VOTTA7
VOTTA7

マイルーム

ALTEC A7改
ALTEC A7改
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
システム環境 メインスピーカー  ALTEC A7改 511B+802D×2 416A +TANNOY ST-200 プリアンプ  McIntosh C22(復刻) SANSUI C-23…
所有製品
  • カートリッジ
    ORTOFON SPU#1E
  • BDプレーヤー
    PIONEER BDP-LX88
  • AVアンプ
    MARANTZ AV8801
  • CDプレーヤー/トランスポート
    SOUND WARRIOR SWD-CT10
  • パワーアンプ
    TRIODE TRV-P845SE

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

μTracer3+による測定 JJ 2A3-40

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月01日


オリジナルの2A3がプレート損失15W に対しこちらは40Wある。

サイズも普通の2A3に比べかな~り大きい(^^;

と言ってもSV-S1616Dではその真価は発揮できないが(-_-;

この球を使いこなせるのはPhasemation「MA-1000」位か?

オリジナルシートとの比較ではuTracer3+変換アダプタの構造上グリッド電圧にヒータ電圧の約1/2(=約1.25V)が追加される分Iaが多く流れて表示される。

その分を差し引いてもなかなか良い特性じゃないか?

問題は音色だが(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. VOTTA7さん こんにちは

    面白い球ですね
    直熱3極管って言うと猫も杓子も「300B」って風潮に風穴が開くかも
    フィラメントが2.5Vで大出力というのがとても魅力があります
    最近、上杉とか超高級機で交流点火の300Bアンプが発売されて
    いますが電源には大分苦労していますしね
    2.5Vならばそのまま交流点火してもハム音に悩まされることはない
    でしょう

    byプリマ at2020-04-02 13:24

  2. プリマさん、こんばんは。

    オリジナルの模倣だけでは現代のスピーカーを鳴らすことは難しいですからねー。
    KR845もそうですが規格外の球の登場は必然だと思います。
    その中ではKT150が成功しているかな。

    byVOTTA7 at2020-04-02 22:36

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする