KYLYN(キリン)
KYLYN(キリン)
東京での単身赴任生活中。 小遣いをやりくりすることで、少しづつ増えていくソフトとAV機器たち…。 休日は秋葉原や新宿に出かけてハードとソフトを物色したりもします。 オーディオとは中学生の頃出会い…

マイルーム

より深い感動を得たい!
より深い感動を得たい!
更新:2017.5 狭い部屋なのに、2chとマルチの両方をやっています。現状はセッティングに苦労しています(泣)ワケあってローボード使用が避けられないので… 厳しい環境ですが、ウェルフロートボ…
所有製品
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    MARANTZ SA-10
  • カートリッジ
    AUDIO-TECHNICA AT-ART9
  • BDプレーヤー
  • その他オーディオレコーダー
    KORG MR-2
  • ヘッドホン
    BEYERDYNAMIC T1

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

パグ太郎さん邸訪問記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月04日

先日、パグ太郎さんと相互訪問する機会をいただきました。まず先にお伺いする段取りで、同じ中央線沿線の電車で15分ほどの最寄り駅で待ち合わせて、閑静な住宅街の中をしばらく歩くと、パグ太郎さんのお宅に着きました。素敵な木造2階建住宅の2階リビングにオーディオシステムが設置されており、そこでは可愛いご家族の歓迎も受けました…



最初にかけていただいたのはヒラリー・ハーンのバッハのヴァイオリンでしたが、すーっと演奏に意識が持って行かれます。ハーンが16歳当時の演奏だとお聞きして、その年齢で既にこの表現力!と驚いてしまいます。ヴァイオリンの音色が良く、リビング故の広い空間の響きも加わって、とても心地良さを感じました。
次にお聴かせいただいたのは、女性ヴォーカルでヴェロニク・ジャンスのソプラノ、更にレジーヌ・クレスパンへと続きますが、その声にも感動しました。自然で伸びやかで…選ばれる曲の良さも相まって、聴き惚れてしまいました。

良く調整されたシステムほど、音よりも音楽(曲や演奏)に意識がいくものだと思っていますが、数曲お聴かせいただいただけで…まさにパグ太郎さんのシステムもそうだと感じました。

アルゲリッチとプレトニョフのピアノ、音色や粒立ちの良さと、低域の沈み込みや力強さに参りました。ファウストとメルニコフの演奏にも、ヴァイオリンとピアノともに良くて聴き惚れます。メルニコフの複数の種類のピアノの演奏では、それぞれのピアノの個性が見事に描き分けられます。

オーケストラでは、このコンパクトなSPからは考えれないスケール感を感じられます。(しっかり音量も出せる環境を作られています)良いのはクラシックだけではありません。唯一かけていただいた、ジャズのアンドレ・プレヴィン・トリオにも驚きました。そこで演奏しているような実在感があります。

その他にもエリッククラプトンやジプシー音楽等、いろいろなジャンルの音源を楽しめる懐の深さがあります。

何度か日記に書かれていたduoWもリクエストして聴かせて頂きました。演奏、録音ともに良いですね、ヘビロテされていたお気持ちも分かります。

バーズ・アンド・スプリングスのパイプオルガンの、深い音色と教会の響きに聴き入ります。心に沁みてきます…グールドに続いて、最後はケンプのバッハで、余韻を残しながらの締めとなりました。


パグ太郎さんは、クラシックを中心に、深く音楽を愛されている方なので、判断の軸には「音」ではなく「音楽」が、おありなのだと思います。それが、バランス感覚の素晴らしい、システム調整につながっておられるのではないでしょうか。シンプルですが、要所は押さえておられるのだと感じます。それはSPの設置方法や、頭が左右に動いても音像定位が変わらない調整からもうかがえます。あまりオーディオについては語られませんが、それは謙虚なお人柄であることに加えて、今のサウンドに不満がないことの現れなのだと思います。

今回お聴かせいただいた音源には、素敵だと感じるものが多くて、私もパグ太郎さんと、求めている音楽が近いように感じています。困ったことに、いろいろとポチることになりそうです…(選ばれた音源をすべて記録させていただき、ありがとうございました)

その後、最寄り駅の近くでモダンで美味しいうどん屋さんで昼食をとり、拙宅へ移動~晩の反省会までの、充実した相互訪問となりました。

パグ太郎さん、この度は音楽の溢れる、とても楽しい一日をありがとうございました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは、キリンさん。

    最近、ちょんまげ付きスピーカーを見ると無条件に反応してしまうkaku18です。

    うーん、見るからに良い音が出そうなシステムでさぞかし楽しい時間を過ごされたのだと羨ましく思います。
    近頃は、めっきり他の方のシステムを聴くことがなくなりましたが、システムの見た目と、音とは相関関係があるな~と最近、思うようになりました。
    結局、人となりがシステムの外観にも、出てくる音にも影響するということなんでしょうね。

    私個人としては、「ザ漢(おとこ)の部屋(ないし実験室(笑)」も「(お洒落な)専用ルーム」も「(日常生活に溶け込んだ)リビングオーディオ」もどれも大好物ですが、バランス感覚が見て取れるお部屋は見ていて気持ちいいです。

    ・・・と何を言いたいのか自分でもよく分からなくなってきましたが(汗)、今後とも楽しいオーディオライフを。

    bykaku18 at2018-03-04 14:55

  2. kaku18さん

    レスをありがとうございます。

    全員ちょんまげ&クアドララック仲間ですね!
    おっしゃるように、とても楽しい時間でした。

    それにしても、とても興味深いご意見です。私もいろんなお宅でお聴かせていただいて、それぞれのお人柄がサウンドにも色濃く投影されていると感じています。であれば、当然システムの見た目にも、それが現れていて不思議ではありませんね・・・

    それを見抜く目がある方がいれば、写真を見ただけでサウンドの想像がつく、ということがあるのかも知れません。怖いですね(笑)

    部屋にもサウンドにも、いろんな個性がありますが、その中にバランス感覚の見て取れるものは、やはり心地良いのでしょうね。
    パグ太郎さん邸も、まさにそう感じました。

    byKYLYN(キリン) at2018-03-04 18:43

  3. KYLYNさん

    先日は、楽しい一日有難うございました。また、お忙しい中、オフ会日記、有難うございます。

    「音よりも、音楽に意識が行く」「音よりも音楽が判断軸」ということは、仰るとおり自分の基本姿勢です(というか、それしか出来ない)。それを、あっさりと見抜かれ、一緒に音楽を楽しんでいただけたのは、本当に嬉しかったです。

    またお付き合いください。

    PS 当方も、早速、musica nudaをポチりました。良いですね。

    byパグ太郎 at2018-03-04 22:26

  4. パグ太郎さん

    こちらこそ、先日はありがとうございました。
    おかげさまで、パグ太郎さんの素敵な音楽の世界を堪能させていただきました。

    私も音楽を軸に据えているつもりですので、いろいろな部分で共通点を見出せて嬉しかったです。

    音楽の父、バッハに始まり、バッハに終わったのも印象的でした。当日は、たくさんの素敵な音源を教えていただきましたので、これからが大変です(笑)
    拙宅にも、まずアルゲリッチとプレトニョフのシンデレラ〜が届きましたが、とても良いです・・・

    またご一緒させて下さい。

    byKYLYN(キリン) at2018-03-04 23:47

  5. KYLYN(キリン)さん、こんばんは。

    中央線沿線、B&W友の会、ダブルヘッダーお疲れ様でした。B&Wで眠れる音が目標と、パグ太郎さんが言われていました。私も実際、こっくりする場面がありました。KYLYN(キリン)さんも丁寧なサウンドを楽しまれたことでしょう。

    私が訪問した頃から半年経過し、V110SEも鳴らし込まれ本領発揮ではないかと思います。

    by横浜のvafan at2018-03-05 22:32

  6. 横浜のvafanさん

    レスをありがとうございます。

    たしかにパグ太郎さん邸では、音源次第でその通りになりそうに思います。意図する方向に調整されるスキルはさすがです。パグ太郎さんは、実はかなりのオーディオマニアなのでは?という疑念すら浮かびます(笑)

    横浜のvafanさん邸のクラシックも、心地よすぎて船を漕いでしまいましたが・・・B&Wでそうできるのは凄いことですよね。

    V110SEも絶好調だと感じました。おかげで、サウンドより音楽を堪能する、楽しい時間を過ごすことができました。

    byKYLYN(キリン) at2018-03-05 23:01

  7. genmiさん

    レスをありがとうございます。

    パグ太郎さん邸も、いわゆるB&Wらしくないサウンドですよね。805で眠りに落ちられるサウンドを目指されているとか・・・見事にその方向に調整されていると感じました。革や木と合わせるSPの設置方法も、効いているのでは?と思います。

    おっしゃる様に、SPはほぼ平行配置だったと思います。リスナーの頭の位置が左右に動いても、音像定位が揺るがなかったのも印象的でした。

    byKYLYN(キリン) at2018-03-11 11:38

  8. KYLYNさん、遅レス失礼します。

    個人的に忙しかったので、3月分から相互交流をしたことのある方の日記を拝見しています。(いいわけしますと、まったく見ていなかったわけではないのですが、流し読み程度でしたので再読しています。)

    同じスピーカー(?)を使用していた(過去形ですよね?)パグ太郎邸に行かれたのですね。音楽の好みも近いところがあるように思いますので充実感満載の訪問だったことであろうと思います。

    パグ太郎さん、最近スピーカーを代えられたようですのでその後のサウンドをどのように感じられるのかも楽しみです。訪問されたら、日記を楽しみにしています。

    byヒジヤン at2018-06-25 20:59

  9. ヒジヤンさん

    レスをありがとうございます。
    先日のベルウッドさんの日記を拝見しましたので、お忙しかったご事情は存じております。

    聴くだけではなく、聴かせる側のご体験にまで踏み込まれているヒジヤンさんを尊敬します! その全てのご経験が還元されるヒジヤンさん邸のオーディオにも興味津々です。

    パグ太郎さんのお宅でお聴かせ頂いた音楽の心地良さに感銘を受けました。SPの変更によって更にどう進化されているのか…それを聴くのが怖い気もします(笑)

    byKYLYN(キリン) at2018-06-26 21:56

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする