DOCONO
DOCONO
オーディオにハマってまだ10年。恐ろしいことになっています。でも、今まで聞いていた曲が全く別のものにきこえたり、アーティストが苦労して作り上げた音の詳細がわかったときに、感動できたり、オーディオを趣味…

マイルーム

孤独と瞑想の部屋
孤独と瞑想の部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~5.1ch
ようやく機器も落ち着いて、セッティングも終わり私としては大満足の音になりました。 これからはゆっくり、この部屋で瞑想でもしながら音楽を聴きたいと思います。
所有製品
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    MARANTZ SA-10
  • パワーアンプ
    ACCUPHASE A-200
  • その他
    PS AUDIO P5
  • プリアンプ
    PASS XP-20
  • その他オーディオプレーヤー

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

RoonCoreでアップサンプリングした方がよかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年05月11日

数日前にRoon で音が鈍る件を書き込ませていただき、のびー様に貴重なアドバイスもいただきありがとうございました。ハード周りはそのままですが、RoonCoreでアップサンプリングしてから送り出すようにしたところ、音の鈍りはかなり改善しました。
またTAIDALでは音が鈍らないこともわかりました。のびーさんによるとNASからに再生より内蔵ドライブの方がいいとのことでしたので試してみましたが私の環境ではあまり違いがわかりませんでした。やっぱり買ったままのMAC MINIはこういった用途には向いていないのかもしれません。。 ブログに少し顛末を書いています

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. DOCONOさん、こんばんは

    私も先日の投稿を拝見して、選曲はROONで、再生はTidal純正アプリに切り替えています。
    私の場合、TidalのMQA再生のためにROONを導入したようなものなので、アップサンプリングという方法は取れません。

    本当は、Roonコアを専用のPCに入れた方が良いそうですが、そこまでするくらいなら、他の選択肢(DirettaとかJplayなど)もあるわけで、なんだか大金払って騙されたみたいな気分です。

    Roonのより良い使いこなしを見つけないと、元が取れないので、今後も気合で頑張りたいと思います。

    by百十番 at2020-05-11 22:29

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする