ニッキー
ニッキー
オーディオもカレーも人生もじっくりコトコト。 熟成肉入りオーディオです。

マイルーム

熟成肉入りカレー風味なサウンド。
熟成肉入りカレー風味なサウンド。
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
リスポジ正面、通称 『動力炉』 スピーカー B&W 805SD スピーカーケーブルバンデンハル VDH-T3 特注バーチウェルフロートボード+山本音響工芸のアサダ桜のSPスタンド KRI…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

遠州巡り その③バズケロさん邸訪問記(ハーベス部屋)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月22日

遅くなってしまいましたが、遠州巡りその③です。

さて、バズケロ城にいよいよ進行です。

まずはハーベス部屋。
JBL部屋が天守閣なら御殿はハーベス部屋です。
木の香りと広さ×天井の高さも十二分にあるくつろぎオーディオLDKです。

噂の『砂箱』は全ての機器のベースになっていました。
スピーカーなどに強化バネ版ウェルフロート(バズケロ改)が入っていますが、フロート系の緩めの音ではなく、リジット系の締まった音が特徴でした。
砂箱の他にもクリプトンやTAOCのオーディオボードで足元は徹底的に固めております。
ハーベス嬢だからお人やかかと思っていたらバン・ヘイレンがかかったのには驚きました。以前に比べてより締まったけど心地良さも感じるサウンドに仕上げてありリビングオーディオとはこうすべきという手本となるシステムとサウンドだと思います。

ドラムのアタックの鋭さやベースの沈み込みなど、ロックとJAZZは共通する部分があると思います。
バズケロさんらしい聴くジャンルによる聞きどころを得たチューニングだと思います。
聞きどころが満載だと他のジャンルも聴けるオールマイティなサウンドになると思います。
ウェルフロート(バズケロ改)や砂箱などの機器のベースが如何に音楽を楽しく聴ける事かを熱心に話してくれました。
バズケロさん曰く、リビングオーディオで出来る事は全てやっているとの事です。

*一部文章を書き直させていただきます。
皆さんの心情を逆なでする発言反省しております。
私もリビングオーディオ、専用室問わず、やりたい事出来る事は全てやりたいという気持ちです。

夜遅くにバズケロ邸に来たので、天守閣のJBL部屋は翌日にさせていただきました。
そこには限界を超えた異界のサウンドが待っているのであった………

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 本当は2日目もご同行する予定だったのですが、台風被災の影響もあって今回は断念という結果となりました。

    いろいろな点でバズケロさん宅の音はお手本になる感じの音ですね。
    セッティングはさらに詰められていてますます良くなっているのだろうなと感じました。
    1年以上訪問していないのでまた期待が高まります。
    後日また機会がありましたら行こうと思っています。

    JBL部屋もかなりあれから手が入ってかなり変わったのではと思います。

    byうつみくん at2018-10-23 18:42

  2. ニッキーさん
    こんばんは!

    リビングオーディオの限界って...(笑)
    いえいえ、言い換えれば「程度」ですよ〜

    オーディオを進めると、様々なボトルネックに出会いますから。
    特にリビングでは...
    部屋の造りだったり、間取りだったり、構造だったり...オーディオは最優先ではありません。

    生活と共にある、基本的には一人で過ごさないシーンが大前提の環境です。
    リビングは一般的に言えば共同の生活空間ですよね。
    快適にコミニュケーションが取れる場としてあることが最重要なことでしょう。

    もし、バズケロにJBL部屋がなくて、リビングオーディオオンリーであったとしたら、様々なボトルネックを超えて行こうと格闘しているはずです。

    「器の程を知る」

    心地よく楽しくストレスなく音楽を楽しむ。
    ギリギリの「程」を知ることで、調整の道はエンドレスに続くと思います。
    ここで言う「器」とは、オーディオを受け入れるベース。
    部屋構造、レイアウト、プロポーション、床、壁、電源、家具、設置...構成要素は多岐に渡ります。

    Fuji3さん邸のサウンドも、この「程」という感覚が研ぎ澄まされているセッティングなのです。

    ニッキーさんも感覚としてよく理解されていますから、バズケロの言葉足らずでも分かりあえますし(^^)

    ハーベス部屋はそんなギリギリの「程」を超えない範囲で、まだまだ精錬されていく楽しみに満ちていますよ!
    オーディオ機器は古くても、バランスはエンドレスで調整可能ですからね!!!!

    次回の日記も楽しみに待っていますよ〜
    音楽とオーディオは心から楽しいねっ!

    では、では

    byバズケロ at2018-10-23 22:30

  3. おやおや、どなたですか、リビングオーディオのことを悪く言うのは?

    バズケロさんのハーベス部屋は素晴らしい音がしますし、勉強になることがたくさんあります。ただ生活空間でのふだん聴きということで、マジ聴きのJBL部屋と使い分けているところがあります。ハーベス部屋では、どこで聴いてもその場所のよさ心地よさを感じるように音をまんべんなく回していて、部屋の木の響きをのせてくつろぎの空間を演出している。JBL部屋のように音をリスポジの焦点に集中しているわけではありません。

    使い分けているので、リビングの分限のようなものを意識されているので、音の追求をそこそこでバランスさせているところはあるかもしれません。当初は、私もクラシックのオーケストラを聴くと、おや?というところはありましたが、次に行くと確実に進化していました。追求は決してゆるめておられるわけでもないし、ましてやリビングオーディオや部屋に限界があるというわけではないと思います。

    まあ、「でも…JBL部屋は○○だった!」式の後編があるのでしょうけど、木久扇師匠のダジャレみたいに先読みされてしまってはずっこけです。

    そんなことで、リビングオーディオを貶めたり、誤解を生むような表現はやめてください。

    byベルウッド at2018-10-23 23:26

  4. ニッキーさん

    ウチもリビングオーディオです。キッチンや階段もあります。

    >リビングで如何に良い音を出そうとしても、電源や空間で限界が出てしまいます。
    限界と思う事が既に限界なのではないでしょうか?

    byタルガ at2018-10-24 11:59

  5. 全てのオーディオファイルを敵に回すような発言ですね…

    専用部屋や音響を考えて作られた部屋なんてごく一部の人だけです
    たまたまこのコミュではそういう人が多いだけです。

    オーディオは格闘技や競争ではありません。
    そういう事が好きな人も中にはいますのでそういう人達とだけつき合えばいい

    何だかがっかりです。

    byキタサン at2018-10-24 19:48

  6. うつみくんこんばんは。
    台風の影響で大変なことになっているのに
    お付き合いありがとうございます。

    バズケロさん邸の件は私とバズケロで楽しませていただきました。
    私はうつみくんがバズケロさん邸の近くで羨ましいと思いました。

    また次にバズケロさん邸に行く時もよろしくお願いします。

    byニッキー at2018-10-24 20:13

  7. バズケロさんこんばんは。

    口足らず何処か皆さんを敵に回してしまいました。
    本当は皆さんにもっと納得する言い方があっただろうと後悔しております。

    私もリビングオーディオでやっているので、反省すべき書き方だと思います。

    byニッキー at2018-10-24 20:17

  8. タルガさんこんばんは。

    >>限界と思う事が既に限界

    タルガさんのおっしゃる通りだと思います。
    問題があっても解決する心が無ければ限界と思ってしまうのかもしれません。浅はかな発言すいませんでした。

    byニッキー at2018-10-24 20:34

  9. キタサンさんこんばんは。

    後で本文を読み直してみるとやはり良くない書き方でした。
    専用室で無ければオーディオを楽しめない訳ではないのは自分も理解しているのに……
    空間や音響的電気的な問題はキリンさんから何度も自分でなんとか出来ると教わってきたはずなのにこのような発言すいません。

    byニッキー at2018-10-24 20:42

  10. ベルウッドさんこんばんは。

    リビングオーディオを批判してしまいすいません。
    本文を訂正させて頂きました。

    リビングオーディオと専用室に優劣をつけるつもりで書いた訳ではないのですが、結果的に多くの人に不快な発言をしてしまいました。

    リビングオーディオ、専用室関係無く音楽とオーディオを徹底的にやりたい気持ちは共通だと思います。

    また説教があればよろしくお願いします。

    byニッキー at2018-10-24 20:52

  11. ニッキーさん 追スレです。

    >ハーベス嬢だからお人やかかと思っていた

    よくわからなかったのですが、もしかして「お人やか」→「おしとやか」の間違いではないでしょうか?

    まあ、私はフェミニストではありませんが「女は貞淑であれ」という旧い観念をスピーカーに当てはめるのはどうかとも思います。スピーカーのキャラクターの受け止めは人それぞれなんだなぁとは改めて思いました(笑)。

    なお、これは《説教》ではありません。念のため。

    byベルウッド at2018-10-25 11:03

  12. ベルウッドさん再レスありがとうございます。

    ベルウッドさんをはじめ多くの方からの助言は私にとってありがたいと思っております。

    私も悪ところは真摯に受け止め、改善して今後の発言に活かしていこうと思います。

    byニッキー at2018-10-27 18:57

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする