ころすけ
ころすけ
視聴ジャンルは、洋画、邦画、アニメ、クラシック、ジャズ、POPS、歌謡曲です。 平成4年(1992年)9月にホームシアター兼用のオーディオルームを備えたマイホームが完成しました。 ハイビジョンがデ…

マイルーム

ころすけのマイルーム紹介
ころすけのマイルーム紹介
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
 物があふれていて恥ずかしいですが、オーディオルームのスクリーン側です。  2.5間*3間の15畳ですが、防音のため内壁を厚くしたため、実質14畳もないかも知れません。  現在のスクリーン…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

真空管プリ導入のその後

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月09日

 ピュアオーディオ面ではかなり改善されましたが、AVソースの2ch再生はもう聞きたくないーーー状態に。><;

 Marantz DLT-1というライントランスがあるので、DENON AVR-4311とパワーアンプとの間に挟んでみましたら・・・うーん、良くなる部分もあるけれど、全体にレンジが狭く、音像も小ぶりになり、やっぱない方がいいわ、という結論に。

 そんな折、発注していた山本音響工芸さんのスピーカーベースが届いたので、あれこれやっているうちに・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

ぎゃー!!!!!

 Lchに使っているS143MKIIがスローモーションを見ているかのようにゆっくり横倒しになり、もうお嫁に行けない体になってしまいました。><;

 S143/S143MKIIの中古品をネットで見かけると、結構、表面が傷んでいるものが多いのですが、原因はやっぱり、この何故か四隅よりかなり内側にあるスパイクでしょ?w
 これが原因で外れたり、倒れたりするんですよねー。

 このピアノのような鏡面仕上げを修復する方法はないのかしらん・・・

 マーブルトップの人工大理石も無事でしたが、中央に鎮座するJM-LABの巨大なサブウーハーの側面に人工大理石の爪痕が残っていました。

 どちらも側面なので、視聴位置からは見えませが、ちょっとショックです。

 で、AV系の音は もうどうしようもないので、1か月前に特価見積を出して頂いていたAV8802Aを発注しました。

 これでさらに必要となるパワーアンプですが、Marantz MM8077(7ch)が国内入手不能で個人輸入すると23万円位になってしまいます。
 Marantz MM7055は中古品が入手できますが、5chなのでちょっと足りない。
 Marantz MM8003(8ch)はMM7055ほど、中古市場にタマ数がない。
 うーん、どうしたものか・・・

 YAMAHAの11chという選択肢もあるにはあるのですが、ここはひとつMarantzで固めてしまえ~的な発想になっています。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ころすけさんへ

     先ずは、ご自身にお怪我が無くて良かったです。  手が滑る(他)なんて事はよくある話で、何しろ気を付けましょう。  慎重に慎重を・・・

     こんな時には・・・ 私も持っていますが、少し前に話題になった「ミニ・エアージャッキ」は如何ですか? 5mmの隙間があれば50mmまで拡大できます! 耐荷重は100kg!! ウチのスピーカーも上がりましたよ (^_^)b  インシュの出し入れには「持って来い」のアイテムです。  まぁー 見た目の割にお値段高めですが(笑)


     遂にAVプリ導入されましたね。 welcome!! marantz仲間ですね (^_^)  突っ込みドコロ満載のコイツですが(笑) 選択肢もないAVプリ。 マラさんと、ヤマちゃんと、インテちゃん。 洋物はヤバイ値段だし(笑) アナログマルチ接続ではホント大変(笑) 限界もあるし・・・

     パワーアンプは頭痛の種ですね。  私、フル(7.1.4)にしたじゃないですか、パワー(chと言う意)が足りなくては探しまくりましたよ。挙げ句の果てには2chパワーを複数台導入するか!まで考えましたが、運良くマラの8chの処分品(展示品だったかな?)が見つかり事なきを得ました。 

     ころすけさんのトコロには球アンプが沢山あるイメージなのですが・・ それらを使うことは出来ないんですか?  それともアルのは私のイメージだけなのかな? (^_^;)

     そしてそして・・・ 何チャンネル構成を目指しているのか分かりませんが、本来のメインの機器とシアターの融合を巧く出来るように頑張っていただきたいですね。  今の形だと、どちらも生煮えのように見えて・・・  画像サイズを少し削って。  そう言う発想はダメですか??


     アコス・・・。

    byアコスの住人 at2017-05-10 07:37

  2.  アコスの住人さん、こんにちは。

     そうそう、S143MKIIいじる前に何かジャッキのようなものはないか?と考えていたんですけど、結局、ないまま一人でやって大失敗でした。(^^;

     AVプリはホント随分(1か月も!)迷ったのですが、Marantz SR7010の展示処分品が某ショップにあるのが分かって担当の方にいろいろお尋ねしたら、やっぱり、SR7010はAV8802Aのクオリティには遠く及ばないようなことを言われまして、AV8802Aに転びました。

     現在うちは、7.1.0構成で、今後7.1.4構成に移行しようと思います。

     実は(クォリティ云々を別にすれば)必要機材は何年も前に準備済みだったりします。

     スピーカーの壁付け/天吊り用汎用ブラケットが6個、ベルデン8470が残り90m位あります。

     うちは防音のために天井照明等は全て埋め込まず露出型にしたので、天井スピーカー4つもこのブラケットで天吊りして真下に向ける予定です。

     スピーカーの重量は軽い方が安全性が高いので、手持ちのYAMAHA NS-10MM4個を充てようと思っています。

     真空管パワーアンプは、6ch分ありますけど、置き場所の問題から全ch真空管パワーアンプにする考えはありません。

     今夜、AV8802Aが到着する予定なので、取りあえずフロント2ch以外は、DENON AVR-4311をAVパワーアンプ化してみます。

     7.1入力なんて使うのかな?と思ったこともありますけど、出番が来ました!
     パワー全9ch独立サブ基板の内部配置は、AVR-7200WAでも受け継がれているので、きっと悪いことはない・・・はず。w

     ピュアオーディオとシアターの共存は、うちでは、それぞれが妥協するしかないですね。

     150インチスクリーンを堅持した中で、何ができるか?それが、うちの基本路線です。

     ちなみに部屋のリスニングポジションの右側は、今はパソコンオペレーション空間になっています。

     ブーメラン型デスクと同じシリーズの平デスクを並べて、長さ3.3m位のJ字型のデスクに液晶ディスプレイ5面の構成です。

     AC電源は、ブレーカーからAV用とは別系統にしていますが、部屋の中はデジタルノイズが充満してると思います・・・

    byころすけ at2017-05-10 11:55

  3. ころすけさん

     詳細に教えて戴きありがとうございます。 と言っても複雑怪奇ですから(笑)第三者にはなかなか伝わるものではありません。  ウチも「言葉で説明して!」と言われても真意は伝わらないと思う(笑)

     10MMって懐かしいです。 多く売っていました(^_^)b 10MMにSW40を組み合わせ・・ 目を閉じて聴くとイイ感じなんですよね。

    構築の完成を楽しみにしています。  あまり気を張らず、あまり無理せず、頑張って下さい。

     アコス・・・。

    byアコスの住人 at2017-05-11 09:42

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする