キタサン
キタサン
オーディオファイルではありませんがジャズは比較的好きな方です。オーディオ歴は10年足らずの若輩者です。

マイルーム

音の粒
音の粒
借家(マンション) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
音楽を聴くのに大げさな装置、部屋はいらないという考えです。 オーディオを始めて10年が経過しましたが結局はプリメインアンプ、CDプレーヤー、アナログとごく普通の機器類が自分にはピッタリ合う事が分…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

聴きたかった音  ストラさん邸再訪

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年10月13日

本日ストラさん邸へお伺いさせていただきました。6月に一度訪問させていただき先月はプライベートジャズ喫茶「キタサン」へもご来店いただいて 今回で3回目の顔合わせとなります。

お伺いした目的はモノカートリッジでのモノラル音源の再生です。私は一般宅でモノカートリッジでモノラル盤の再生は聴いたことがありません(たぶん?) ジャズ喫茶では聴いた事はありますが当時はオーディオに全く興味が無く、ステレオとモノの区別も意識はしておりませんでした。

CD再生そしてPC,ネットワークオーディオ再生が勢いを増していく中、 時代を逆行するようですが先週あたりからメインのCD再生を止め アナログばかり聴いています。
このファイルウェブの日記上でも諸事情でアナログはフェードアウトしていくと何度か公言していましたが私の聴くジャンルはジャズで50年代から60年代が主流です。
アナログ全盛時代、しかもモノラル録音も盛んだった時代です。

何かが心を動かしたようです。今回のストラさん邸の訪問は私の短いオーディオ歴(6年半)での転機になるような予感がします。




正面から見た このコミュではもうお馴染み?スピーカー光景です(笑)





こちらはアナログです。ダブルアームでSMEのロングアームの方がステレオ再生で使われているようです。
もう一つのオルトフォンだったかな?(すいません)こちらがモノ用で使われているという事です。


お伺いするにあたってアナログ盤はかなりの数 処分していたとは言えモノ盤もまだ残っていたので何枚か持参しました。






マニアックな盤ばかりで恐縮ですが再発版が殆どなので疑似モノラルもあるかもしれません(^_^;) そんな心配の中 ストラさん所有のデイブ・ブルーベックのこのアルバムから聴かせていただきました。



おーっ 相変わらずの骨太サウンドですがモノラルに抱いていたイメージは直ぐに払拭されました。うまく表現出来ないのですがメインで鳴っている楽器やボーカルを邪魔しない録音取り、奥行きの深さ、エネルギーの塊がそこにあります。確かにレンジはスピーカー間での展開でステレオ再生より狭く感じられるのかもしれませんが確実に違うものがあります。ステレオ再生に慣れた耳からすると少し違和感を感じる方もいるかもしれませんが私はモノラルの方が好きです。というよりこちらの方が自分の感性にシックリきます。


上記の持参したアルバムを全部かけてもらい おまけに八代亜紀姐さんのアルバム(こちらはCD,CD-Rですが)かけてもらい すっかり堪能したところでとどめは こちら
ストラさんの秘密兵器 バディ・リッチのサイン入りLPです。


…言うことはございません(笑)



アナログ特にモノ盤 モノカートリッジでの再生は筆文字を読む感覚です。
それに対してデジタルはボールペン(今は水性ボールペンかな?)でしょうか。
好みもあるでしょうが筆文字は味わいがありますね。筆文字は濃淡が出せます、
線の太さ、細さも出せます、いわゆる融通性が利くような気がします。
音楽性に関しては経験が薄いので何とも言えませんが好みであるのは確かです。

私のオーディオ再生も新たな局面、転換期かもしれません。
ストラさんには流れの中で成り行きに任せていくと お話ししましたが…
心はすでにある方向に進んでいます。

本日は全国オーディオ行脚中の忙しい中 お時間を割いていただきありがとうございました。又 プライベートジャズ喫茶「キタサン」にもご来店下さい。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. キタサン こんばんは!ミヤモです。
    意味深な試聴記ですね(笑)アナログに熱い思いが再燃でしょうか?
    今後のレポート楽しみにしています!

    byミヤモ at2013-10-13 20:55

  2. キタサンさん こんばんは。

    昨日、purupuru邸でもアナログをメインで聞かせてもらいました。
    モノラルの『キャンディー』も良かったです!

    キタサンさんも良いプレイヤーをお持ちですし、200枚もアナログ盤があるなら、自然の成り行きかも知れませんね!

    byOIOI at2013-10-14 01:52

  3. ミヤモさん こんにちは。

    ミヤモさんの秋葉原訪問日記を読んで私の心の変化というより 心の中で抑えていた事のタガが外れました(笑)

    ただそれぞれの家庭事情、音楽再生に対する考え方、金銭的な事も含めて制約があると思います。

    極端に右から左に変わるわけではなく、自分にとってシックリする方法?で進めて行くのが自然なのかなと思った次第です。

    また 近いうちに近況を日記にしたいと思います。

    ミヤモさん ありがとうございました。

    byキタサン at2013-10-14 08:18

  4. EVAさん こんにちは。

    私の再生するジャンルがジャズで年代が50~60年ぐらいが中心です。

    音楽性に関してはデジタル、アナログどちらが あるのかというのは私にはわかりません。

    ただ自分の感性に合っているのは やはりアナログかなと思いました。

    私は お金持ちではないのでコストがかかるアナログ再生は躊躇しておりますが幸いにも未だ売却していないレコードも少しは残っていますし プレーヤーもあります。
    じっくり進んでいこうと思います。

    byキタサン at2013-10-14 08:26

  5. ストラさん 昨日はお忙しい中 ご対応ありがとうございました。

    日記ではストラ邸の音、音楽について今回は余り 詳しく書きませんでしたが 今までの訪問された方のレポートの通りですし、言葉では中々言い表せないですね。やはり聴くしかない(笑)

    横で私の聴く動作を見ていてお分かりかと思いますが 体が前後左右に揺れていましたでしょう(笑) ライブで興奮すると そういう動作になってしまうんです。特にバディ・リッチ、ドラムはこう叩かなくてはの見本のようでした。

    おそらく私の方は多少 近況の変化があると思いますので又 ご報告いたします。

    byキタサン at2013-10-14 08:38

  6. ABガタガタさん こんにちは。

    オフ会 お疲れ様です(笑)

    私の好きな音は軽い音です(笑) 軽い音は維持したままアナログ再生では その軽い音でも少しニュアンスが違ってきています。

    ABガタガタさんのルームチューニング同様 私も試行錯誤しながら進めて行きます。今度 プライベートジャズ喫茶「キタサン」に来られた時 以前の音と少し傾向が変わっていましたらご勘弁を(笑)

    以前の音は隣の布団部屋に残しておきますから。

    byキタサン at2013-10-14 08:45

  7. キタサンさん、こんばんは。
    私もストラさん邸に招かれているのですが、バッサリ斬られるという、通称『ストラ斬り』に会わないか心配です。

    まあ、初対面が飲み会なので最初はやんわりとだと思うのですが、『キャリアが浅い奴』が大口叩いていると思われたいたら、滝汗ものです(>_<)

    噂のお人と仲良くやれるか?初対面が怖いです。

    byニッキー at2013-10-14 18:44

  8. キタサンさん、こんばんは!

    なるほど、なるほど
    まるで忘れていた子供の頃憧れていたあの子に久しぶりに再会したような(爆)
    ほのぼのと熱くなって来ましたか〜
    日差しもほのぼのとしたストラ邸は、雰囲気充分(って、何が?!)(笑)

    ステレオ針でもぶっとく厚く熱くエネルギーが凝集しているので、モノLPは聴くのが楽しいですね〜!
    昔はあまり聴かなかったけれど、今の環境になって目から鱗です!!

    アナログモノカートは自宅で体験した事が無いので、どうしようかな〜って考えている最中ですが、今のSME2009ですと針圧が難しいので先送りしています(汗)

    モノ録音はジャズのBGMとしてCD盤を良く聴いています。
    ほら、雰囲気が「いいかんじ」じゃないですか?!
    ほのぼのと熱くね(笑)

    この先の展開はドラマの様に盛り上がるのかな?!(^^)

    では、では

    byバズケロ at2013-10-14 19:49

  9. ニッキーさん こんばんは。

    ストラさんは竹を割ったような性格でオープンな方です。

    今回で2回目の訪問なのですがいずれも半分近く 話し込んでしまいまして(オーディオと音楽の話で) いつも音楽を聴く時間が足りなくなるのです(笑)

    ニッキーさんもわからない事や疑問点があれば 色々教えてもらえるはずです。

    でも初対面の時は緊張しますよね(笑)

    byキタサン at2013-10-14 20:57

  10. バズケロさん こんばんは。

    ハハハッ… そんなドラマチックなものじゃないですよ(^_^;)

    ジャズ喫茶で時々皿回しを頼まれていた時はやはりダブルアームで その一つは触らせてもらえなかった記憶が蘇ってきました。
    おそらく その一つがモノ専用だったのでしょう。
    (当時は家ではミニコンポだったのでオーディオの知識は疎かったですから(笑))

    基本的に機械は変えるわけではないので それほど音の変化はないと思います。ただしアナログ本体は別で…

    また状況が変わったら日記アップします。

    byキタサン at2013-10-14 21:07

  11. キタサン 私のぶらり日記も少しは影響があったと聞いて嬉しいです。私はいつも友人宅で長年使い込んだ4343にクレルのパワーアンプで、これでもか?と言わんばかりの音量でJAZZをレコードでかけてもらってますが、上手い再生のレコードはCDやデジタルデータでは到底及ばない世界がそこにあることを私がよく知っています。ですが、おっしゃる通り自分も今の環境やライフスタイルではすぐには没頭は出来ないかな?とも思っています。ですが、いずれ目指す究極はそこかなとも思っていますが...(笑)

    byミヤモ at2013-10-14 21:35

  12. キタサンさん
    アナログ本体、買い替えですか?!
    カートリッジか、ユニバーサルのアームへ交換?

    bypurupuru at2013-10-14 21:35

  13. ミヤモさん 再レスありがとうございます。

    私のオーディオの師匠も4343にクレルのアンプを使っていた事がありました。

    デジタルとアナログでは確かに音の傾向は違いますが そこから先の 音楽に対しての感じ方は人それぞれだと思います。

    私が日記の中でもよく使う言葉で「自分の感性にシックリくる」
     それがどうやらアナログのようです。
    無理せずできる所から前に進んで行こうと思います。

    byキタサン at2013-10-14 23:20

  14. purupuruさん こんばんは。

    結論から言うと買い換えです。
    ただ残念ながら新品は買えません。

    色々選択肢はありましたが 掘り出し物があり 心を奪われました。 その辺の経緯は又 日記にでもアップしたいと思います。

    byキタサン at2013-10-14 23:28

  15. 今晩は、
    LP12から買い替えとは!
    もしやお好み的にもう少し現代的な方向へ向かわれるのでしょうか?

    byにら at2013-10-16 22:54

  16. にらさん こんばんは。

    私はオーディオ歴がまだ6年半ぐらいなのですが最初の1年ぐらいを除いて 機器は買い換えはありません。(スピーカーだけは地震で転倒して2年ぐらい前に買い換えましたが…)

    当然それぞれの機器は惚れ込んで買い、フル稼働させて大事に使ってきました。
    ただこのLP-12だけは 当時LINNの代理店のすぐそばに会社があり付き合い上?購入した経緯があります。(もちろん嫌々購入したわけではありません) ほったらかしにしていた事は日記にも書いておりますが…買い換えに至る経緯は又 日記にアップしようかなと思っています。

    byキタサン at2013-10-16 23:22

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする