ニッキー
ニッキー
オーディオもカレーも人生もじっくりコトコト。 熟成肉入りオーディオです。

マイルーム

熟成肉入りカレー風味なサウンド。
熟成肉入りカレー風味なサウンド。
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
リスポジ正面、通称 『動力炉』 スピーカー B&W 805SD スピーカーケーブルバンデンハル VDH-T3 特注バーチウェルフロートボード+山本音響工芸のアサダ桜のSPスタンド KRI…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

遠州巡りその②Fuji3さん邸訪問記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月15日

前回の続き。

午後3時頃にうつみくん邸を出てFuji3さん邸に向かいました。
バズケロさんのクルマで移動でしたが、バズケロさんのクルマにはカーナビが無いのにそのバズケロさんは方向音痴という驚愕の事実が判明。
全く土地勘がない私がスマホのマップを見て確認するという珍道中……
これぞ、東海道中膝栗毛⁈

無事にFuji3さん邸に着いたのが4時でした。
Fuji3さんのスピーカーはディナウディオのサファイア
でアンプがアキュフェーズ、CDPがエソテリック
アナログがケンウッドのKP-990+DL-103+合研ラボのフォノイコと
通な組み合わせ。


Fuji3さん邸はロフトがある天上が高いリビングにゆったり機器が配置されております。

ディナウディオのサファイアは以前kanata邸でも聴きた事があるのですが、kanata邸のダイナミックに鳴らすFMアコースティックのアンプに対して、Fuji3さんのアキュフェーズは録音した空間を再現する様なホール感がありました。

甲乙ではないですが、長い時間かつ心地よく音楽を聴きたいならFuji3さん邸が好みだと思う。


SACD盤カンターテドミノ

教会堂の硬質な響きと空間の広がりをそのまま感じられるのはFuji3さん邸のリスニング環境が十分な広さと天井高があるからだと思う。


バズケロさん達お勧めのお店で夕食。
お酒が無くても私は皆さんからイジイジ……
赤羽でも遠州でも私はいじられるのが運命です(笑)
刺身美味しかったですが、遠州名産のメロンが更に良かったです。
北海道の夕張の赤肉メロンも美味しいですが、遠州のメロンはみずみずしくもしっかりと甘さを感じられます。

夕食後はバズケロさん邸に向かいました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 広い部屋だとあらゆる面でオーディオ的に有利になりますね。
    響きの多い部屋を逆手に取り、クラッシック音楽などは絶品です。
    バズケロさんが方向音痴なのは全く知らなかったです。すぐ近くなのに50分かかったですね。

    Fuji3さん宅は電源回りなどはすごくしっかりしていてやはり音に出るなあと思いました。電源ケーブルがやたらと太かったのが印象に残っています。

    遠州地区のメロンは結構有名です。ただやっぱり高いので年に一回ぐらい貰い物で食べる程度です。

    byうつみくん at2018-10-16 05:21

  2. ニッキーさん ようこそ遠州へ
    バズケロさん、うつみくんさんご案内ありがとうございました。

    3時過ぎにとの予定でしたので心配してました、バズケロさんはもう何度も来ているのに、夕食後バズケロ邸に無事着きましたか。

    私も緊張してグリルを外し忘れたりアナログではゲインに差が有るので突然の爆音になったり、すいませんでした。
    同じ機器を使っていても組み合わせで違う音になるのはこの趣味の醍醐味でしょうね。
    ニッキーさんもじっくりと腰を据えて楽しんでください。

    byFuji3 at2018-10-16 07:37

  3. ニッキーさん
    今晩は〜
    方向音痴のバズケロです(T T)/

    まあ、仕事では事前準備も万端であまり困りませんが、プライベートではこんなもんです(笑)
    地図なし旅行が好きで、なんとなく瀬戸内海を目指していてトンネルを抜けたらそこは日本海だった!という思い出もありますので、今回は順調!!!!な移動でしたね〜(爆!!

    Fuji3さん邸はニッキーさんへ是非とも体験してもらいたかったお宅です。
    奇を衒うことは一切していないし、王道のセッティングなんです。
    環境的な弱点もありますが、これを見事に調和させる技に長けているのですね。
    ご自身の聴き方をよくご存知で、ゆったりとのんびりと音楽と寄り添う生活を楽しまれています。

    ニッキーさんものんびりと、大好きな音楽や仲間との交流を楽しめるように自然体でオーディオライフを満喫しましょうね!

    では、では

    byバズケロ at2018-10-16 21:13

  4. うつみくんこんばんは。
    Fuji3さん邸紹介ありがとうございます。

    Fuji3さん邸は空間を上手く使うと良い音が聞こえるという好例だと思います。
    部屋の響きを上手くコントロール出来ており、その部屋の響きが心地よかったです。

    電源は本来あのくらい手を掛けたいですよね。
    みんながバズケロ邸並みの電源環境ならクリーン電源やアイソレーショントランスはいらないのですが、現実はそうではないですので。

    クリーン電源、アイソレーショントランス、壁コン直結、高価なオーディオタップ、メリットがあれば、デメリットもある。

    機器の特性や長所を活かせる電源対策が出来たら理想的ですね。

    byニッキー at2018-10-17 21:45

  5. Fuji3さん先日はお招きいただきありがとうございます。

    お身体の調子が悪いのに一時間近くも到着が遅れてしまいすいませんでした。

    バズケロさんが潰れたマクドナルドを探してかなり遠くまで走ってしまいました。

    それとFuji3さんもアナログをやられているのですね。
    機器の値段に関係なく良い音を出すのはさすがでした。
    特に合研ラボのフォノイコは大変コスパ高くて赤羽会でも愛用者がいます。
    部屋の響きをデメリットとせずにヤマハの聴音パネルなどでそれを逆に活かすのは大変だったと思います。
    時間をかけて仕上げる楽しみもまたオーディオですね。
    あまりに心地よかったのでついうとうとしてしまいました。

    byニッキー at2018-10-17 21:56

  6. バズケロさんこんばんは。

    バズケロさん一押しのFuji3さん邸凄く良かったです。
    また一人で来たいくらい素敵な音響でした。
    Fuji3さんとバズケロさんがあのリビングで何度も取っ組み合いしたというのにそのFuji3さん邸に行く道は忘れるのはバズケロさんらしいなぁ。(笑)

    バズケロさん邸もそうですが、部屋と機器と自分の音楽をじっくりと時間をかけて馴染ませるそんな事が大切だとわかったオフ会でした。

    byニッキー at2018-10-18 21:23

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする