KYLYN(キリン)
KYLYN(キリン)
東京での単身赴任生活中。 小遣いをやりくりすることで、少しづつ増えていくソフトとAV機器たち…。 休日は秋葉原や新宿に出かけてハードとソフトを物色したりもします。 オーディオとは中学生の頃出会い…

マイルーム

より深い感動を得たい!
より深い感動を得たい!
更新:2017.5 狭い部屋なのに、2chとマルチの両方をやっています。現状はセッティングに苦労しています(泣)ワケあってローボード使用が避けられないので… 厳しい環境ですが、ウェルフロートボ…
所有製品
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    MARANTZ SA-10
  • カートリッジ
    AUDIO-TECHNICA AT-ART9
  • BDプレーヤー
  • その他オーディオレコーダー
    KORG MR-2
  • ヘッドホン
    BEYERDYNAMIC T1

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

その瞬発力・・そのエネルギー・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年08月28日

休日、午後から出かけて街をぶらぶらしました。

神保町の丸香でうどんを食し、お茶の水のショップへ。

1Fを覗くと面白いものがありました。

B&Wの45周年記念モデルのPM-1です。

おお、実物は初めて見た~!
写真がないので伝わりにくいと思いますが、想像した以上に小さくて驚きました。

店員さんに尋ねると、一日前に入ってきたばかりでまだ2時間位しか鳴らしていない、とのこと。
少し聴かせてくれました。

棚に並べられた状態でJAZZのライブCDを聴かせてもらいますが、805に通じる音なのは感じました。
(送り出しはアキュフェーズのコンビでプレーヤーガ510、プリメインが560でした)
全体にクリアで見通しが良く、きれいで伸びる高域と中低域もサイズ以上の厚みを感じさせてくれます(この設置状態なので正確な評価はできませんが…)。
これからエージングが進むと更に楽しみです。


晩は隅田川の花火を見に行きました。



凄い人で進めず、このとおり・・・ビル越しにしか見えません(泣)
そのかわり音はバッチリ満喫してきました。

しかし花火の音って凄いですね。
その音の立ち上がりの速さ、瞬間的な大パワーに圧倒されます。
さすがにオーディオでこれを再現するのは無理かな?と思ってしまう位です。

久しぶりに生録もしてみました(最近あまりやる人いないですかね?)



大きな花火が上がる度に録音レベルがオーバーになり、赤ランプが点灯!
感度を低くし、レベルを下げ、リミッターをオンにして少しまともに録れるようになりました。

録ったものが自宅でそれらしく再現できるようになると理想ですが、残念ながらまだまだその域までは程遠いのが現実です ^^;

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. KYLYN(キリン)さんこんばんわです。

    >>1Fを覗くと面白いものがありました。
    B&Wの45周年記念モデルのPM-1です。

    まったく面白い物にパッタリ遭遇してしまいましたね。
    いや私も805Dとどちらを買おうか?
    と思っていたところだったので大変羨ましく思います。

    使っている部品や本体構造、振動板のあくなき改良、
    仕上がりの良い高級感その結果として出てくる音は
    数ある2wayコンパクトSPでも飛び切りの性能と価格
    で触手が伸びそうです。

    >>晩は隅田川の花火を見に行きました。
    花火ほど現地で観ないと楽しめない娯楽は無いと思います。
    特に今年はあちこちで花火や祭りが震災の為
    中止になっているのでなおそう思います。

    byニッキー at2011-08-28 22:48

  2. ニッキーさん、はじめまして!

    PM-1なかなか良さそうでしたよ。

    B&Wが45周年モデルとしてあえてこの価格とサイズで出してきたものなので、相当力が入ってるんじゃないかと思います。

    ニッキーさんも6畳仲間ですので、小型2ウェイブックシェルフは最適かもしれません。
    805Dともども是非店頭で聴いてみてください。

    花火は…おっしゃるとおり、現地で楽しむものですね(^^)

    byKYLYN(キリン) at2011-08-28 23:03

  3. KYLYN(キリン)さん、こんばんは!

    PM-1と805D、むむむ!
    気になる2機種です。

    私も6畳ですので・・(笑)

    B&Wの価格改定、大歓迎です!
    ドンドン安くなることを祈ります。

    マッキンのスピーカーを6畳間に引きずり込む前に!!

    byマーサ君 at2011-08-28 23:49

  4. マーサ君さん、こんばんは!

    PM-1もなかなか良さそうですよ(^^)

    見た目の高級感もあって、所有欲を満たしてくれそうです。
    タンノイと同じイギリス製ですが、個性が違うので面白いと思います。

    セカンドシステムとしてB&Wはいかがでしょうか?(笑)

    byKYLYN(キリン) at2011-08-29 00:18

  5. タイガーマス君さん、はじめまして!

    花火をかなり再現できるようなら、そのシステムは凄いですよね。
    目指したいですが、現実は・・・ ^^;

    PM-1はユニット構成は似てますが、キャビネットからユニットまでいろいろ手を入れてるようですね。

    小ささに驚きますが、なかなか高級感がありました。
    是非聴いてみてください (^^)

    byKYLYN(キリン) at2011-08-29 00:34

  6. KYLYN(キリン)さん、こんばんわ。

    生録やる人にとっては花火は厄介なシロモノです。一番
    厄介なのは至近距離で普通のダイナミック型マイクで録音
    すると、レベルメーターが大丈夫であってもほぼ確実に
    音が割れてしまうという点です。そのためTV等で花火
    の中継をする際には音割れを起こさないよう特殊な花火
    専用のマイクを使うのです。

    私の自宅の周辺には鳴く虫の格好の録音ポイントがいく
    つもあるのですが、5月から10月までの間は毎日夜に
    打ち上げ花火があるのでその時間を避けて録音しています。

    花火の音を再生する際も、ヘッドホンかフルレンジの
    スピーカーを使います。ツイーターが花火の音に弱い
    からです(故障の原因になるので要注意)。

    セミも大抵の種類は普通の機材で録音できますが、ヒメ
    ハルゼミだけは例外でDSD録音機を使わないとうまく
    録音できません。大合唱をするとDSD録音機以外では
    ノイズのような音しか録音できないからです。

    by8050A at2011-08-29 19:36

  7. 8050Aさん、こんばんは。

    生録にお詳しくて大変参考になります。

    花火はやはり録音も難しいんですね。
    それにしてもツイーターが花火の音に弱いとはどういうことでしょうか??
    なんとなく低音のエネルギーが中心だと思ってましたが、強い高音成分も結構入っているんでしょうか?

    また、ハルゼミがDSD録音でないとうまくいかないのは周波数がそれだけ高いということでしょうか?

    とても気になります(笑)
    よろしければ教えてください (^^)

    byKYLYN(キリン) at2011-08-29 20:22

  8. KYLYN(キリン)こんばんはです。
    私にとってB&WのPM-1や805Dなど六畳間に置けるSPサイズとしては最大級です。トールボーイやフロア型のSPとかになると寝る場所が別でないと無理です。それにしても「ウサギ小屋」とまで揶揄される6畳間で単品オーディオ機材入れている人って少なく無いんですね。
    みなさんオリジナルの配置工夫とかあったらぜひ教えてください。

    ちなみに私の場合は機材が増えるたびにメタルラックを高く増設して置き場所を確保しています。

    byニッキー at2011-08-29 21:46

  9. ニッキーさん、こんばんは。

    6畳間でもオーディオが好きだからしょうがないですよね(笑)
    日本の住宅事情から…お仲間がたくさんいて心強いですね。

    配置工夫ではありませんが、気を付けていることは、
    ①低音のコントロールしやすいフロントバスレフの製品を選ぶ(狭い為壁の影響を受けやすいので)
    ②ニアフィールドリスニングに近くなるので点音源に近いSPを選ぶ
    ③配置については理想どおりにいかない場合が多いと思いますが、どんな配置になっても振動の影響を極力抑える、等です。

    メタルラックは増設できる良さはありますが、振動の影響を受けやすく、金属固有の響きが乗る場合もあるので、できればプレーヤー、アンプやSPはしっかりしたボードや木質系のラックなどに設置した方がより良い音になると思います (^^)

    byKYLYN(キリン) at2011-08-29 23:06

  10. KYLYN(キリン)さん、こんばんわ。

    >強い高音成分も結構入っているんでしょうか?

    花火は低音よりもむしろ高音成分が主体で、特に花火用語でいう
    「雷鳴」というバリバリバリというヤツは高音の塊です。
    爆竹も同類で録音すると音が割れまくります。

    >ハルゼミがDSD録音でないとうまくいかないのは周波数がそれだけ高いということでしょうか?

    ヒメハルゼミの鳴き方は独特で、1匹が鳴き出す(音頭取り)と
    周囲のオスが一斉に大合唱するのです(要は甲子園の阪神ファン
    の応援のように)。時には1度に100匹以上のオスが合唱する
    こともあります。特に活発に鳴くのは午後4時から日没直前の間です。
    ヒメハルゼミ自体は体長は3cmほどと小さいのですが、大合唱
    するとクマゼミの大合唱に匹敵するデカい音になるために、シャァーッ
    というノイズのような音しか聴こえません。以前MDで録音
    したときはシャァーッというノイズのような音しか録音できず、
    翌年DSDで録音したところ、グワァーッシ!グワァーッシ!と
    いうノイズのような音に隠れた本当の鳴き声が録音できたのです。
    鳴き声の周波数が高いのも理由の1つではないかとみています。

    毎年夏にヒメハルゼミの録音に行っている場所は同じ時期にヒグラシ
    も鳴く(カナカナ)ので、ヒグラシとヒメハルゼミの2重唱が録音
    できるという美味しい場所です(しかもクマゼミは全くいない)。

    by8050A at2011-08-30 20:17

  11. KYLYN(キリン)こんばんはです。

    >>6畳間でもオーディオが好きだからしょうがないですよね(笑)
    日本の住宅事情から…お仲間がたくさんいて心強いですね。

    まったく同意見です。ただ周りはオーディオ趣味な人は皆無なのでこのコミュニティーに入るまでオーディオは広いリビングか防音設備された地下室で巨大なアンプとスピーカーに囲まれてで聞くものとおもっていました。

    私も配置工夫は①、②については早い段階でそれに気が付いて試行錯誤を繰り返してきました。現在のSPもフロントバスレフの2wayです。②については点音源と言うより自分の聴感で音の指向性が広いSPを探してきた経緯が有りましたので、少し違う方向性かもしれません
    ③はメタルラックだけでなく、メタルラック専用の板の上にコルクシートを敷いてさらに3cmのMDF合板を置き、SPにはさらにゴムと真鍮のハイブリッドタイプのインシュレーターで振動対策しています。

    それでも万全で無いのは判ってますが、諸事情によりこの辺が妥協点かな?と思います。

    byニッキー at2011-08-30 20:41

  12. 8050Aさん、こんばんは。

    回答をありがとうございました。
    大変勉強になりました。

    花火も雷もかなり強い高音成分の塊なんですね…。

    音楽も好きですが、セミや虫の声など自然の音も好きでとても癒されます。
    いろいろと録音を楽しまれているようで素晴らしいですね。
    話をうかがってマズイことにDSD録音機も欲しくなりました(笑)

    勝手ながらお気に入りに登録させていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

    byKYLYN(キリン) at2011-08-30 22:22

  13. ニッキーさん、こんばんは。

    既に同じような工夫をされているあたり、ニッキーさんとはアプローチの仕方が似ているのかもしれませんね(笑)

    >それでも万全で無いのは判ってますが、諸事情によりこの辺が妥協点かな?と思います

    こういうバランス感覚はとても大切ですよね。いくらでもお金があるなら別ですが、現実的には自分のできる範囲で最善を尽くしてこその趣味だと思います。

    いろいろ対策されていますので、耳に聴こえる濁りや嫌な響きがなければ良いと思います。

    今後ともできる範囲で一緒にオーディオを楽しんでいきましょう (^^)

    byKYLYN(キリン) at2011-08-30 22:31

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする