X0
X0
2008年3月に専用シアタールームを構え、 アニメ視聴を中心にのんびりAV趣味を楽しんでいます。 ゲームや音楽、映画鑑賞もたまには堪能しますが、 基本はTVアニメ編集(鑑賞)が主体です。 …

マイルーム

ブラックルームが進化したx3(2013年6月)
ブラックルームが進化したx3(2013年6月)
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / ~4ch
2008年3月に新築した際に設けた約24.3畳のオーディオ・シアタールームです。 室内施工は[:URL=http://www.next-yk.co.jp/:]NEXT様[:/URL:]による『ブラッ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

シアター#091~拡散パネル作り#043 下ごしらえ中・・・ 組立編1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年02月23日

こんにちは、X0です。

今回は前回に続いて7号機にあたる
『拡散パネルSIDE2(フロントR用)』製作の
組立工程(1/2)について紹介します。

以前の『拡散パネルSIDE1(防音ドア用)』に反対側に
設置するパネルなのですが、壁が弱くビスが効かないため、
天井と床で突っ張ってビス止めしようかと思っています。
(足元付近にフロントSPがあり、脚を作っても邪魔になるので・・・)

塗装が完了した1X4材 6F(19X89X1830mm)
穴あけ位置と板を重ね合わせる位置を
ぺんてる修正液でケガいていきます。
(※両端x2、他x2の計4種類のパーツを必要数用意)

パーツごとに組立時の間違え防止用に名称を
記入しておくのがミソです。

続いてRELIEF ACドリルドライバーRDD-18
穴あけをして、

用意しておいた手順書を元に組立を開始。

底側(写真左)を揃えて
RELIEF ACドリルドライバーRDD-18
ビス止めをしていきます。

とりあえず、パネル本体部分は連結完了。

表裏と上下を間違えないように
マスキングテープを貼っておきます。

底板用に切断した
2X4材 6F(38X89X1830mm)を用意して
RELIEF ACドリルドライバーRDD-18で穴あけ後、

っと、その前に不要になった拡散パネル(試作機)を、

ベリッと剥がして、簡単に掃除をしておきます。
残ったビス穴は隠れてしまうので見なかったことに・・・。

再び底板の組み付け作業を再開。

高さ(厚み方向)も揃えて組み付け完了。
しかし、水平出しがあるので、山場はまだこれから。


今回はここまでです。
お付き合い頂きありがとうございました。

次回は続いて7号機にあたる
『拡散パネルSIDE2(フロントR用)』製作の
組立工程(2/2)を紹介したいと思います。
では、また

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする