HiFi居士
HiFi居士
オーディオ歴45年以上、、一貫してローコストな単品コンポの世界にとことん拘るのが私の流儀!。 加齢による耳の感度劣化を考慮して、「ハイファイ以上、ハイレゾ未満」のオーディオをやっています。

マイルーム

8畳間「なんでんかんでん」
8畳間「なんでんかんでん」
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
オーディオ的には問題山積ですが、耳も退化してきたことだし、ま・いっか!
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

音聴草子・47(アップデート)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年10月31日

10月30日にYouTubeのアクセス時における認証方式が変更されましたが、私の持っているPIONEERのBDP-150もそれに対応するネットワークのアップデートが可能になったので早速実行しました。

アップデートの手順自体は非常に簡単で5分ほどで終わりましたが、実際のところ何が変わったのかわかりません。メーカーの説明によれば、これによりYouTubeを引き続き視聴できることに加えて、BR-ROMやBD-R/REディスクの動作安定性が向上する、との事ですが。

後継機種のBDP-160(現行機種)には最初から対応済みだそうです。

YouTubeの検索は英語のみの対応ですが、それはいいとして何より不満なのがリモコンの反応が鈍い(内臓電池の消耗具合に関係なく)ことで文字入力にイライラしてしまいます。これはなんとかならないものか・・・。

とはいうものの、PCレスでYouTubeが見れる(私の場合、Musicコンテンツばかりなので、聴くというほうが正しいですが)というのはそれなりに便利ではあります。

当然ながら、音声はステレオアンプに繋いで出していますが、PC+USB-DAC経由で同じアンプから出す音とは微妙に違うというのはご愛嬌???

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする