daisi
daisi
「ほどほどの予算で、ほどほどの楽しみを」ということで楽しんでおります。 好きな音楽を「もっと良い感じに!」ということでオーディオ機器に興味を持ち、好きな映画を「もっと大きな画面で!」ということで…

マイルーム

古過ぎてカビも生えないようなものばかり・・・
古過ぎてカビも生えないようなものばかり・・・
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~4ch
古いものばかり カピカピに干からびてます カビが生えることもありません(笑) スピーカー : Altec 601-8D + N3000E + 614型(フロント)   Altec Mini…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

SにDにコンポーネントに・・・ 何か利用方法はないものか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年11月17日

S端子に

D端子に

コンポーネントに

D端子とコンポーネントの変換ケーブルに

コンポーネントとD-Sub 15pinの変換ケーブルに

コンポジットに

片側がHDMI、反対側がDVI-Dの

この辺がゴチャッとひと塊になって、部屋の隅でひっそりと過ごしております。

まだコンポジットはダビング目的でも(クオリティは別にして)同軸デジタルとしてでも使えますし、HDMI-DVIは変換アダプターもあるしPCでも使えますけど、他のは使い道が思い浮かばなくて。
いずれもずいぶんお世話になりましたし、「もったいないナァ」思うのですけどもね。。。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. daisiさん、こんばんは。

    オーディオ機器の空き端子はノイズの侵入源となりますので、ショートピンを付けるのが有効です。
    今回の不要なケーブルをちょん切って、端子だけをショートピンとして活用するのはいかがでしょうか?

    ちなみにですが、
    某中古ショップのジャンクコーナーにある赤白黄色のケーブル100円1組を買えば6個のショートピンが自作できます。
    私はこの方法でAVアンプの全入力端子(約40個)にショートピンを差しています。
    理論的には市販品と性能差はそれほど無いと思いますので、見た目は悪いですが、抜群のCPです。
    って、セコすぎますね。

    byCENYA at2016-11-17 21:49

  2. *CENYAさん
    こんばんは。
    こんな駄日記にレスをありがとうございます(^^)

    なるほど、ショートピンとは思いつきませんでした。
    とはいえ、根がセコいので、ちょん切るのには抵抗が・・・(^^;

    bydaisi at2016-11-18 00:34

  3. daisiさん

     ウチも「ケーブルおもちゃ箱」をひっくり返すと色々と出て来ると思います(笑)

     特に映像伝送系は様々な遍歴がありますね。 「Hi-Fi VHS」で始めた頃(単にビデオデッキを買っただけだったが)、まだまだコンポジット(黄)だけでしたね。 S-VHSが始まって高画質と言うのが、この辺りから謳われた感じです。

     S端子時代は長かったですね !(^^)!  セパレートのSなのに、それを更に別けて送る(RCAコード2本使用)方法もありましたなァ~~  Sは構造上、中身の線が極細でしたから、この手法は有効的と言われていました。 ただし接点が増えるので「行って来い」かな? (笑)

    今思うと短命だったのがDとコンポーネントですね。  誰もがdigitalのDだと思ったのだが、端子の見た目が「D」に似てたからとは(笑)誰の発想なんでしょうね。  BSデジタル放送と共に普及した規格でしたが、DVDソフトに於いては「すったもんだ」がありましたね。 480pすら、ソフト業界は反対していましたから・・・ 私はパナソニックのご尽力の成果だと思っていますが。

    DVIなどのPC系が主導の端子は詳しくありませんが、ハイエンドなDVDプレーヤーには搭載されていましたね。 

    今ではHDMIがスタンダード。 AVアンプの背面もだいぶスッキリしましたね (^^♪ (^^♪  ただし「頼りない接合部」。 今更どうしようもない規格でしょうが、どうしてアンナに抜け易い構造にしたんでしょうね? (=_=)  歴代トップの貧端子ですよね(笑)2位はS端子ですね。

    駄レスで失礼いたしました (・_・;)

     アコス…。

    byアコスの住人 at2016-11-18 11:22

  4. *アコスさん
    こんな駄日記にありがとうございます(^^)

    S端子は長かったですね。
    初めてコンポジットから変えてみたとき、チラツキの無さ、輪郭のハッキリさにビックリしたことを覚えています。
    ここ最近のレコーダーから入力が無くなってしまったのが残念です。VHSからダビングする人も減ったということなんでしょうかね。

    そうそう、D端子のDはデジタルじゃなかったという。BSデジタルのころだったので、てっきりデジタルのDだと思ってましたよ(笑)
    S端子からコンポーネントに変えたとき、これまたそのキレイさにビックリしました。
    それを考えると、コンポーネントからDVI(PJに付いてたのです)やHDMIに変えたときにはそれほどの驚きは無かったですね。1080iと1080pだから仕方ないのでしょうけど。

    HDMIの抜けやすさはなんとかならんものでしょうか。ちょっと動かしただけで抜けてしまうんですから。
    D端子みたいにロックが付いてるのが一番ですが、せめてRCA並みに食いついてくれたらな、と思います。

    bydaisi at2016-11-18 15:39

  5. シアタールームを作って10年ほど経ったので
    私の部屋にも利用用途のないケーブルがちらほら…。

    HDMIケーブルはKordzのLUXシリーズは抜けにくいですよ。
    よくできたたんすの密閉感に似た抜けにくさがあります。

    byHermitage at2016-11-19 01:39

  6. *Herさん
    へぇ、そんなものもあるんですね。
    メス側とキッチリのサイズにしてあるんですね。
    でも抜けにくいってだけでは、ちょっと手が出しにくいお値段ですけども・・・
    余ってるHDMIケーブルも何本もあるしナァ(^^;

    bydaisi at2016-11-19 01:50

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする