Harubaru
Harubaru
中学1年の時に、親の仕事の関係で手に入れたアンプを中心にオーディオを始め、高校時代は、オーディオクラブに属し、長岡鉄男氏デザインの初代バックロードホーン他スピーカーをいくつか作り、文化祭などで楽しんで…

マイルーム

音響を良くするには?
音響を良くするには?
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
マンションのリビングに置いています。出水電器の電源工事と和室を取り壊す内装工事を行いました。天井までの高さ3mで22畳程あるのですが、音響対策自作のコーナーアンクと自作シルヴァン(背面)を置いたくらい…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

パワーアンプに出川式電源を導入してみました。切り替え式ですが。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月15日

Philewebの皆様こんにちは。
コメントは時々書いてはいるのですが、日記も書かないと忘れられてしまいますので(^^;)、今回パワーアンプのメンテ時に出川式電源の機能も追加してもらいましたのでそのことを書こうと思います。

事の発端は、今年の9月にベルウッドさん、ユニコーンさん、マイクキタさんをお呼びしてオフ会を持った時に、クラシックのお好きなベルウッドさんの受けは良かったのですが、ジャズがお好きなユニコーンさんの受けが今一つだったことです。

そういえば、拙宅のオフ会で、Harubaruさんの所の音はスーッと体を抜けて行くような音ですね、と良く言われます。確かにこれはクラシックや女性ヴォーカルには合っていると思うのですが、ジャズを聞いていてもっと押し出しの強さがあればな、と時々思うのも事実でした。

パワーアンプの電源部をもっと強くすればいいかなと思いましたが、そう簡単には行きません。そんな時に出川式電源の出川さんにHarubaruさんは出川式電源にしないのですか?と時々言われていたのを思い出しコンタクトを取ってみました。ちなみに出川さんは昨年一緒に車で九州のオーディオイベントに行った仲ですので何でもお願いできます。(^^;)もっとも私は出川さんに運転手に雇われたので旅費は浮いております。(笑)

アンプ電源部の回路図があれば、それに合った出川式電源を作りますよ、と出川さんの快諾を元にアンプビルダーの愛知の友人に相談してみました。できるがフル出川式にしたら電源ケース出設計し直さないと難しいとのコメントでした。

大阪の友人に話しましたら、出音が皆出川式になってしまうからやめときなはれ、のコメントもあり(^^;)、どうしたものかなと思っていましたら、アンプビルダーの友人から電源部の横に少しスペースがあるので切り替え式スイッチを付けて設計すれば上手く行くかもしれないと連絡がありましたので、その後は出川さんと直接コンタクトを取ってもらいました。

アンプのメンテも含めて、待つこと一か月。できてきたのはこちらです。


アンプの電源部の横に2つスイッチがついていて、両方上で出川式電源、両方下で今までの金田式電源です。メイン電源を落として切り替えれば良い設計になっています。

電源部の内部です。右手前に出川式電源を組み込んであります。内部はかなりの密度ですね。拙宅に来られた方は良く理解されているのと思うのですが、この電源部は3つの真空管パワーアンプの共用電源となっており、フロントパネルで容易に切り替えできます。これらが全て横のスイッチで出川式に切り替えられるようになったのは嬉しいです。各真空管パワーアンプ側で電圧伝送と電流伝送の切り替えもNFBの可変もできるのも今まで通りです。、

さて肝心の出音ですが、金田式電源の方は今まで通り透き通った体を通り抜けるような音ですが、それを出川式電源に変えますと輪郭のクッキリとした体に当たってくるような音になります。ジャズのライヴ感も出て来て懸案のジャズもバッチリですね。出川式電源でクラシックも聞いてみましたがフルオケなどはかなりの迫力でこれも良いかなという感じです。
パワーアンプのヴァリエーションが更に増えて、手狭な拙宅にピッタリなアンプですね。(^^)


今週MF邸を訪問する機会がございまして、最新のPCによる中低音の分厚い出音に驚いて帰って来ました。その時私のPCもアップグレードしていただきましたので、拙宅の音もPCでの厚みも増しております。

拙宅の音はまだまだ改良の余地はたくさん残っていると思いますが、しばらくこれで楽しめますのでありがたいです。出川式電源をお使いのベルウッドさんあたりが拙宅の出川式電源の出音にご興味を持たれるかもしれませんが、残念ながらしばらくお招きはできませんのでご了承ください。(^^;)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Harubaruさん こんにちは。

    新電源導入おめでとうございます。もともと組み合わせのデパートのようなHarubaru邸に新しい選択肢が加わるとは。いったい何通りの聞き方ができるのでしょう?

    電源は複数持つとつなぎかえが大変ですがこれならスイッチ一つなので良いですね。来年のネタに。。。

    byhigh speed at2018-11-15 16:50

  2. high speedさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

    >もともと組み合わせのデパートのようなHarubaru邸に新しい選択肢が加わるとは。いったい何通りの聞き方ができるのでしょう?

    ははは、組み合わせが多ければ良いという物ではありませんが、このパワーアンプの組み合わせは42通りございますね。これには玉転がしやプリアンプの組み合わせは入っておりません。(笑)

    >電源は複数持つとつなぎかえが大変ですがこれならスイッチ一つなので良いですね。

    はい、スペースやコストを考えてこうしたのですが、電源に改造や修理が必要になりますと他の3つのアンプはどれも聴けなくなってしまうのが難点です。(笑) 真空管アンプの不在時は古いマッキンのトランジスタパワーアンプを引っ張り出して聴いたり、寝室のサブシステムにMFPCを構築して聴いたりしておりました。

    >来年のネタに。。。

    うーん、どうなんでしょうね。(^^;)

    byHarubaru at2018-11-15 22:14

  3. Harubaruさんこんばんは。

    早くも来年のマラソンオフ会の仕込みで電源を追加ですね。
    これだけあれこれ出来るのに室内はしっかりと整然としているのも好感が持てます。

    Harubaruさんのシステムは多機能でもやり方がスマートだと思っております。

    byニッキー at2018-11-15 22:20

  4. ニッキーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

    >早くも来年のマラソンオフ会の仕込みで電源を追加ですね。

    自分が聴きたい音楽(ジャズ)のためで、マラソンオフ会は全く意識していないのですけどね。(^^;)

    >これだけあれこれ出来るのに室内はしっかりと整然としているのも好感が持てます。

    見た目は全く変わっていないので、言っておかないと何が変わったのかわからないですよね。(笑)

    >Harubaruさんのシステムは多機能でもやり方がスマートだと思っております。

    これ以上リビングに機器を増やせない事情もありますね。置けない機器は別の部屋に保管しておくか、処分するしかございませんので。(^^;) 好きな音楽が楽しめればそれで十分ですね。

    byHarubaru at2018-11-15 22:32

  5. Harubaruさん、こんばんは。

    先日はお疲れさまでした(笑)
    アンプの性格が手軽に切り替えられるのは良いですね!
    PCも最新バージョン更新お疲れさまでした。
    翌日自分の本日はベルウッドさんのと3日で8回OSインストールはほんとにしびれます(汗)

    今日はもう寝ます(笑)

    byMF at2018-11-16 00:20

  6. Harubaruさん  こんばんは。

    写真下側右のアルミ板の上に見えるのが、出川式整流モジュールとSiC整流ダイオードですね。その左に見える茶色のでかいネジ式平滑コンデンサーはニッケミのKMHでしょうか?

    懐かしいですね~、今は無理ですけど自分も以前は電源を自作しました。といっても、キット基板を使った単電源ですけど。
    最高傑作?は、USB-DDC用の5V電源。センタータップ式両波整流チョークインプット式2段リップルフィルターの非安定化電源。平滑コンデンサーを166kμF積みブリーダー抵抗で出力電圧を調整する超ローノイズ電源として作ったものです。
    チョークインプト式では臨界点を超えると電流が連続して流れゼロになることはない、とのことですが、この辺り出川式に通ずるところがありますね。
    出川式電源の出音の傾向、興味深いです。

    byそねさん at2018-11-16 01:01

  7. MFさん、おはようございます。コメントありがとうございます。

    先日は遅い時間までお付き合いいただきありがとうございました。
    ベルウッドさんのだけで3日で8回OSインストールですか。先日OSのインストールの大変さを横で見させていただいていましたので、ベルウッドさんのお相手お疲れ様です。(^^;) くれぐれもお体には気を付けてくださいね。

    私の所は、”いい物はいい、何でも有り”ですが、MFさんをはじめ、多くの方のお力を借りて成り立っております。
    ”借り物ぐらしの何でも有りエッティ”ですね。<= ちょっと古いですね。(笑)

    byHarubaru at2018-11-16 08:55

  8. そねさん、おはようございます。コメントありがとうございます。

    この小さな写真で良くおわかりになりましたね。凄いです。
    またいろいろお詳しいので驚きました。

    私は昔自作スピーカーはいろいろやっておりましたが、アンプの方は手を付けられませんでした。半田ごては握れますが、目も悪くなりましたし、根気もございませんので、もうとても自分でできるとは思っていません。(^^;)

    出川式電源の音、なかなか心地良いですよ。自分の耳(脳?)が馴らされてきたのかもしれませんが。(笑)
    機会がございましたらその音を聴きにお越しになってください。

    byHarubaru at2018-11-16 09:05

  9. Harubaruさん

    電源部、ぎっしりですね。

    先日、ご一緒したマイクキタさんも自作管球アンプの電源を、出川式との切り換えにしています。やはり50~60年代のジャズを聴かれるマイクキタさんですが、出川式電源はあまりお気に入りではないようでした。

    というのも、比較は整流管だったからだと思います。UNICORNさんも愛用の是枝アンプは整流管ではなかったと思いますが、コンベンショナルなファストリカバリー・ダイオード(FRD)だと思います。

    一方の金田式ですが、整流回路は極めてオーソドックスです。違いはFRDとSiC(シリコンカーバイド・ダイオード)という整流素子の違いです。

    SiCは、以前に金田アンプ試聴会で聴き比べしたことがあります。パワートランジスタでシリコンのバイポーラ型とSiCのFETとの比較でしたがSiCはクリアで透明、ワイドレンジで大音量でも少しに濁りもありません。整流回路のダイオードの違いだけでも傾向は同じだと思います。

    スーっと体を抜けていくような…というのは、まさにSiCの音だと思います。独特な回生回路を持つ出川式電源ですと同じ透明感やクリアさであっても硬質な力強さがあります。日本刀の金属光沢とでも言うのでしょうか。

    おそらくUNICORNさんなどジャズファンは、もっと粘り強いパワーとか熱量を求めているのだと思います。私も、パワーアンプの整流回路は最後まで整流管のままで出川式に改造することはないままに、バッテリー駆動へ移行してしまいました。

    出川式は上流の方ほど良さがでます。AsoyajiDACの電源を出川式に改造してみてはいかがでしょうか(…と悪魔のささやき―笑)

    byベルウッド at2018-11-16 11:41

  10. ベルウッドさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

    丁寧なご説明ありがとうございます。流石に金田式電源と出川式電源についてはお詳しいですね。同意できるところも多いですね。

    >おそらくUNICORNさんなどジャズファンは、もっと粘り強いパワーとか熱量を求めているのだと思います。

    その辺りは難しいですね。ユニコーンさんにはマッキンのアンプでお聞かせした方が良かったですかね。(^^;)

    >出川式は上流の方ほど良さがでます。AsoyajiDACの電源を出川式に改造してみてはいかがでしょうか。

    確かに上流の方が効果が出そうですね。私のAsoyajiDACはバッテリー駆動なのですが、それでも出川式電源に改造できるのですかね。

    byHarubaru at2018-11-17 00:11

  11. Harubaru さん

    バッテリー駆動でしたか。

    バッテリー駆動でも出川式の改造があります。拙宅のアンプもすべてその恩恵にあずかっています。今、さらなる強化を計画しているところです。実現しましたら結果をご報告いたします。

    byベルウッド at2018-11-17 11:06

  12. ベルウッドさん、

    お返事ありがとうございます。
    さらなる強化ですか。そちらも楽しみですね。またいろいろと情報を共有させてください。宜しくお願いいたします。

    byHarubaru at2018-11-17 11:18

  13. おはようございます。

    いろいろ出川式に改造した立場から、エルサウンドさんの出川式モジュールの測定が興味深いです。
    レビューも多数ありました。

    https://ay-denshi.com/news/20180528762/

    by平蔵 at2019-01-26 04:08

  14. 平蔵さん、おはようございます。

    コメントありがとうございます。
    出川さんから、たびたびお話を聞きその理論を理解するのがなかなか難しかったのですが、こういった測定結果を見ますとその効果が歴然としていることがわかりますね。

    情報ありがとうございます。

    byHarubaru at2019-01-26 07:48

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする