astir
astir
2012年に奈良から横浜に引っ越してきました。オーディオ歴は12年目。5.4畳の部屋で苦闘中です。

マイルーム

ニアフィールドで広大な音場が欲しい!
ニアフィールドで広大な音場が欲しい!
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2014年1月時点での様子です。部屋を横長にしてから、左右の広がりがかなり改善されました。ルーメンホワイトにしてから、803Dよりも前にせり出している為、リスニングポジションまでわずか1.5mしかあり…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

こんにちは新スピーカー ~ルーメンホワイト シルバーフレーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年12月10日

先日の写真で、結構当てられてしまいました、驚きは無いかもしれません。
我が家の新スピーカー
Lumenwhite Silverflameです。


引越便を使っての搬送。
コンテナにSP2台という贅沢仕様



とりあえず置いたところ




以下、導入におけるメモ&ファーストインプレッションです。


「なんだこのナチュラルすぎるサウンドは!」
確か6年前の大阪のオーディオショー。
凄いのか凄くないのか全く分からないのだが、
とにかく他のSPとはまったく違う鳴り方をしている。
当時はオーディオショーに付き合ってくれていた嫁も「これはいい」と言ってる。

しかし、定価400万overなんて意味不明。
バックもFMで固められてるし、手に入れるレベルではない。
あくまでも憧れのSP。

その後、私のインパクトとは反比例し、世間での評価はほとんど聴こえてこなかった。
処女作ホワイトライトを評論家の村井さんが高く評価し、
導入していたのは知っていたというくらいだ。
関西に聞けるところが無かったと言う事もあるのだろう。
たまに秋葉原とかに行っても、超ハイエンドコーナーにおいているばかりで、
聞かせてくださいというのも躊躇われた。
明らかに買えない商品を聞かせてもらうのは恥ずかしい。

さらに気付くと、設計者も亡くなっていた。
一時、コンセンサスオーディオというSP(設計者同じ)を
LUXMANが代理店として扱っていたが、それも消えてしまった。
ルーメンは本国ブランドはまだあるのだが、
日本で新品を手に入れることは非常に困難な状況ではないだろうか。

そんなこんなで私の心を鷲掴みにしたSPが今、我が家にある。
インターネットでの出会いに感謝である。
店舗で中古品販売であれば、価格帯として到底入手できなかったであろう。
色々と御配慮いただき、本当に感謝しています。

エソテリックのVRDS搭載プレーヤー。
LINNのアルミくりぬきKLIMAX筐体。
どれも強く欲しいと思って入手した製品だ。
願い続けるとかなうもんだ。
やはり、部屋は願い続けないといけない。

さて、肝心の音質だが、
導入してからまだ日が浅い。
セッティングを煮詰めた803Dのトータルバランスにはまだ及ばない。
いきなり凄い音なんて出るわけが無い。
使いこなしというのはそれだけ難しいこと。

しかし、個々の能力の片鱗は感じさせる。
まず、音の広がり方は半端じゃない。
APEQでイコライジングした803Dよりも大きく広がる音場。
さらに、ピンポイントで表れる定位。
この狭い部屋、この大きさのSPで、こんな広がるものはあるのだろうか。
頭の中に?が浮かんでくる。
思ったとおり通常のSPではない。

次に、音の立ち上がりと消え行きの速さ。
何の抵抗もなく、スッと表れて、スッと消える。
これだけなら他のSPでもあるのだが、
こいつは音が鳴っている時は美しく響くのだ。

音のスピードが速い=無駄な音が無い=響きが少ないというのは
現代ハイエンドのセオリーだろう。
しかし、ルーメンホワイトは 「ハイスピード&響きもある」のだ。
これこそが他と違うと感じた鳴り方の根本ではないだろうか。

3番目は音の繋がりの良さ。
803Dもそれだけを聞いている限りは何の問題もないのだが、
繋がりのよいSPを聴いた後だと、ツイーターとスコーカー、ウーファーが
バラバラに聴こえてしまう。
それが魅力にもなっているので、広い部屋でブレンドされれば
一概に悪いわけではないが、我が家の超ニアフィールドリスニングでは、
少し気になっていた。
ルーメンホワイトは全てセラミック素材で出来ており、
ユニット間の繋がりのよさはやはり抜群。
フルレンジの様と言えば言いすぎなのだが、非常に滑らかで心地よい。

総評
とにかく聴いていて気持ちいい音質。
レビューでは、オープン、晴れやかという言葉があるが、正にぴったりだと思う。
一方で、使いこなしの難易度も一級品。
もの凄く高い精度を持ったレンズみたいな物で、
左右のセッティングが悪いと、ピントがずれて気持ち悪くなってしまう。
コロコロと音が変わるので、かなり気難しいSPである。

同じような表現をしても仕方がないので、男性Onlyの下品な例えをしてみよう。
「小学生の頃、休憩時間に、のぼり棒に捕まってぼーっとなるような感じ」
えもいわれぬ開放感と幸福感。果たして伝わるでしょうか。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. astirさん
    今晩は。

    シルバーフレームの導入おめでとう御座います(^^)/。
    優雅で上品なデザインがGOODですねー。

    音の良さは吸音材が入っていない事も好影響してるのでしょうか。
    幸福感をたっぷりと味わってください。

    それでは。

    byはやぶさ at2012-12-10 21:17

  2. 今晩は.
    きっとうまく鳴り出しますよ。

    ブログに書かれている通りで
    ピントの合った時の音は
    言葉に表しづらいです。

    どこから音が出ているのか
    わからないけど音に包まれている不思議な感じ。

    楽器が演奏されて音楽が始まるのに
    声が聞こえた瞬間に違う
    音源から鳴り出したような音楽。
    まるでライブのような感覚。

    何をしても音は変わりますね。
    変な話ですが
    部屋の壁もルーメンホワイトの
    音を覚えていくんですね。

    配置を変えるとなじむのに
    ちょっと時間がかかったりします。

    bycmbktm at2012-12-10 22:03

  3. astirさん、こんばんわ。

    いよいよシルバーフレームの始動ですね。(^^)
    念ずれば通ず! セッティングを煮詰めていけば、astirさんの
    想いにシルバーフレームはきっと応えてくれるでしょう。

    兄弟機?とも言うべきコンセンサスオーディオは、数度聞いた
    ことがありますが、俊敏な反応のSPという印象でした。
    シルバーフレームはもっと磨き上げられた音なのでしょうね・・・。

    byマントラ at2012-12-11 00:55

  4. astirさん、こんばんは

    ファーストインプレッションお疲れ様でした。
    いや〜、とってもいい音がこちらまで聞こえて来そうです。

    803Dとは別次元の音の様ですね。機会があれば是非聞かせていただきたいです。

    bykanata at2012-12-11 01:31

  5. はやぶささん

    こんにちは
    デザインを褒めていただけるとすごくうれしいです。
    機能美も兼ね備えた美しさだなと思います。

    吸音材がない事は、小音量再生で実感していますね。
    色んな魅力を引き出してみたいです。

    byastir at2012-12-11 12:56

  6. cmbktmさん

    コメントありがとうございます。
    ライブのような感覚はすごく分かります!
    表現がしづらいのですが、演奏者が音を鳴らす前の構えというか、タメというか・・・
    無音における意気込みみたいなのが感じられます。

    まだまだ鳴らし込みには時間がかかると思いますが、
    じっくりと手懐けたいと思います。

    byastir at2012-12-11 13:01

  7. マントラさん

    実はコンセンサスのスピーカーは聞いた事が無いんです。
    もしかしたらルーメンよりもオーナー少ないかもしれないですね。
    同じ設計者ですから、同系統の音がするんでしょうね。

    確かに美音という表現がぴったりだと思います。
    今のところ、好みにドンピシャですが、
    そのうち、あんな音やこんな音が欲しいというんでしょう、欲望はきりが無いですね。

    byastir at2012-12-11 13:18

  8. kanataさん

    純粋な音質だと803Dはかなり良い線行ってると思います。
    特にツイーターはダイヤモンドである事と、
    独立チョンマゲによる音の広がりで上回っていると思います。
    今のところですが、価格分の差はないです。

    ただ、これでしか得られない魅力というのは確実にあります。

    店頭でもなくなりつつあるので、
    機会があればぜひ聞いてみてください。
    とはいえ、ウチは超狭いですが・・・

    byastir at2012-12-11 13:24

  9. astirさん、はじめまして。

    私も803Dをドナドナしてまで、手に入れたルーメンホワイトの音を聴いてみたいです。
    実は、私も理想の音はastirさんと同じく
    >>「なんだこのナチュラルすぎるサウンドは!」

    だと感じつつあります。

    現状の予算と室内だと現環境が限界ですが、このコミュでは唯一無二のスピーカの音に触発されて、更なる高みを目指したいとも思っています。

    byニッキー at2012-12-11 20:54

  10. astirさんこんにちは。

    これはまた凄いのを導入されましたね(;゜0゜)! おめでとうございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
    まだまだセッティングの余地があるとの事ですが、それでも最初から物凄く良い印象で鳴り始めているようですね。周辺機器も素晴らしい物を揃えられていますし、更にとんでもない次元が見えそうですねo(^▽^)o

    我が家もV3を鳴らせるようにしてあげなければ……R-10iからでしょうか(^_^;)

    by2Hくん at2012-12-12 12:48

  11. astirさん、再びおばんです。(^-^)

    >実はコンセンサスのスピーカーは聞いた事が無いんです。
    >もしかしたらルーメンよりもオーナー少ないかもしれないですね。

    当方のカビ生えた2年前のコンセンサスのレビューですが、ご参考までに!
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/2508/20100609/19002/

    byマントラ at2012-12-12 20:33

  12. こんばんは。
    とうとう来ましたね~。
    僕はまだそちらの世界は未知の領域ですが、いずれは突入します!
    まずは欲しいスピーカーに出逢わないと。。
    機会があれば是非聴かせてくださいね~。

    byくの〜る at2012-12-13 03:09

  13. ニッキーさん

    こんにちは
    803Dを手放すのは結構勇気が要りました。
    かなり良い音でなってましたからね。

    でも、今は買ってよかったなと思ってます。
    めちゃくちゃ無理してますが、後悔はないですね。

    byastir at2012-12-13 16:59

  14. キタサンさん

    はじめまして。
    このスピーカーは上から見ると飛行機の翼をイメージさせます。
    空気が奇麗に流れていく感じがしますね。

    狭い部屋での配置ですが、私の場合部屋を横長に使う事でかなり改善できました。
    マイルームの写真は初期状態で、縦長使用なんですが、これではどうやっても広がりが得られませんでした。
    あとは無敵のイコライザーAPEQ-2PROですね。高価ですが、部屋条件が悪いほど威力を発揮します。

    参考になれば幸いです。

    byastir at2012-12-13 17:03

  15. 2Hくんさん(なんかヘンですね^^)

    MAGICO V3めっちゃいいですよね!
    先日の私の日記にも書きましたが、ベストスピーカーの一つだと思います。Q3ももちろん良いですが、重たすぎてセッティングできないですよね。
    デビュー当時より評価が上がってるSPというイメージです。
    世間が実力に追いついてきたんでしょう。

    ルーメンもそうですが、音の滑らかさ、佇まいの自然さは群を抜いていると思います。
    お互いに切磋琢磨していきましょう。

    byastir at2012-12-13 17:10

  16. マントラさん

    ありがとうございます。
    恐らく、MAGMAと同様の構成だと思われます。
    文章から伝わる音もルーメンとニアイコールと感じました。

    完全身びいきで、ルーメンの方が形が美しいので勝ち(笑)

    byastir at2012-12-13 17:12

  17. くの~るさん

    コメントありがとうございます。
    はい、ついに到着しちゃいました。
    こちらにお越しの際は是非聴いてみてください。
    JBLとは間逆の方向からのアプローチなので、面白いと思います。

    私もくの~るさんのサウンドを聞きたいですね。

    byastir at2012-12-13 17:25

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする