年制作だが音声はDTS5.1で本物のスピットファイア2機を実際に飛ばして撮影しているので『ダンケルク』同様迫力がある。
スタジオジブリの第1回洋画提供作品。

これもブルーレイ化は無理だろうなー。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。

    おお、Battle of Britainと思ってみたら知らない映画ですね。
    私が知っているのは1969年公開のほうです。
    邦題は「空軍大戦略」
    もちろんCGなんて存在しないころの映画ですから本物の戦闘機、爆撃機とリモコン操縦の模型で空戦を描いてました。

    byBI1961 at2019-01-14 03:08

  2. BI1961さん、はじめまして。

    原題は「HURRICANE」で1961年製作「壮烈303戦斗機隊」のリメイクのようです。

    「空軍大戦略」は有名ですね。ブルーレイでも出ているので観直そうかな。
    当時はCGは無いですが現物がまだありましたからリアルさは昔の方が上かも(笑)

    byVOTTA7 at2019-01-14 15:47

  3. VOTTA7さん、

    こんばんは。

    Battle of Britainは私のフライト・シミュレータのプログラム?キャンペーン?の一つにあったと記憶しています。
    ロンドン上空ではスピットファイヤーかメッサーシュミットでタワーブリッジを通り抜けたりしたような気がします。

    映画の空戦ものではメンフィス・ベルが好きでした。これもDVDです。

    byK&K at2019-01-14 18:34

  4. VOTTA7さん、今晩は、

    「空軍大戦略」のリメイク版 ですか? 面白そうですか?
    「空軍大戦略」は20代の頃、映画館で見た記憶があります。
    スピットファイアもメッサーシュミットもカッコイイですね。

    BBより(=^・^=

    byブルースブラザース at2019-01-14 21:48

  5. K&Kさん、こんばんは。

    久しぶりにXpを起動させ(ジョイスティックがXpまでしか対応していない(^^;)
    IL-2 Sturmovikでハリケーンを使いBf109-E相手に空戦してみましたが、一番難しいリアルの設定のままだったのでまともに飛ぶことさえできませんでした(笑)

    「メンフィス・ベル」はLDで持っていたんですが今探したら無くなってる(-_-;
    無いと余計観たくなるな(笑)

    byVOTTA7 at2019-01-14 21:57

  6. BBさん、こんばんは。

    これは「空軍大戦略」のリメイクではなくポーランド人パイロットからなる第303コシチュシコ戦闘機中隊の話です。
    だから乗る機体もスピットではなくホーカー・ハリケーンです。

    面白いか?と言われれば.....
    マニアしか買わないでしょう(笑)

    キャストで言えばメル・ギブソンの息子が出演していたり、『ゲーム・オブ・スローンズ』の非情な悪役を演じた俳優が主役になっていたりと....

    『ダーク・ブルー』は以前お貸ししたと思いますが空戦の描写は此方のが良いです。
    「HURRICANE」は敵爆撃機からの弾幕が薄すぎる(笑)

    byVOTTA7 at2019-01-14 22:16

  7. VOTTA7さん、こんにちは。

    映画「Hurricane」の邦題が「バトルオブブリテン」ですか。
    随分と安易な題名ですね。
    誰が名づけるんだ、たぶん映画配給会社の営業が適当につけるんだろうけど。

    ホーカーハリケーンはスピットファイアと同時期に存在した戦闘機だけど布張りの胴体など特徴的ですね。
    スピットファイアの名声に隠れてあまり名は挙がらないけど、しっかり活躍した戦闘機だと思います。

    byBI1961 at2019-01-15 04:48

  8. BI1961さん、再レスありがとうございます。

    パッケージも質素で今の時代DVDのみという時点で力の入れ具合が分かります(-_-;


    「空軍大戦略」「メンフィス・ベル」がブルーレイ化されていたのでポチってしまいました(笑)

    byVOTTA7 at2019-01-15 22:17

  9. 第303部隊のホーカーシドレーハリケーンですか!!!_これは是非買わなければ!
    でもちょっと価格が・・・・???
    『ダーク・ブルー』も、おもしろかったので欲しいのですが、やはり価格が!
    私個人的には「頭上の脅威」と言うのが、欲しいのですが、これもまた価格が!

    BBより(=^・^=

    byブルースブラザース at2019-01-16 22:09

  10. DVDでありながらBD並みの価格設定(^^;なので私も躊躇しましたが、こういうソフトはまず再販は無いので値引率の良い新作予約で手に入れました。


    バトル・オブ・ブリテンはその背景から色々な映画に出てきますよね。
    「パール・ハーバー」の主人公もアメリカが参戦する前に義勇兵としてイギリスに渡り撃墜されたところから話が始まりますし。

    byVOTTA7 at2019-01-16 23:10

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする