Mt.T2
Mt.T2
Mt.T2("やまてつ"と読みます)です。 H21.07に単身赴任先の川崎から大阪の自宅に戻り、現在、狭いマンションのリビングでA&Vを楽しんでいます。 若かりし頃、ステレオに没頭していましたが、…

マイルーム

リビング実験工房
リビング実験工房
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~7.1ch
リビング実験工房ゆえ、現在も、小変更は、毎週のごとく・・・ 【H23.05から-ほぼ現状の新生リビング実験工房】 機器構成  フロントスピーカー:PIONEER S-1EX  センター…
所有製品
  • DLPプロジェクター
    MITSUBISHI(三菱電機) LVP-HC7800
  • スクリーン
    OS SCREEN E1シリーズ
  • その他オーディオ関連機器
    ESOTERIC G-25U
  • SACD/DVDオーディオプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC UX-1Pi
  • Blu-ray Discレコーダー
    SONY BDZ-X90

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

あまりの騒ぎ様に「リベラメンテ」に手を出した!・・・(^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年07月10日

拙ブログは、お陰様で、相変わらず毎日更新を続けていますが、こちらは3ヶ月振りの更新・・・

でも、ブログは、事もあろうにまだ、2ヶ月ちょっと前のお話を書いてて・・・この調子だと、このホットなお話がアップできるのは3ヶ月も先になりかねない・・・

ってわけで、ちょっと先行のφ(..)メモを・・・

何のお話かと言うと・・・タイトル通り、インフラノイズのラインケーブルの新製品「リベラメンテ」のお話・・・

<Jimmy Jazz BLOG> http://art.pepper.jp/archives/2012_06.html

何と、発売と同時に、Jimmy Jazzのブログで絶賛の日記が連発され・・・それにコメントされるJJ工房の常連さんが、このケーブル(リベラメンテ)を導入されての驚くべき感想が次々と・・・

これは、かなり過熱気味?・・・(^^;

あまりのヒートアップに、もう、居ても立っても居られなくて・・・これはもう、一刻も早く聞いてみるしかないと・・・かみさんに頼み込んで、了解を貰って・・・全く試聴もしてないのに、頼んじゃったじゃないですか!・・・(@@;

いや、だって、いつも慎重に、冷静に、抑えて製品説明を書いているインフラノイズの秋葉社長が、この「リベラメンテ」については、完全に自信たっぷりとしか思えない言葉で、これでもか!って感じに書いている・・・

で、そこへ持ってきて、Jimmy Jazzのマスターをはじめ、JJ工房常連の皆さんの感想もめっちゃ凄い!・・・中には、世界一なんて言葉も・・・

皆さん、間違ってもべんちゃら言う人たちでは無いし・・・って言うか、いつもは、クラシックでは良くても、Jazzではねえなんて、駄目出しすることの方が多いのに・・・

一体どうしたんだ?・・・

ってわけで「リベラメンテ」が、ようやく到着しました\(^^)/

【遂に到着】

見た目は、これまでのインフラノイズのケーブルと余り違う感じはしないなあ・・・

全身、お馴染みの青いセーターを着て?タイツを穿いて?(^^;・・・ふにゃふにゃ・・・

あれれ?方向性は無いそうですが、一応区別するマークが付いている・・・

あれ?・・・でも、L/Rの区別がないな・・・テープでも貼っとこ(^^;

【一部で超話題のケーブル「リベラメンテ」】

ま、そんな事はとにかく、まずは繋いでみて・・・

勿論、ホントは直ぐにでも聞き込みたいんですが・・・帰宅が遅く深夜ゆえ、極々小音量でちょっとだけ聞いてみた・・・

これじゃ余りにも音が小さ過ぎるなあと思いつつも、無理矢理第一印象をφ(..)メモ・・・

えっと・・・温度感が少し上がった感じで、暖かさを感じる・・・
っと共に・・・直接音と背景の音のダイナミックレンジが広がったような感じ・・・かな?
何て言うか・・・余韻や背景音の響きが非常に綺麗なハーモニーに聞こえる!・・・
しかも・・・結構長く響く感じなので、通常音量なら、かなり包まれる感じの空間になる?
それに、音の芯の明瞭度、鮮度感?・・・立ち上がり、立下りも鈍ってなさそう・・・

なるほど!・・・これが大絶賛の片鱗なんじゃないかな?

これは、通常音量での再生が楽しみになって来たなあ・・・

なんだか、o(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワクします!

ところが、所用があって、中一日開けて・・・

こんなに気負って聞いたら、ただでさえプラシーボ大得意のσ(^^)私ゆえ、きちんとリベラメンテ効果を捉えられそうに無い・・・それゆえ、ちょっと冷静に、逸る気持ちを抑えて聞いてみよう・・・

って、そんなことを思いつつ・・・

まずは、プレーヤー(UX-1)⇒プリアンプ(SV-192A/D)間のRCAケーブルを・・・

【自作極細銀より線ケーブル】

自作極細銀より線ケーブルから「リベラメンテ」に繋ぎ変えて・・・

【話題のリベラメンテ】

早速、色々聞いてみました!・・・

うん!・・・極小音量時の印象は、やはり間違ってなかった・・・なるほど!・・・凄いかも(^^;

まず、温度感がグッとアップして、ほんわかとして、暖かい温もりを感じるサウンド基調に・・・
中高域が滑らかに密度の高い音色になってアナログ的なサウンドイメージに・・・

で、このタイプでありがちな、聞きやすくするため、音の立ち上がりや立下りの明瞭度、エッジとか、粒立ちとかを表現する部分を鈍らせるということがない・・・
ま、元々出てなかったら出ないのかもしれないが・・・今の拙宅のサウンド的には、全然鈍らずに出てる感じ!(^^;

で、鈍らず、元のままストレートでダイレクトに伝わって来る直接音と・・・
これに加えて、余韻や響き、エコー成分が、個々に主張を強めることなく、逆に、綺麗なハーモニーとして、非常に心地よい響きに聞こえる・・・
更に、その余韻が途中で消えずに最後まで聞き取り易い・・・いいぞ!いいぞ!(^^;

まるで演奏の直接音と間接音のダイナミックレンジを拡大してはっきりさせ・・・演奏の中心、演奏のポイント、美味しいところをより明確に示してくれるみたい・・・\(^^)/

何より、余韻のハーモニーのお陰で、演奏の直接音がクローズアップされ、凄く深みを感じる・・・!

これって、凄いんじゃない?・・・って、だから絶賛、べた褒めなんだね!(^^;

いやでも、ホント・・・演奏の熱気、音の出だしが濃く早くて、鮮度感を保ったままで、響きやエコーなどを綺麗にハーモニーさせ、最後の消え際まで聞かせる・・・

だから、演奏の起伏?メリハリと言うのか?・・・演奏者の心情の起伏を感じ易い気がする・・・

うんうん!・・・良いじゃないですか?・・・凄い!凄い!

なるほど!こりゃあ、この感性に合う音楽ファンの方人は、ゾッコン嵌るでしょうね!(^^;

それから、ちょっと驚きだったのが・・・

今、拙宅は、外部クロックとして、同じくインフラノイズのGPS-777を使っておりまして、結構気持ちよい音の揃い方、芯の出方をしているんですが・・・

このリベラメンテ・・・この外部クロックを供給しなくても、意外に、演奏の熱気やハーモニーをしっかり聞かせてくれるんですねえ・・・だから、上手く発揮されたときの外部クロックの効果を知らない人なら、これで結構大満足な音楽に聞こえるんじゃないでしょうか?・・・

えっ?・・・じゃあ、GPS-777は意味がないのかって?・・・ハハハ残念!

リベラメンテの効果に、GPS-777できちんと外部クロックを供給してやると・・・まるで、音の気配から所作が見えるかのような、ステージ被りつきサウンドを楽しむ事も・・・(^^;

ただ、ある意味、この辺りがオーディオマニアと音楽ファンの境目になるのかも?・・・

ま、その辺りも含めて、今後、まだ更に化けたりするのか?・・・

ご機嫌なサウンドを聞きながら、その変化を待つって見ようと思ってます・・・

ま、変わらなくても、楽しみは楽しみですね・・・(^^;

ってわけで、実質2日目の第一印象・・・結構冷静に、抑えて書いたんですが・・・

きっと、このケーブル・・・こんな感想文に惑わされることも無く・・・この効果を聞いちゃった人から、自然と口コミで広がるんじゃないかな?・・・

それも、純血種のオーディオマニアより、オーディオ好き音楽ファンの方へ・・・(^^;

もし、このケーブルを聞かれる機会があったら・・・どう感じられたか、教えてくださいね!

ではでは・・・^^)/~


次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ヤマテツさん、おひさしぶりです!


     なんか、ネットの評判も過熱気味で良さそうですね、このケーブル。
     ここまで言われると、ちょっと試したくなります。

    bynissy at2012-07-11 01:43

  2. nissyさん、お久し振りですm(_ _)m

    SN上がって情報量も出て、音像も綺麗に定位して、音場も綺麗に広がる・・・でも、曲の印象や演奏が平板に感じる・・・
    そんな状態のシステムの再生音に深みが出て、突然歌いだす・・・
    そう言う、じわ~っとした効果なんですよ・・・

    試聴が出来ると良いのでしょうけど・・・多分、手作り状態だからだと思うんですが、今はまだ、上記のJimmyJazzのネット販売のみですね・・・
    インフラノズ製品扱ってるショップが扱い始めたら、余計にてに入り難くなるかもしれませんね(^^;

    byMt.T2 at2012-07-11 10:21

  3. 生音きいたことが無い人のレビュウーは読みたく無い

    byJAZZLAND at2012-07-14 00:51

  4. JAZZLANDさん、コメントありがとうございます。
    私がそうであるとご判断される理由がおありなのですね・・・
    我が身を振返り、至らぬところ、精進したいと思います。

    byMt.T2 at2012-07-14 03:49

  5. ヤマテツさん、初めまして

    ご紹介いただいたリベラメンテ、レビューの通りですね。
    生音は聴いたことありますし(笑)、実際演奏してた人間からしてもこのケーブルのベクトル特異ですよね。
    ケーブルが繋がってる感覚が無いです。
    まぁ聴いた人しかわからないのでしょうけど、あたしもアナログケーブルはもう迷わなくてすみそうです。
    ご紹介いただきありがとうございました。

    byデーンちゃん at2012-07-18 05:14

  6. デーンちゃん、はじめまして。
    コメントありがとうございますm(_ _)m
    この連休に、3軒ほどのお宅に伺って、聞かせていただきましたが、元のシステムの方向性によって、結果は色々・・・ただ、この音の出方を好む方は多いだろうし、ゾッコンになるのも、わかるなあって感じでした。
    ちなみに、まだ、再現性の確認が取れていませんが、トランスポートとDACにGPS-777を外部クロック供給してアップコンバートすると、更に驚きのサウンドが出て、えらくビックリしました。
    来月あたりから大阪のショップで試聴会も始まるみたいですので、これを聞かれた方から、更なるホットな情報がアップされるかもしれません(^^;

    byMt.T2 at2012-07-18 10:59

  7. ヤマテツさん
    今晩は。

    リベラメンテは中々良さそうですね!
    自分も聴いてみたいと思いました(^^ゞ

    byはやぶさ at2012-07-28 20:58

  8. はやぶささん、コメントありがとうございますm(_ _)m
    ま、絶対的に万能なケーブル、機材はありませんから、合う合わないあるわけで・・・
    出来れば、実際に聞かれることをお薦めします(^^;

    byMt.T2 at2012-07-29 12:07

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする