ニッキー
ニッキー
オーディオもカレーも人生もじっくりコトコト。 熟成肉入りオーディオです。

マイルーム

熟成肉入りカレー風味なサウンド。
熟成肉入りカレー風味なサウンド。
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
リスポジ正面、通称 『動力炉』 スピーカー B&W 805SD スピーカーケーブルバンデンハル VDH-T3 特注バーチウェルフロートボード+山本音響工芸のアサダ桜のSPスタンド KRI…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

日記

ウェルカム!ウェルフロート。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年04月25日

私の今年の目標は、「一定レベルの完成度に仕上げる」ことです。

機材の購入は引っ越し前に終わっておりますから、
アクセサリー類や電源工事くらいしかないんですが
此処もお金かけようとすると高いんですけどね(^^;;

機材の振動対策としてウェルフロートを昨年から徐々に入れており、
現時点で6枚入れております。

オーディオマニアなら「その効果を知ってしまうと入れないと言う選択は無い」
と言う部類の効果です。(その変化が好みか?どうかはありますが)

私は電源アクセサリーやアンプにウェルフロートを入れております。


スピーカーの間にパワーアンプを2台置いてあり、ここの振動対策は必須です。
ウェルフロート下にサンシャインのABA B-50の鉄板を入れておりますが、
この組み合わせは最早「鉄板の組み合わせ」ですね。
ウェルフロート単体のみだとソフトな音になってしまうのをメリハリあるシャキッと!させたい場合にお勧めです。
ウェルフロートはウェルディスクやクリプトンの鉄球オーディオボードなど「リジットな下地」が重要だと思います。

プリアンプ下には「特別なウェルフロート」を導入しました。
バーチの木目が程よく塗装からわかり「良い仕事してますね〜」
と虫眼鏡片手に何でも鑑定です。
此処には高くてもこれですね〜〜
実に良い響きが出る様になりました。
従って「より音楽性が増した」ように感じました。

私のプリアンプはDAC、フォノイコ、ヘッドフォンアンプが入っているので
此処に大金掛けても惜しくはありません。

A4サイズのウェルフロートはミニコンポや電源タップに大活躍です。

特にONKYOミニコンポにはナイスサイズ!
試しに外し見たらガッカリしてしまうほどの効果です(^^;;
此処にもサンシャインの例の鉄板です。
サンシャインの薄型金属ボードは狙っているのか?と思うほど
丁度良いサイズがあったりします。
電源のRGPC400PROもウェルフロートで「より精気を感じられる」様になりました。

アンプ下にウェルフロートを導入した翌日、ジークレフの社長が偶然にも近くのお宅に訪問しているとの情報を得て、私の突然のお願いで拙宅に訪問していただきました。ファイルウェブ仲間のHarubaruさんとK&Kさんもご一緒でした。

ジークレフの社長のさらなるアドバイスで、スピーカー下にA4サイズのウェルフロートを試しに入れて見たら「自分では想像つかないほどの素晴らしい効果」でした。
805SD下にウェルフロートは「我が師匠の奥義」ですが、
うちの環境でも絶大の効果でした。
「低音の制動が完璧で、その効果が高域の伸びにも良い効果を発揮している」かとのアドバイスをいただきました。

またスピーカー用に2台注文してしまいそうでしたが、財布の中身からチリしか出てこない(^^;;のでまた余裕出来た時にと言う話しになりました。


一体うちでは幾つのウェルフロートが増えていくのだろう?と思うほどの魅力の有る製品を作り、また今回此方の無理なお願いを快く引き受けていただいたジークレフ社長に感謝しております。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ニッキさん、おはようございます。

    以前、某イベントでスピーカーの振動を床に伝わらせないようにすると解像度が上がり、低域の量感が増すという解説を聞きました。

    私のところでも、某インシュレーターをスピーカーの足につけたところ、特に低域再生時に床への振動がなくなり、低域まで解像度が向上しました。

    なので、スピーカーの振動対策は効果的でしょう。

    今度、訪問させてください。

    byきみぞう at2016-04-25 09:06

  2. ニッキーさん、こんにちは。

    今回はニッキーさんの突然の訪問要請にジークレフ音響の社長も驚かれたようですが、ニッキーさんのようなお若い方がオーディオをやられているのは嬉しいと言っておられました。

    K&Kさんと共に、技術的な話で盛り上がっていましたね。私はまだ良くわからない所が多いのですが、音さえ気に入る音になってくれれば、私はそれでいいと思っています。(^^;)

    私はニッキー邸の音がどんどん良くなるのは嬉しいのですが、ニッキーさんのオーディオエンゲル係数が益々増えるのが心配です。どうか、無理をなさらずに確実なステップアップを図られてくださいね。

    ニッキー邸への訪問客が今後増えることだけは、避けられそうにないですね。(笑)

    byHarubaru at2016-04-25 11:36

  3. ニッキーさん、こんにちは。

    スピーカーの下のWF、試しだけだったのですか?
    てっきり、その場は、即導入かと思ったのですが。

    来月のご訪問で、
    >「自分では想像つかないほどの素晴らしい効果」
    体験出来るかと、思ったのですが。。。

    多分、次々回くらいのご訪問の際には、導入済みかと思いますので、そのときまでの楽しみに取っておきます。。。

    byいたちょう at2016-04-25 12:09

  4. ニッキーさん、

    こんばんは。

    3月にうかがった時からまた一皮むけたニッキーサウンドを聴かせていただきました。
    スピーカーの下にウェルフロートを敷いたときの効果は驚きました。響きがクリヤーになり、低音も弾むようになっていい感じでした。

    あのウェルフロートはサブシステムから取り上げてあのまま使うのがいいように思うのですが…。(笑)
    ジークレフの社長さんのメカニカル・アースについての考え方は興味深く聞きました。スピーカーをリジッドに置く方法では振動が床から反射してスピーカーに戻るので音が濁るという説明はあの効果を目の当たりにすると説得力がありました。

    ウチの場合はいろんな事情から現時点でのウェルフロートの導入は難しいのですが、振動吸収系の素材を少し試してみようと思います。

    byK&K at2016-04-25 21:00

  5. ニッキーさん、こんばんは。

    ウェルフロートを805SD下に試されましたか~ニッキーさん邸でも効果も感じられたんですね。拙宅でも使用してみて、このSPとの相性はいい様に感じています。

    オーディオ・エンゲル係数?を考慮しても決して焦ることはありませんが・・・いつの日かはSP下に導入されることをオススメしたいです。

    byKYLYN(キリン) at2016-04-25 22:37

  6. ニッキーさん
    こんばんは

    浮いた話といえば、普通は...春が来た!ですが、ウェル(カム)フロート&春&K×2だったのですね〜

    縦リジッド・横フリーの手立ては一つではありませんが、
    色々な方法がある中で、個性際立つといったアイテムですね。

    最近は「響き」にハマっているバズケロですが、これも奥が深いです。
    音色と響きと解像度...これがキーワード。
    家庭に招かれた素のオーディオ機器って、ホント、色々汚染されているんだなあって、つくづく思い知らされています。

    人は重力や引力、大地(アース)から解放されない。

    だけど、バズケロは、オーディオの奏でる音楽空間は、一つの宇宙空間として包み込んで、羊水の中で浮いている感覚になれると...信じています。

    ホント、浮遊感って大切な感覚ですね〜

    では、では

    byバズケロ at2016-04-25 23:23

  7. きみぞうさん、おはようございます。

    >>解像度が上がり、低域の量感が増すという解説を聞きました。
    >>私のところでも、某インシュレーターをスピーカーの足につけたところ、特に低域再生時に床への振動がなくなり、低域まで解像度が向上しました。

    私もウェルフロートをスピーカー下に試してみた印象はきみぞうさんと同じでした。

    スピーカーの振動が下に伝わらない様にすると歪みが取れて低域などの周波数レンジが広がる「再生音のストレスフリー」が実現できると思います。

    byニッキー at2016-04-27 03:33

  8. Harubaruさんおはようございます。

    >>今回はニッキーさんの突然の訪問要請にジークレフ音響の社長も驚かれたようですが、ニッキーさんのようなお若い方がオーディオをやられているのは嬉しいと言っておられました。

    本当の突然のお願いを承諾していただき、ジークレフ音響の社長に感謝しております。
    ジークレフ音響の社長から様々なアドバイスと新たなヒントをいただきました。
    私はオーディオマニアとしては最早若くはありませんが、「次の世代のオーディオマニア」にウェルフロートを勧めて行きたいと思っております。

    byニッキー at2016-04-27 03:40

  9. いたちょうさんおはようございます。

    今回のウェルフロート導入はアンプ下の振動対策が目的だったので、
    その効果は十分に発揮しております。
    特にスピーカーの間に設置されたパワーアンプの振動には効果的でした。

    スピーカー下の導入は今後ですかね。
    何せ本当にお金が無くなったもので(^^;;

    いたちょうさんには再度ご足労願うかもしれませんが、
    GW中のオフ会よろしくお願いしますm(_ _)m

    byニッキー at2016-04-27 03:46

  10. ニッキーさん、おはようございます。

    ウェルフロート導入おめでとうございます。お仲間が増えました。

    GWのオフ会、よろしくお願いしますね。
    可能であれば鉄板のあり、なしの違いを解説いただけるとありがたいです。

    by横浜のvafan at2016-04-27 06:52

  11. K&Kさん、こんばんは。

    短期間でまた一皮剥けたのはウェルフロートの導入に他なりません。

    >>スピーカーの下にウェルフロートを敷いたときの効果は驚きました。響きがクリヤーになり、低音も弾むようになっていい感じでした。
    >>あのウェルフロートはサブシステムから取り上げてあのまま使うのがいいように思うのですが…。(笑)


    私自身が、スピーカー下にウェルフロートの効果に驚いております。
    さすがキリン師匠の「最終奥義」です。

    ただしサブシステムのウェルもしっかり役目を果たしてくれており直ぐに取り上げる事も出来ません。
    サブシステムは「癒し系サウンド」を求めてあえてDALIのスピーカーにしており、それなりに稼働率も高かかったりします。

    byニッキー at2016-04-27 22:23

  12. キリン師匠こんばんは。


    >>ウェルフロートを805SD下に試されましたか~ニッキーさん邸でも効果も感じられたんですね。拙宅でも使用してみて、このSPとの相性はいい様に感じています。

    私も箱鳴りを排した設計のモニター系のスピーカーにはウェルフロートは最適だと思います。


    >>オーディオ・エンゲル係数?を考慮しても決して焦ることはありませんが・・・いつの日かはSP下に導入されることをオススメしたいです

    もう食費までオーディオに注ぎ込んでおり、スピーカー下にウェルフロートは何時になるのやら?です(^^;;
    此処まで来た以上其れをやらないのは勿体無いですが、
    しばらく先のお楽しみにしても良い気もします。

    byニッキー at2016-04-27 22:30

  13. バスケロさん、こんばんは〜

    ウェルフロートの効果、GWに聴きに来て下さいね。
    バズケロ流ウェルフロートの使い方もご教授お願いしますm(_ _)m

    byニッキー at2016-04-27 22:33

  14. genmiさん、こんばんは。
    キリン師匠はスピーカー下にウェルフロートのパイオニアですので
    その効果を如何なく発揮されております。

    師匠の十八番が正にウェルフロートなのは今回のジークレフ音響の社長アドバイスで確信しました。
    師匠と同じレベルのサウンドを手に入れるのはあと少しだと思います。

    byニッキー at2016-04-27 22:38

  15. 横浜のvafanさん、こんばんは。

    鉄板の有無のデモですが、重たい機材の下にウェルフロートと一緒に入れておりますので、少々肉体労働のお手伝いをお願いしますm(_ _)m

    ウェルフロートの伝道師その?として、私もできる事はやって布教活動して行こうと思います。

    byニッキー at2016-04-27 22:42

  16. ニッキーさん、再レスです。

    おっ、とうとう伝道師宣言ですか? では、私はサブの伝道師に格下げさせてもらいますね。(笑) よろしくお願いします。

    byHarubaru at2016-04-27 23:28

  17. Harubaruさん、少しイヂワルです(^^;;

    Harubaruさんほど、知識と経験が伴ってはおりませんよ〜
    此方は明日の訪問を楽しみにしておりますのでウェルフロートのデモストレーションよろしくお願いしますm(_ _)m

    byニッキー at2016-04-27 23:39

  18. ニッキーさん、こんばんは

    お仲間デスね( ̄∀ ̄)
    その伝道師さんのせいで(おかげで)トラポ、DAC、プリ、パワー、SPと入れちゃいました。
    残りはアナログとフォノイコですが、同じくすっからかんでいつになるやら・・・(笑)

    byデーンちゃん at2016-04-27 23:47

  19. デーンちゃんさん、こんばんは。

    私のアクセサリー類に対する考え方は「適材適所」です。
    回転系のプレーヤーなどはクライナのオーディオボードの「パレット」を使っておりますし、ウェルフロートも鉄板などを入れたりして自分好みにしております。

    したがって私の場合、ウェルフロートが増えようが増えまいが金欠状況は解決しません(爆)

    byニッキー at2016-04-27 23:59

  20. 回転系にパレット検討したんですが、自分の好みとは違いそうでやめました
    もちろんウェルフロート下は全て過去の実験の遺産?(笑)、薄型制振ボード入ってますよ
    この組み合わせは安くあげたい人には鉄板かと

    byデーンちゃん at2016-05-03 15:12

  21. デーンちゃんさん、こんにちは。

    クライナのアイテムは歪みの低減効果は大きいですが、「音が軽くなる、素材の真鍮の高域の音が乗る」が難点です。

    先ほどパレット+T-PropのTpropの4点中、3点にゴム素材を挟んで「1点メカニカルアース」やってみたら、素晴らしい効果が出ました。
    ボードの「真鍮臭さ」も消えて音の重心も下がりました。
    CDPとレコードプレーヤーの両方に同じ対策をしております。

    それでも音色で言えばバーチのウェルフロートは別格ですね。

    ウェルフロートもパレットも弄りがいがあるボードです。

    byニッキー at2016-05-03 15:26

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする