VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU#1E
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX88
  • AVアンプ
    MARANTZ AV8801
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOUND WARRIOR SWD-CT10
  • パワーアンプ
    TRIODE TRV-P845SE

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

日記

μTracer3+による測定  TUNG-SOL KT150

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月24日


EL34で既にリミッターが働く球があったので定数を減らして測定


正直まだ各グラフの意味が分かっていない(笑)

Vs 225V で測定

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. VOTTA7さん、こんにちは。

    TUNG-SOL KT150、圧巻です!!

    2本のKT150を測定されたものと推測いたしますが、Anode(Plate) Voitageが40V以上の領域では見事に特性がマッチしていますね。流石です。

    ネットにあったTUNG-SOL KT150のデータシートに同様のグラフが記載されていますが、2nd(Screen) Grid Voltageが225Vになっていました。
    <https://tubedata.jp/sheets/084/k/KT150.pdf>
    uTracer3+の設定画面でVsを225Vにして測定されると、このデータシートのグラフとの比較ができそうですね。

    まことに僭越ながら... (^^)

    O'Audi

    byO'Audi at2019-12-07 12:27

  2. O'Audiさん、こんばんは。

    真空管オーディオフェアのテクソルで入手した球ですが流石良い特性してますね。

    Vsを225Vで測定してみましたが5Vではリミッターが効いてしまいました(^^;

    ネットのKT150はかなりのハイゲインの球なのかな?

    byVOTTA7 at2019-12-07 21:52

  3. VOTTA7さん、こんばんは!!

    データシートの「TUBE#1」のグラフでは、Va=200V,Vs=225V,Vg=-14Vの時にIa=150mAで、Va=400V,Vs=225V,Vg=-14Vの時にIa=170mAです。

    対して、新たに測定して頂いたグラフでは、Va=200V,Vs=225V,Vg=-14Vの時にIa=120mAですので、Va=400V,Vs=225V,Vg=-14Vの時にIa=140mAくらいでしょうか。

    データシートに記載されているスペックは、Va=400V, Vs=225V,Vg=-14Vの時にIa=150mA~180mAですので、140mAはすこし小さ目かもしれませんが、2本(左右)のKT-150の特性が一致していることから判断して、真空管メーカとしては想定した範囲内なのだと思います。
    温度などの影響もあると思いますので。

    O'Audi

    byO'Audi at2019-12-07 23:58

  4. O'Audiさん、こんばんは。

    なるほど。そうやって診ていくのですね。
    勉強になります。

    家庭用の電源事情もあるので個人的には低めの仕様の方が良いです。

    と言っても今は片チャンネルしか使っていませんが(笑)

    byVOTTA7 at2019-12-08 22:49

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする