VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU#1E
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX88
  • AVアンプ
    MARANTZ AV8801
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOUND WARRIOR SWD-CT10
  • パワーアンプ
    TRIODE TRV-P845SE

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

Karen Souza: Live Collection

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月08日


2012年 デビュー当時のプロモーションビデオ風?DVD。

この時代の輸入盤はリージョンの違いで一般では再生できなかった。
最近リージョン・オールのBlu-rayソフトが多くなってきたがDVDも同様にリージョン・オール化しているようで試しに購入したら問題なく再生出来た。

NTSC ・ALLの表示があれば大丈夫?
今更DVDかと思うが内容的にBlu-ray化は難しそう(-_-;

画質、音質は期待できないが歌っている姿、喋り方を知ることは映像の無いピュアオーディオ再生では重要だ。

普通はジャケットを見ながら想像するだけだが歌う姿が分かればより再生表現のイメージがしやすくなる。
イメージを崩すような笑い方でガッカリすることもあるが(^^;

幸い写真のイメージ通りの喋り方、歌い方で一安心(笑)

ステレオのみの録音でBDP-LX88のアナログ出力をプリ(C-2301)に使って再生するよりもAVプリ(AV8801)を使った方がバランスが取れてよかった。
取り合えずのDolbyDigitalが効いている?

映像とのセットでそれらしい雰囲気で聴いていたが、レコードでの再生を聴いてしまうと「そんな音で満足してんじゃねーよ!」と叱られる(笑)

唯一 Why don't you do right? はCDには収録されておらず、1,000円程度で入手できることを考えればお買い得。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. VOTTA7さんこんにちは。
    Karen Souza お嬢さんの名前が、我が眼に飛び込んできましたので、思わず読ませていただきました。
    彼女のCDは3枚所有しています。
    いずれもdBpowerampにより、flack24bit/176.4KHzでリッピングし、それをオーディオゲートでDSD5.6MHzにUPコンバートしたでたーをPCオーディオで聴いています。

    byロクハン好き≒さくどう親父 at2019-08-09 16:09

  2. VOTTA7さん、こんばんは。

    南米辺りしばらく手薄になっていて、映像系なので早速ポチりました。ガッカリすることもなさそうですし、お買い得同意ですね、、

    byぺぶるす at2019-08-09 19:51

  3. さくどう親父さん、こんばんは。

    聴き方によっては単調なBGMで終わってしまう曲ばかりですが、オーディオ的なチューニングで情緒や陰影のある再生表現を求めながら楽しんでいます。

    byVOTTA7 at2019-08-09 21:48

  4. ぺぶるす さん、こんばんは。

    場合によってはリージョン1のDVDが送られてくるリスクはあるので注意が必要です。

    ドイツ盤のHelene Fischer「Farbenspiel Live: Die Stadion Tournee」のBlu-rayもリージョン・オールでした。

    輸入盤はリスクはありますが安いですねー。

    byVOTTA7 at2019-08-09 21:56

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする