テナガザル
テナガザル
企業勤めの理系です。 でもあくまで趣味ですから結果オーライな考えやプラシーボも容認します。 現在の機器構成 スピーカー : 自作2way Feastrex nf-5 / RAAL 140…

マイルーム

好き勝手にやってる部屋
好き勝手にやってる部屋
最近feastrexのユニット載せたスピーカーを部屋にセットしてみました。 満足いくまで遊んでいけたらと思います。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

ふるさと納税でスピーカー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月14日

https://minatoku-time.com/furusato-tax-municipality/woofer-speaker/

ふるさと納税は寄附金額によって様々な返礼品が貰えるのが魅力的な制度。山形県上山町では高性能なウーファーやスピーカーを返礼品として貰うことができますよ。

音質の良さに定評のあるGIP社製のウーファやスピーカーはマニアにも評判の人気商品。他の返礼品も合わせてふるさと納税で人気となっているのが山形県上山市です。

米国ウェスタン・エレクトリック社のウーファーやスピーカーシステムを忠実に復元するGIP社。山形県上山市に工房があることからふるさと納税の返礼品となっています。


税金を納めて励磁型のスピーカーをゲット!
いやしかしどれだけ納税すれば貰えるんですかこれ
(納税額は書いてありますが)

還元率50%とのことなのでユニット自体の価格も凄いですね。

いままでメロンやお肉は興味無かったんですが
スピーカーが贈られてくるなら、、、!?

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. GIPラボのスピーカーですよね。
    はっきり覚えていませんが、たしか500万円位だったような。
    GIPラボさんにお邪魔して来ましたが面白かったですよ。
    是非聴きに行って見てください。

    bycocoa at2018-03-14 12:55

  2. cocoaさん、こんばんは

    GIP訪問記は読ませて頂いております。
    納税額を見れば、お値段は書いてあるようなものですね(笑)
    高額納税者の方が羨ましい?です。

    ボイスコイルの振動に対しても
    安定な磁場を保持できる励磁型のスピーカーは音が良いので
    時間がある時にGIPラボさんには行ってみたいものです。
    きっと素敵な音を鳴らされていると想像します!

    byテナガザル at2018-03-14 18:38

  3. テナガザルさん

    takhagと申します。

    ウーファー200万円を免税で取り返そうとすると、給与で年5000万くらい必要ですね。やはり、私はお肉で良いです。(笑)

    bytakhag at2018-03-14 22:09

  4. takhagさんはじめましてこんばんは

    こういうところに申し込める人になりたいものです(笑)
    現実にそういうハイソな方々は200万円分の高級食材を受け取っているのかもしれませんが^^;

    このような取組みを積極的に行なっている会社や自治体を支えたいという気持ちはあるのですが、先ずは広く知って貰う事が大切かと、、!

    byテナガザル at2018-03-15 20:40

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする