キタサン
キタサン
オーディオファイルではありませんがジャズは比較的好きな方です。オーディオ歴は10年足らずの若輩者です。

マイルーム

音の粒
音の粒
借家(マンション) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
音楽を聴くのに大げさな装置、部屋はいらないという考えです。 高価な機械は有りませんが比較的満足しているつもりです。 いわゆるビンテージ物?に機器は変わりました。 プレーヤー トーレン…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

雨ニモマケズ…ふかひれさん宅訪問

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月20日

ジャズ床屋談義で話が合いふかひれさんと相互訪問オフ会をする事になりました。

オフ会は控えめなキタサンではありますが映像(AV)関係のオーディオのお宅訪問は過去にもそれほどなく食指をそそられます。


その日は 日差しも時折強く射し蒸し暑い中 久しぶりの夏が帰ってきたような天候 最寄駅前で待ち合わせ まずはふかひれさんのお宅に訪問。

目の前に60インチのテレビがあります。家電店でしか見たことがないキタサンは思わず「うぉーっ」と叫んでしまいました。恥ずかしながらキタサン宅にはテレビがありません(笑)でかいなぁと思いましたが ふかひれさん曰く慣れればこれも小さく感じますよ との事…そして価格も信じられないぐらい安くなっているよう 以前仕事の関係でシャープの亀山工場を見学した事がありましたが ちょうど60インチは試作品として見学者に公開しておりました その時は販売予定価格は100万以上だった記憶があります。それに比べて現在の価格は…隔世の感があります。オーディオ機器もこれぐらい安くなってくれれば購買層が広まるのにと考えつつ 早速映像から見せていただきました。


キタサンに気を使いジャズの2006年現時点でのレジェンド達が集まり演奏をしているブルーレイです(間違えていたらすいません) おーっアル・ジャロウが歌っている!チック・コリアも難しそうな顔でピアノを弾いているぞ、2年前に亡くなったフィル・ウッズが吹いている、ディブ・ブルーベックとインテリ ビリー・テイラーがユニゾンで弾き語りしている、 うーん本物のライブを見て(聴いて)いるようだ とても自然な音が部屋の中を流れている。
タンノイのスピーカーが良いのでしょうねぇ~とたずねるとプレーヤーを変えて音が良くなったと ふかひれさんは話されていました。その他スピーカーの足回り、ショックアブソーバーならぬ壁との間のつっかえ棒のようなもの?を使い今まで聞こえなかった低域、バスドラが聞こえるようになったとの事 流石 元?打楽器奏者 太鼓には厳しい。

キタサンが気になったのは出演していたベテラン ラムゼイ・ルイスが上品なピアノを弾いていたこと いつからこんなに軟弱になったのか!と思わず張本ばりの「カァーッ」を入れたくなってしまいました。それも目の前に映像が展開されるので余計にそう感じるのでしょうね プロデューサーにそう弾けと言われたのか昔のファンキーピアノを知っている身として悲しくなります。

映像に集中していましたが肝心の音の方はものすごく自然です。ピュアオーディオを聴きなれているキタサンとして音像や音場など目に見えないが故に想像を沸き立たせる音作りをされている方が多い中 音の持つ力強さ 目の前でバーンッと楽器や歌声が鳴る臨場感を求めているふかひれさんのオーディオはやはり個性があります。そしてただ単に大きく威圧するような音ではなく品がありました。部屋の音量の件、電源ケーブルの話など納得する話もあり ふかひれさん宅をあとにします。



次は我がキタサン宅へ場所を移します。電車で10~15分位の近場でご近所です 移動は楽チンですが向かう途中で色々と考えてしまいました。すばらしい映像とタンノイの大型スピーカーを聴いた後 キタサン宅のミニコンポに毛が生えた位の機器類で聴いてもらうのは どうなのだろうと?

着いてからまずはCDを3~4枚ほどかけました。3万円の改造CDプレーヤーです…
そしてアナログのステレオそしてモノラル盤と何枚かかけ 小型スピーカーMinimaの想像していたより出る低音に感心されていた様子でした。途中で立ち上がりスピーカーの近くで聴かれていましたが「右側の方が音が薄めですが何か調整されているのですか」と一言。 パワーアンプの左右のアッティネ-ター(ボリューム)を非対称にしていたのですが原因?は最近部屋の右側にある入り口のドアを開けっ放しにして聴いていたので音が逃げていたようです。キタサンは余り気にせず平気で聴いていたのですがバランスが崩れていたのですね~反省です。

そろそろ夕方になりお開きの時間かと思った矢先 ゴロゴロと雷とともに雨がポツポツとベランダのガラスを叩く音がしました。しばらくすると雨雲が去るだろうとも思いましたが雨は中々止みません。雷音も倍増され風も少し強く音楽を聴くどころでは無くなりました。スマートホーンで雨雲の様子を逐次見ますがどうやら この付近を停滞している様子 30分ぐらい止みそうになるまで待ちましたが降りやまず 意を決して外に出ることに…折りたたみ傘は持っているとの事でしたがキタサンも駅まで同行 傘をさしてもバケツの水をかぶったの如く下半身はずぶ濡れ 局地的大雨洪水注意報が出ていました。昼間は晴れ間もあったのになんちゅー天候じゃ。

ふかひれさんが帰られ帰宅したキタサンは又々反省 なぜタクシーを呼んで駅まで送迎しなかったのかと 更にはお互いの家で聴いていたのはキタサンの好きなジャズばかりでふかひれさんの好みの音楽をほとんどかけていなかった事。ダメダメですね…。
お土産で持ってきていただいた珍しい純米生酛造りの梅酒 のんべいキタサンは恥ずかしながらこちらに気を取られ過ぎていたのかも(ものすごく美味しいお酒です)


雨ニモマケズ 風ニモマケズ…中略…欲ハナク 決シテオコラズ イツモシズカニワラッテイル  宮沢賢治のこのフレーズを聞くと ふかひれさんを思い出してしまう…。

ふかひれさん お疲れ様でした。次は75インチですね(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. キタサンさん

    あいにくのお天気の中、ダブルヘッダーのオフ会お疲れさんです。

    ふかひれさんの60インチテレビは良いですね~

    先日隣の従弟の家でこのサイズのテレビを見て我が家の32インチよりも見やすく、疲れませんでした。老いると大きいサイズのほうが良いのですね。

    タンノイのスピーカーは私も所有していますがふかひれさんのは10インチなので私の15インチより音楽がクリアーに聴こえるでしょうね。ただ私はタンノイにツイーターを付加するのは好きではありません。オーディオ店でで清聴しましたが必要性を感じませんでした。高音が綺麗に分離していました(苦笑)
    タンノイはどのクラスのスピーカーでも量感豊かなサウンドを聴かせてくれますね。良い音楽を提供するというメーカーのポリシーは不変のようです。

    byどんぐり at2017-08-20 10:18

  2. どんぐりさん こんにちは。

    やはりタンノイのスピーカーは良いですね(笑)

    キタサンはJBLに始まりタンノイで終わるを目標にしています。

    映像と音楽の関係は個人的にはちょっと微妙です。
    性格的な事かもしれませんが映像に心を奪われ音楽に没頭できない節があります。ツィーターの存在を感じさせないほどふかひれさんのサウンドは自然でした。オーディオマニア、映像マニアというより 自身が演奏者としてこうあれば良いなぁという感覚がご自宅のオーディオに反映されていたように思います。

    byキタサン at2017-08-20 17:11

  3. なかなか良い体験をされていますね。

     ふかひれさんは あ-見えて(どう見えるの?(笑))大音量なんですよね。 ちょっとTANNOYからは想像出来ない・・。  ふかひれさんは創意工夫の天才。  常人には思いつかない・・・  配置も少し変わりましたか?(ふかひれさん)

     映像を絡めると難しさは2倍にも3倍にも成って仕舞う。  それでも上手く行けば、その何倍も楽しくもなります。  だから辞められない、止められない、なんですね。  まぁ- オーディオは苦行じゃなく、ライフですから楽しまないとね(笑)  


     キタサンのお宅にプレステージが納まるのを楽しみにしています。

    byアコスの住人 at2017-08-20 23:03

  4. キタサンさん、おはようございます。

    先日はお世話になりました。

    ピュアオーディオを楽しまれている方には我家は違和感のある音作りなのだろうと自覚しています。でも楽器がすぐそこで鳴っているような音が好みなんですようね。
    キタサン邸のアナログモノ再生は楽器がすぐそこで鳴っている感覚があり楽しく音楽を堪能できました。
    アナログモノで大編成のオケを聴くとどうなるのか興味津々です。


    地元駅に着きましたらなんと雨は止んでいました。それでも下半身はびしょ濡れでしたから駅から帰路のあるキタサンはさらに大変だったのではないでしょうか。送って頂き申し訳ございませんでした。

    >雨ニモマケズ 風ニモマケズ…中略…欲ハナク 決シテオコラズ 
    >イツモシズカニワラッテイル 宮沢賢治のこのフレーズを聞くと
    >ふかひれさんを思い出してしまう…。
    あはは、このフレーズを聞くとキタサンさんのことかと思いましたよ。。。。。

    byふかひれ at2017-08-21 05:21

  5. 横レス、失礼します。

    アコスさん、キタサン来訪時は少し音量控えめにしました。

    >配置も少し変わりましたか?
    リモコンの電波が届きやすいように配置は左右変えました。

    byふかひれ at2017-08-21 05:28

  6. アコスさん こんばんは。

    最初に音量の好みを尋ねられたのですが ちょっと控えめでお願いしました(笑) 昔はジャズ喫茶などで大音量を聴いていたのですが
    最近は自宅でも小音量派になりました…


    アコスさん邸の話題も出ましたよ 地響きするような音量だが心地よいと。

    映像という目に見えるものがあると逆に調整がものすごく大変と思いました。 このコミュではピュアオーディオの色々な調整の記事が多いですがAV関連が絡んでくると大変な苦労をする その一端を知る事が出来たのは勉強になりました。

    byキタサン at2017-08-21 20:33

  7. ふかひれさん こんばんは。

    昨日はお疲れ様でした。

    家にはテレビがありませんが 元々はテレビっ子で映像大好き人間です(笑)

    ただここ10年ほどテレビ番組は質が下がりました。上品、下品は関係なく中々胸に来るものが無いですね。

    映像と音楽が自然と溶け合う オーディオの調整の仕方 中々簡単に出来るものではありません。
    おそらくピュアオーディオで展開されても 自分と好みが似ているのではないかと思います。

    それにしてもあのタンノイのスピーカー良いですね(笑)

    byキタサン at2017-08-21 20:43

  8. キタサン 初めまして。

    ふかひれさんは なかなか チェックが厳しいですね。

    厳しいからこそ 映像と 音楽のバランスがうまく取れているのかもしれませんね。

    しかし キタサンも なかなか渋いですね。quadのampと ミニマで ジャズいいですね。

    細かいこと言わないで 音楽に浸れるのは素敵ですね。

    x1おやじ

    byX1おやじ at2017-08-21 22:26

  9. X1おやじさん こんばんは。

    温和な顔をして(笑)しっかりチェックしていましたね~

    キタサンはかなりアバウトなので本当はあきれられていたのかも…

    文中でも書きましたが映像と音楽の両立はかなり難しそうですね

    X1おやじさんは あの広い部屋でそれを両立させているのは よほど胆力がいるのではないかと想像に難くありません。

    byキタサン at2017-08-22 19:40

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする