よんまる
よんまる
 自作PCでPCオーディオを楽しんでいます。  ハンドルネームはかつて憧れのMPUであったMC68040にちなんでいます。  多数の情報を集積し、最高の音を目指します。  私の駄文をつらねた…

マイルーム

マイオーディオルーム
マイオーディオルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
 5.5畳しかないごく普通の部屋です。  狭いので全景を撮るのが大変です。  近年の住宅であればごく普通の装備ですが、窓はペアガラス、壁にはグラスウールが入っているので、音漏れはわりと少なめで…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

システム紹介中間まとめ2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年10月31日

 オーディオシステムとして使用している機器は再生系だけでも多数ありますが、音質向上のため、すべての機器についてそれぞれ振動対策を実施しています。
 他のブログの模倣が多いですが再生系機器について実施している対策は次の通りであり、それぞれに効果が出ています。

Yoshii9スピーカー部のインシュレーター
Yoshii9のアンプYA-1のインシュレーター
DAC SE-U55GXの防振
DSIX-1.0PAのダンピング
AirMacExpressの防振
USBハブRAL-HUB02の防振
DDC udif7の設置方法
スイッチングハブfx-08miniの防振
NASのインシュレーター

なお、PC本体に関するものは今後書いていきます。
 これらの対策のうち、udif7については対策を取ってはみて、一応効果が出ているものの、仮設置の域を出るものではなく、今後更なる工夫が必要と考えています。また、udif7は基盤が四角い形状であり、その結果振動しやすいことが懸念されるため、基盤の端を切り取って整形してみることもやってみるつもりです。その他、ブログ「Yoshii9を最高の音で聞こう!」においては、YA-1へ電力を供給する電池ボックスに対しインシュレーターを設置することにより効果があったとしていますが、私においては未実施のため、今後いつか実施する予定です。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする