ころすけ
ころすけ
視聴ジャンルは、洋画、邦画、アニメ、クラシック、ジャズ、POPS、歌謡曲です。 平成4年(1992年)9月にホームシアター兼用のオーディオルームを備えたマイホームが完成しました。 ハイビジョンがデ…

マイルーム

ころすけのマイルーム紹介
ころすけのマイルーム紹介
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
 物があふれていて恥ずかしいですが、オーディオルームのスクリーン側です。  2.5間*3間の15畳ですが、防音のため内壁を厚くしたため、実質14畳もないかも知れません。  現在のスクリーン…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

続・エアコンの検討

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年10月31日

 先々週、ふと手にした折込チラシ。
 お、22タイプの冷暖エアコンが標準取付費込みで\29,700。

 早速、今はエディオン系の数字のチェーン店へ行って話を聞いてみると・・・

 冷暖エアコン  29,700(室外機防錆タイプ)
 コンセント増設 12,600
 2段置台1段目  15,000(雪対策で何も設置しない)
 ひさし付2段目  18,000
 化粧カバー    1,800
 概算合計    77,100

ということでした。

 現地を見て見積りする必要があるとのことで、土曜日に来てもらうことになりました。

 * * * * *

 そして、土曜日。

分電盤: 契約ブレーカーが40A、漏電ブレーカーが30A、回路ブレーカーの空きが2つなので、1台は大丈夫そうだが、2台となると盤ごと取り替えて容量アップが必要とのこと。

※(後で他の方に聞いた話)契約ブレーカーは単三200Vから取り出す2系統の100V全体で40A、漏電ブレーカーは2系統の100Vに対しそれぞれ30Aなので、2台設置しても契約ブレーカーの容量アップだけでもいけるかも知れないそうです。

室外機設置場所:居間は、当初の2段置台の2段目のみに設置する案は、出窓と干渉するので不可。60cm脚付き置台に設置するとギリギリ収まるとのこと。
 AVルームは特に問題なし。

室内機設置場所:居間、AVルームとも問題なし。

※ AVルームは壁に穴を開けたくないので、ドレンアップでドレン、冷媒配管、電源線全て天井に上げて小屋裏から外に出したい旨話したんですが、高額なドレンアップ取り付けるより壁に穴を開けた方がいいよ~って。

 穴にスリーブ入れて配管の隙間は、現場発泡の発泡ウレタンを詰めて、さらに内外両側からパテ仕上げすれば音漏れは抑えられるということでした。

 これって、実際のところどうなんでしょうね。
 業者の言うことを信じてもいいのか、初心貫徹でドレンアップすべきか、或いは、ハウジングエアコンにすべきか?

 ちなみに、AVルームの防音対策は、外壁が、

 ■■■ 外壁サイディング
 □□□ 空気層
 ◆◆◆ 構造用合板+防湿シート
 ◇◇◇
 ◇◇◇ 2×4材&100mm24kgグラスウール
 ◇◇◇
 ●●● 12mm耐火ボード
 ●●● 12mm耐火ボード
 ◎◎◎ 垂木&50mm16kgグラスウール
 ◎◎◎
 ●●● 12mm耐火ボード
 ●●● 12mm耐火ボード
 ◯◯◯ 布クロス

 内壁は、「構造用合板+防湿シート」のところを隣室の耐火ボードと読み替えて下さい。

 床は、土間コン+Pタイル仕上げ、残響調節用にカーペット。
 天井は、布クロス+12mm耐火ボード+12mm耐火ボード+遮音シート+ブローイング200mm。

 窓は、1612サイズの複層断熱プラサッシ引違(外付用)+約20cmの空間+複層プラサッシ引違で、2ヶ所あります。

 換気扇は、三菱の天井カセット型ロスナイを外壁より3.5mほど離して取り付け音漏れに配慮したつもりでしたが、長いダクトが災いし冬季はダクト内で結露して水滴が落ちてきてしまうので、24時間連続換気しています。(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ころすけさん  こんにちワ! !(^^)!  アコスです。

     エアコン選び本格始動ですね!


     ちょっと不思議に思っているんですが・・ 22タイプと言うのは2.2kwって事ですよね。 14畳程度のお部屋にどうして?2.2kwなんでしょうか?  北海道には大きなモデルが無い? なんて事はないと思いなすが・・・ 能力に問題ないですか?  先日の日記では 短期間であるがそれなりに暑くなるとか・・・ 一般的には最低限でも2.8kw。 普通は3.6~4.0kwタイプを取り付けます。

     能力の違いは結果的に電気代に繋がるのと スピーディーさ=静音性になります。  能力が低いとエアコンはフル回転・・・ 電気代と風音が気になります。  強制弱風では目指す室温に成れない。  コンプレッサーはフル回転ですが・・・。


    ころすけさんに 何かのお考えがあって2.2kwを選択しているのであれば口出しは出来ませんが・・(恥)  元電器屋さんとしては・・ 一番心配です。  



    配管は一般的な処理でよいと思いますよ。  隙間をシッカリ埋めてしまえば・・・ 気になるレベルではありませんよ (^_^.)


    ころすけさんは もしヵして・・・  爆音再生派? 

    その辺りの事も 教えて下さいね !(^^)!


     アコスでした・・・・。

    byアコスの住人 at2012-10-31 14:12

  2.  アコスの住人さん、こんにちは。

     私の家は北海道でも冷涼な地域なので、夏でも外気温が低く(30度を越したのは観測史上3回だけ、熱帯夜とかも無縁です。)室外機の熱交換効率がかなり期待できます。

     AVルームは北東の一日中陽の当たらない場所にあります。
     Webにあるエアコン能力計算サイトの計算結果では冷房時の熱負荷1726Wで2.2kW用と出ます。

     暖房の方は・・・いろいろと調べた結果、-25度とかでも運転できる暖房強化エアコンは凍結防止や余熱のため使わない時でも待機電力が3桁!
     価格も冷房2.2kW、暖房5kW前後で10万円越えということで、暖房の方はあきらめ、本文にあるセール品でいこうかな・・・と。


     居間兼台所21畳も冷房時の熱負荷3410Wで3.6kW用と出ます。

     日中、留守の間に室温が上昇する居間兼台所は夕方からONタイマー運転しておけば、帰宅時にはある程度室温が下がっているだろうという目論見です。

     朝から在宅している時は、お昼までは窓を開けて扇風機をかける今のスタイルでいけるので、午後から冷房に切り替えてもあまり室温が上昇していない条件でスタートするので、計算通り3.6kWあればいけると思っています。


     音洩れの方ですが・・・実は、爆音再生の少し手前です。(^^;
     何か、ストレス発散!みたいな気分の時に爆音モードになりますので。(笑)

     メインアンプは300Bシングルでたぶん7W+7W位、能率93dBのS143MkIIを鳴らしていますが、爆音モードの時はピークで歪んでいるのが分かります。

     できれば、メインアンプは300BかKT88(性格が全然違いますが)のppにしたいところです。

    byころすけ at2012-11-08 08:56

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする