VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU#1E
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX88
  • AVアンプ
    MARANTZ AV8801
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOUND WARRIOR SWD-CT10
  • パワーアンプ
    TRIODE TRV-P845SE

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

お気に入り製品

日記

SV-S1616D(2A3仕様)増幅管の測定

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月01日

2A3の測定には外付けのヒータ回路(2.5V)を付ける必要があるので未計測だが、増幅管だけでも確認しておきたかった。
増幅管の構成は300B仕様と同じで前段12AT7 ドライバー段12AU7

BRIMAR 12AT7

プレート電圧(Va)を連続的に変化させた時のIa

素晴らしい双極マッチではないか!

この結果を知ったら余計定位がビシッと決まっているように聴こえる(笑)
この球が300B仕様では音質的にイマイチとダメ出ししたのだから面白い(^^;

RCA 12AU7 クリアトップ


こちらも300B仕様で使っていたものだが試しに2A3仕様に使ったら外せなくなってしまった(^^;
聴感で決定したものだが優位性を示すような測定結果は出ていない。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. VOTTA7さん、こんばんは!!

    2A3の測定ですが、アダプタ(ヒータ線を引き出すこと)は簡単にできるのですが、ヒータを駆動するための2.5V/2.5Aの電源をどうするか思案中です... (^^;)

    直流安定化電源で良いのですが、ヒータを駆動するだけなので、少々仰々しいですよね...(笑)

    O'Audi

    byO'Audi at2020-02-01 22:30

  2. O'Audiさん、こんばんは。

    出力管は測定できても換えの球は無いので知らない方がいいかも(^^;

    それよりも球数の多い増幅管での比較のが面白いです(笑)

    byVOTTA7 at2020-02-01 23:26

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする