VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU#1E
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX88
  • AVアンプ
    MARANTZ AV8801
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOUND WARRIOR SWD-CT10
  • パワーアンプ
    TRIODE TRV-P845SE

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

9年使ったKT88を測定

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月28日

真空管は外見だけでは判断できない。

マッチドペアで新品購入したKT88を換装し電源を入れたとたん発光してアンプをダメにした経験がある(-_-;

今までは保護回路の付いたTU-8300Rsvに実装して試していたが、μTracer3+を入手できたおかげで突っ込んだ測定が出来るようになった。

TRIODE TRV-88SE(KT120仕様)を調整中、以前使っていたKT88が処分されずに部屋に置いてあったので測定してみる。

2008年に購入し2017年に片チャンネルの不具合が出るまで使っていたもの。



9年経ってもこの2本はテスト用に使えるか?


完全に逝ってる(-_-;


これはまた変わったカーブをするなー(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. VOTTA7 さん、今晩は。

     いつも貴重な投稿有難うございます。
    特に今回の D 球の特性、まさかと思いました。プレート電圧163V位でしょうか、特定の電圧でこんなに電流値がダウンするとは夢にも想像できませんでした。

     それにしてもこの測定器は自動で測定し測定記録をグラフ化してくれるのですか。? プレート電圧、グリッド電圧の印加も全て自動ですか。?そうであれば凄い優れものですね。

     欲しくなります。しかし‥‥

     yhh

     

    byyhh at2019-12-28 20:50

  2. yhhさん、こんばんは。

    同じ環境での各出力管の経年劣化が分かりました。

    きれいな特性のグラフよりこういった変化量が知りたかった。
    どうしてこうなったかは説明できませんが(笑)

    byVOTTA7 at2019-12-28 22:10

  3. VOTTA7さん、こんばんは!!

    yhhさんのレスにもありますが、「TriKT88d」の特性にはびっくりしました!! (@_@)
    この様な劣化(消耗?)の仕方もあるんですね。

    長年そして多くの真空管アンプを扱われてきた(多くの真空管をお持ちの)VOTTA7さんならではの貴重なデータだと思います!!
    大変勉強になります!! (^o^)

    > どうしてこうなったかは説明できませんが(笑)
    どなたか説明して下さる方(真空管設計者の方?)いませんかぁ~ 気になるぅ~(笑)

    O'Audi

    byO'Audi at2019-12-29 16:26

  4. O'Audiさん、こんばんは。

    お陰様で目一杯楽しんでます(笑)

    TriKT88cが一瞬発光してダメになった影響がdに現れたんでしょうけど、再現は無理でしょうね(^^;

    byVOTTA7 at2019-12-29 20:11

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする