X0
X0
2008年3月に専用シアタールームを構え、 アニメ視聴を中心にのんびりAV趣味を楽しんでいます。 ゲームや音楽、映画鑑賞もたまには堪能しますが、 基本はTVアニメ編集(鑑賞)が主体です。 …

マイルーム

ブラックルームが進化したx3(2013年6月)
ブラックルームが進化したx3(2013年6月)
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / ~4ch
2008年3月に新築した際に設けた約24.3畳のオーディオ・シアタールームです。 室内施工は[:URL=http://www.next-yk.co.jp/:]NEXT様[:/URL:]による『ブラッ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

シアター#095~拡散パネル作り#047 現物合わせが大変 組立編

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年03月23日

こんにちは、X0です。

今回は前回に続いて2012年11/18(日)に製作を始めた
8号機にあたる『拡散パネルSIDE3(ステップ部分LR用)』製作の
組立工程その1(12/8(土))敢行)について紹介します。

ブラックルームの視聴位置は入口から
ステップ(階段)を2段上がった
約36.5cm程度高い位置にあります。

そのステップ部分の壁同士の反響を
抑えるため、ありもので製作をし始めました。
(半ば突貫工事です…(^_^)

まずは塗装完了した材料の長さを
木工用ヤスリ平150mmで微調整していきます。

RELIEF ACドリルドライバーRDD-18
アングル用の穴あけをして、

高さ(水平)を合わせて仮設置をします。

で、パネルの本体部分を1枚組み付けておきます。

続いて、パネル本体部分の長さを
これまた木工用ヤスリ平150mmで微調整。

むむ、これは結構大変。
現物合わせ→削りの作業が続きます。

長さの調整が済んできたので
軽く仮設置してみました。

壁には照明(スポットライト)のリモコンと
放射冷暖房システム PS HR-Cの操作パネルがあるので、
簡易的な構造にしてあります。( ^ω^ )ニコニコ

よし、パネル本体を仮連結していきますよ~。

で、足元の底板にパネル本体を
Lアングルで連結させて

水平、垂直調整をしたパネル全体を一旦外して

Lアングルで仮連結した底板を
ビスで本締めしていきます。


作業はまだまだ続きそう…


今回はここまでです。
お付き合い頂きありがとうございました。

次回は続いて8号機にあたる
『拡散パネルSIDE3(ステップ部分LR用)』製作の
組立工程その2を紹介したいと思います。
では、また

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする