ニッキー
ニッキー
究極の熟成肉サウンドを求めて……

マイルーム

究極の熟成肉サウンド♬
究極の熟成肉サウンド♬
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
リスポジ正面、通称 『動力炉』 スピーカー B&W 805SD スピーカーケーブルバンデンハル VDH-T3 特注バーチウェルフロートボード+山本音響工芸のアサダ桜のSPスタンド KRI…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

日記

会って観ないと分からない?Hermitage邸訪問記。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年07月02日

去る6月25日に昨年末からお約束してたHermitage邸に訪問させていただきました。
長らくお約束を反故にしておりズルズルと約半年、その間にHermitageさんの悩みの種だったソニーの75インチ液晶も無事後継機のBRAVIA KJ-75Z9に交換となりました。

その日は本当はシアター85'sさん邸のBBQの予定でしたが、雨天中止となり、エルミタージュさんより、予てよりお約束のエルミタージュ邸に来ませんか?とのお誘いを受けての訪問でした。

私はエルミタージュさんのイメージはかなりお堅い人で、シアター派なだけにサウンドや音量は迫力重視の爆音派だと思っておりました。

実際にお会いして観ると、意外と相手の考えを受け止めつつも、自分なりの考えをしっかり言う方で柔軟なお方だと思いました。

エルミタージュさんも私の印象は会う前と会って以降とは違うらしく『いったいファイルウェブコミュニティでは私はどんなイメージを持たれているんだ?』とふと思ってしまいました。

サウンドはセンタースピーカー無しの4.1chシアターサラウンドしかもDALIヘリコン800+同じくヘリコンのサブウーハーと大型のスピーカーを使っているのに大変小音量。
ただ物足りないと言う印象は無く、如何に小音量でもオーディオ的、サラウンド的にも楽しく聴ける音を追求しておりました。

私も如何に小音量でも音楽を楽しく聴けることが理想ですのでエルミタージュさんの音作りは共感出来るものがありました。
ただ、エルミタージュ邸のDALIヘリコンシリーズのしなやかかつ艶やかな音(リボンツィーターとソフトドームツィーターを組み合わせたハイブリッドツィーター)にはB&W800シリーズ(ダイヤモンドツィーターの音)では決して得難いサウンドでした。

パナソニックのUHDBDプレーヤーから出力された4K+HDR映像信号を余す所なく生かし切る現在の液晶TVの最高峰BRAVIA KJ-75Z9の映像は正に異次元の映像体験です。静止画で換算すると約800万画素と高精細の4Kの解像度も凄いですが、映像のハイライトが大変明るいのに白飛びが無いのはHDR信号ならでは。
プレーヤーやTVのアップコンバート回路も素晴らしく、SDR+フルHDのBD版スターウォーズエピソード3がUHDBDになってしまったのでは?と思えるほど、色や輝度、解像度のコンバートの高さを感じました。
パナソニックのUHDBDに此方が持参したアイソレーショントランスを接続してテストして見ましたが、画像の色合いや明るさが暗くなってしまったのでエルミタージュ邸の電源環境は秀逸だと思います。私はかなり重たい思いをしたので少々残念でしたが、大変高いアイソレーショントランスを買う必要ないのは非常に良いと思います。

勿論、エルミタージュさんも重たいチクマの電源タップや高価なアコリバやオーディオクエストの電源ケーブル、NASやHabの電源の改良と出来るところは徹底的にやってました。


映像を心ゆくまで楽しんだ次はエルミタージュさんの渾身のネットワークオーディオを聞かせていただきました。

エルミタージュさんの2ch環境はネットワークプレーヤーがマランツNA11-S1、アンプは同じくマランツのAVプリ、パワーアンプがDENONと言うセパレートAVアンプの重量級システムでありシアター用のアンプといえど並みの2chプリメインでは相手にならない駆動力の高さを感じました。

ケーブル類はスピーカーケーブルはオーディオクエスト、電源ケーブルやRCAケーブルはアコリバの上位モデルを使っており、仮に定価で買うとケーブルの金額が大変な額になります。ケーブル類に余りお金をかけていない私にとっては羨ましいです。


ネットワークオーディオの音は硬さや棘を一切感じ無い滑らかで心地よいサウンドです。ネットワークオーディオの音は無機質で聴き心地が硬いなどと思っていた私にとっては驚くほどのサウンドでした。
デジタル音源をここまで『デジタルらしさを感じ無られないサウンド』はハルバル邸以来の体験です。

オーディオやシアター体験の他にも、お互いの映像、オーディオに対する考え方をかなり長い時間お互い話してしまいました。
初対面でこれだけ長話をしてしまったのは多分初めてだったと思います。

『お互いのやり方やサウンドが違っても同じオーディオを趣味としているからこそ話が出来る』そう言う事か分かりつつも、少し不思議にも思った1日でした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ニッキーさん

    重い荷物を抱えてご足労頂きありがとうございました。

    トランスの効果は私も画面が明るくなるくらいの
    効果を期待してみていましたが、
    2人して予想外の結果にシーンとしてしまいましたね。(苦笑
    音にはわずかですが情報量の増加があったようにも思いましたが
    トランスを投入する必要がない環境であることが分かり
    とても大きな収穫となりました、ありがとうございます。

    ニッキーさんがいらしたときには
    アクセサリ類の試聴が終わり
    (レビューはまだ書いている途中ですが)、
    大型アップデートが完了したところでしたので
    タイミングは良かったと思います。

    自慢するような音ではありませんが、
    滑らかさはPC-TripleCの恩恵かもしれません。
    1時間ほど話し込んだ中でもお伝えしたとおり
    眠りに落ちる音を前提にしていますので
    その雰囲気は伝わったかなと思っています。

    ニッキにしていただきありがとうございました。

    byHermitage at2017-07-03 01:25

  2. ニッキーさん、こんばんわ!

    Hermitageさんのお部屋に伺ったのですね!
    私も初めて訪問した際は静かで優しい自然な音に度肝を抜きました
    音がほぐれるとはこのことか!と初めての体験でもありました。
    中でもテレビの後ろに音像が定位する様には衝撃を受けましたね

    Hermitageさんはあの時から様々なアクセやケーブルを導入し、今では比べる事も出来ない程の改善具合なのではないかとウズウズと想像しています(遠い目)

    私もあの時の体験が忘れられず、4Kテレビを導入すればイケるかな!?と型落ちブラビア55型を予約しましたが、私の腕では不可能だろうなぁと諦めてキャンセルした過去があります(苦笑)

    だというのに!ニッキーさんは着々とAVの道を進まれているようで!!!羨ましい!!一体どこにビジュアルを設置するのか私では想像付きませんが、その進捗を楽しみにしています。

    by燻製一年目 at2017-07-06 22:44

  3. 映画でも効果音や爆発音よりもBGM重視なので私も小音量派です。

    小音量と言っても、リビングでテレビを見る-30dB前後位です。
    大きくしても-27dBくらいですね。

    これ以上大きくすると、音の美しさよりも音の迫力の方が勝って
    しまい趣向に合いません。

    美しい音を小音量で聞くにはスピーカーだけではなく、アンプの
    力量が必要ですが、フロント・センター、サラウンドに計3台の
    M5000Rを繋ぎました。

    onkyoで統一するためサラウンドバックにA9000R、プレゼンスに
    マルチのMC5501を繋いでいますが、M5000Rとは差がありますね。

    byふえやっこだい at2017-07-08 12:55

  4. エルミタージュさんおはようございます。
    遅いレスすいませんでした。

    先日はお招きいただきありがとうございます。
    訪問のお話をしてから先日の訪問まで半年と長い期間空いてしまったのはすいませんでした。

    エルミタージュさんの経験を元にした機材やアクセサリーの選定に納得させられました。
    聴き心地の良い音楽を鳴らすシステムは私の耳にも
    すんなりと馴染むサウンドでした。
    仮に私も一人でエルミタージュさんのシステムを聴いていたら
    寝落ちしていると思います。

    お互いのオーディオ論や感性など、この世代の私達ならではの視点もありますので、今後ともよろしくお願いします。

    byニッキー at2017-07-09 09:48

  5. 燻製一年目さんおはようございます。

    エルミタージュさんも失敗や苦労をせずに今のサウンドを手に入れた訳では有りません。記事にはしませんでしたが、かなりの時間とお金が掛かったと話を聞きました。

    ファイルウェブでは順調と言われる私でさえも金を掛けても全く良くならず無駄に思う買い物もしております。

    TVやシアターの件ですが、エルミタージュさんやあとーさんの4K、TVに当てられた部分もあります(笑)
    本格的なものは考えていないのであまり期待しないでくださいね。
    今年後半は其れを中心にしてみようと思っております。

    byニッキー at2017-07-09 10:00

  6. ふえやっこだいさんこんにちは。

    エルミタージュさんのお宅もそうですが、小音量で音痩せや細部のニュアンスを損ねずに音楽を聴くのは実はパワーアンプ部分の駆動力が必要だと思います。
    エルミタージュさんのアンプはプリ→パワーアンプがバランス接続でヘリコン800はBTL駆動させていたので、駆動力は素晴らしいと思います。拙宅はCDP→プリ→パワーアンプ→スピーカーまではRCA接続のアンバランス接続ですので、もしかしたらS/Nの良さや駆動力は負けているかもしれません。
    小音量オーディオ&シアター環境こそセパレート化は必然だと私は思います。

    それにしてもふえやっこだいさんのセパレートのやり方は2chパワーアンプを使ってのサラウンド再生ですので力技だと思います。(^^;;

    byニッキー at2017-07-09 16:02

  7. 日記ィーさん

    Hermitage邸では、ゲームはやらなかったのですか?
    このAV環境でやるゲームは超豪華版ですよ。

    byふかひれ at2017-07-09 16:14

  8. ふかひれさんこんにちは。

    PS4PROにてオープニングだけでしたが、4KにアップデートされたFF14を観させていただきました。

    あまりの綺麗さにア然ですね。しかも文句無しにデカイ‼︎
    デモムービーで無くゲーム本編でもあのクオリティでヌルヌル動くと思うと凄い時代になったと思いました。

    でもPS3が発売された時もHD環境で同じ様な事を思ったのでSONYのPSシリーズは常にTVゲームの画質の先端を行っていると思います。

    4K+HDRで大画面75インチでのテレビゲームは非常に羨ましいですね。
    プロジェクターや有機ELよりも液晶TVの方が明るいのでゲームには最適のモニターです。

    byニッキー at2017-07-09 16:45

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする