タグボ~ト
タグボ~ト
オーディオに初めて興味を持ったのは30年ほど前の 中学生の頃でした。 当時はFM雑誌のFM-fan誌を夢中になって熟読していたのを 覚えています。 所有機器は中古のものが多くなってしまいま…

マイルーム

何の変哲もない8畳間。
何の変哲もない8畳間。
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
恥ずかしながら、自室を公開します。(^^; 正方形の8畳洋間ですが、床の剛性は弱く、しかも少し傾いています。 築40年ほどの中古住宅ですが、北側が10メートルほどの高さの間知積み (今は既に…
所有製品
  • スピーカーシステム
  • スピーカースタンド
    THE J-1 PROJECT STD60シリーズ
  • CDプレーヤー/トランスポート
    ACCUPHASE DP-11
  • スピーカーシステム
    DIATONE DS-66Z
  • プラグ/接点保護
    ORB HP-32P

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

トライオード社が他社製品修理サービス開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年06月23日

トライオード社が、他社製品の修理・点検・チューンナップのサービスを
開始するそうです。
既にAUDIO BASIC誌やAnalog誌にも広告が掲載されていたのでご存知の方も
いらっしゃるかもしれません。

さっきオフィシャルサイトを見たら、6/22付で更新されていました。
http://www.triode.co.jp/tares/index.html

国内外の全メーカーが対象とのことで、当面はスピーカーやアナログプレーヤーは除くとのこと。


これってすごいことだと思います。
有名メーカーでここまでやるのって、僕の知る限りでは無かったです。

一度、試聴会に参加したことがありますが、社長さん自ら司会をやっておられ、
本当にオーディオが好きだという気持ちが伝わってきた試聴会でした。



昔、父が購入して今は岐阜の家でほったらかしのダイヤトーンのアンプがあり、
三菱電機ではもう修理不可とのことだったので、いつか修理に出してみようと思います。
残っていたカタログによると昭和53年頃の製品です。
あ、父はオーディオには全然興味なくしたみたいですが、今も元気です。(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは、「タグボ~ト」さん。

    今日は久しぶりの休日で、家でゴロゴロしているHアトムです。
    (天気が良ければ何処かへ出かけようと思っていたのですが、あいにくの雨降りなので家で過ごしているところです。)

    <トライオード社が、他社製品の修理・点検・チューンナップのサービスを開始するそうです。>

    これって確かに凄いことですね。
    優秀な技能者がいなければ出来ないことですから。
    今の時代、内部構造が殆ど基盤化されていて、修理を専門とする技能者がメーカー自体にそれ程いないのが現状のようです。

    私の処にも故障して修理出来ず、手放すことも出来ないものが何台か眠っています。
    年代物になればなるほどメーカーにお願いしても修理を断られてしまい、辛い思いをしたものです。
    それらに限って結構、深い思い入れのあるものが多く、何時かは何とか再生させたいと儚い思いを抱きつつ、引っ越しの度に持ち歩いているのです。

    私も折を見て、修理を依頼してみようかと真剣に思っています。
    因みに第1候補としては、ケンウッドのプリメインアンプ<L-02A>を考えています。
    このアンプは、私がオーディオを趣味として始めた際に初めて購入したもので、未だに愛着があって手放せないでいるものです。
    今までに修理に3回出していますが、最終的に部品の在庫が無いということから修理不能ということで返されて以来、休眠しています。

    今回は何時になく簡潔なレスだと、自画自賛するHアトムでした。

    以上です。

    byHアトム at2011-06-23 13:32

  2. Hアトムさん、こんばんは!

    思い出の製品はなかなか処分できませんよね。
    「買い替え」ができればいいんですが、どうも「買い足し」になってしまっていた時期がありました。
    物が増えて収拾がつかなくなる前に、「買い足し熱」は冷めたようなので助かりましたが。(笑)
    なんとか今年のゴールデンウィークに、いくつか処分できました。(^^;

    ケンウッドのL-02Aと言ったら、名機と言われた製品ですね!
    良いものをお持ちなんですね。
    改めて調べてみましたが、これは手放せませんわ・・・。ケンウッドで既に修理不可とは残念過ぎます。

    僕自身、終わってしまったメーカーのアンプをメインで使っていますので、いつ何時サービスができなくなるのか、
    気が気ではありません。
    トライオード社の修理サービス開始は、まさに大助かりと言ったところです。

    L-02Aは何とか直してもらえるといいですね。
    修理に出された際には、完治して帰ってくることをお祈りしています。

    byタグボ~ト at2011-06-23 22:25

  3. こんにちは。

    自分もなんとかして直したいパワーアンプが一台
    あるのですが、以前修理業者に修理不能と回答を貰ったものが
    あります。

    ac designが一時期扱ってたアンプですが、メーカー自体が
    今なくなったのでお手上げで困ってました。

    早速メールで問い合わせをしてみました。

    by4706 at2011-06-24 10:52

  4. 4706さん、こんばんは!

    うーむ、修理業者でも不可能だったんですね。
    手放せないものを何とか方法がないか八方手をつくすのは、
    やはり辛いものがありますね。

    ac designでの取り扱いというと、僕はあまり詳しくないのですが、海外製品でしょうか。

    どうにかトライオード社で対応してもらえるのを祈っています!

    byタグボ~ト at2011-06-24 19:43

  5. こんばんは。

    今から14年位前?くらいの国内ガレージ品です。

    メールで問い合わせをして、一応送ってくれとの
    返答だったので、今日トライオードさんのとこに発送しました。

    見積り額が3000円だったので、ダメ元で送ってみようという気に
    なったのもあったです。

    ほんと、なんとか修理できるのを祈ってる所です。

    by4706 at2011-06-24 19:47

  6. 4706さん

    おお、とりあえず受付してもらえたようですね。
    国内ガレージ品でしたか。

    うまく行くことを祈っていますよ。何とかなるといいですね。

    byタグボ~ト at2011-06-24 21:15

  7. どうもです。

    結局、今回も修理不能という連絡がきました。

    チップの型番が読めないように削られてるのですが
    (真似られるの防止と思われる)、結局前回の修理業者さんと
    同じようにやはりお手上げだそうです。

    by4706 at2011-06-28 09:06

  8. あらら、それは残念。(>_<)

    それにしても、型番を削るなんてことをしてあるんですね。
    メーカー品ではなかなかないと思うんですが。
    こういう細工が結果的に製品寿命を短縮するのですから、
    そのガレージメーカーの気持ちもわかりますがどうなの?って感じです。

    お気を落とさぬように・・。

    byタグボ~ト at2011-06-28 19:42

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする