大福丸
大福丸
オーディオ暦は結構長いですが、最近はじめたPCオーディオは初心者です。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

日記

【HDC-1L】Windows7導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年08月05日

すぐにXpが使えなくなるわけじゃありませんが、MacBookAir用のWindowsも欲しいので、DSP版のWindows7HomePremium64bitをHDC-1L用に購入し、優待プログラムで1200円で購入できる予定のWindows8をMacBookAirに入れることにしました。

メモリが1GBじゃ真価は発揮できないけど、それでも64bitで動くなら64bitにしようかな、という程度の実に希薄な動機で64bitを選択しています。

Xpで動いてもWin7(64)では動かないソフトとかもあるかもしれませんが、とりあえず

 foobar2000 (音楽プレーヤ)
 itunes    (音楽プレーヤ)
 SONICSTAGE CP  (音楽プレーヤ)
 Real VNC  (リモート操作用)
 Musiland monitor01 用ドライバ (USBオーディオ)

がちゃんとインストールできたので、今までと変わらず音楽は聴けます。



Xpに比べて音がどうだとかいう厳密な聴き比べはできていませんが、音質以外ですぐに感じたメリットとデメリットは

メリット
 サウンドデバイスの設定でマイク入力のボリュームコントロールができるようになった。

デメリット
 VNCでリモート操作をしているが、クライアントPC上での動作(というかグラフィック)がものすごく遅い。
 エアロや壁紙を使用しなければ少しマシになるが、それでも遅い。

といったところです。

ボチボチ設定とか追い込んでいきます。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする